千と千尋の神隠し

いつも何度でも



作詞/覚 和歌子
作曲/木村 弓




第一次発行年/2001
著作権者名
(作詞・作曲・編曲以外)
 ◇ 出版社〜
   徳間書店

以上、JASRAC音楽利用の手引き指示に伴う
記載事項

JASRAC許諾
第J090816598号








呼んでいる 胸のどこか奥で
いつも心躍る 夢を見たい

かなしみは 数えきれないけれど
その向こうできっと あなたに会える

繰り返すあやまちの そのたび ひとは
ただ青い空の 青さを知る
果てしなく 道は続いて見えるけれど
この両手は 光を抱ける



さよならのときの 静かな胸
ゼロになるからだが 耳をすませる

生きている不思議 死んでいく不思議
花も風も街も みんなおなじ

*
la la lan lan la lan la-la-la-la
lan lan la lan la-la-la-la
lan lan la la lan la la
la lan la-la-la-la lan

o ho ho ho ho ho ho-ho-ho-ho
lun lun lu lu-lu-lu-lu-lu-lu
lu-lu-lu-lu lun lu lu lu lun
lu lu lu___________






呼んでいる 胸のどこか奥で
いつも何度でも 夢を描こう

かなしみの数を 言い尽くすより
同じくちびるで そっとうたおう

閉じていく思い出の そのなかにいつも
忘れたくない ささやきを聞く
こなごなに砕かれた 鏡の上にも
新しい景色が 映される



はじまりの朝の 静かな窓
ゼロになるからだ 充たされてゆけ

海の彼方には もう探さない
輝くものは いつもここに
わたしのなかに みつけられたから

*(繰り返し)











(C)2001 by Studio Ghibli.



参考文献:「ピアノ弾き語り 宮崎駿監督作品アニメ映画主題歌集」 発行:ドレミ楽譜出版社
MIDI:Itumo2.mid 17,111byte 3分44秒  [私的作品番号:011-2-027] (作成日 2003/01/16)
HP更新:2003/01/19