「安全マージン」
safety margin


安全マージンとは、安全性を確保するために持たされている余裕・ゆとりのこと。

例えば、自動車の部品は耐久性や安全性を確保するため、多少の重量増を容認してでも強度に余裕が持たされている。

また、運転においても不意のアクシデントに備えてスピードを抑えたり車間距離を取ったりすることも安全マージンと言える。

競技の世界では、ドライビングや車の安全マージンを削って速さを追求するのも常套手段である。

関連 限界

かな英字数字分類  自動車用語トップ


無料レンタル