11月4日
嬉、恥ずかしカヤックで!

昨日の釣行です。


いやぁ〜〜〜〜ついに冷え込んできました。

自分自身、今年のブラックバス釣りは、
あと、3回と決めていたのですが、
この調子だと今回で終了? みたいな感じに思えます、、、、、。

で、、、今回の釣果のほどはボーズなんですけどね!

勿論頑張ってきた結果なので、
仕方がないことなのですが、、、。

いつものようにオカッパリ、カヤックと数箇所攻め、
いつもと変わらない釣りをしてきたのです!


ふぅ〜〜〜〜
なんかバスのシーズンって意外と短いような、、、、

そんな気がした釣行記でした。(釣れないと、早!)







以上です。


10月14日
嬉、恥ずかしカヤックで!

昨日の釣行です。

今回も某河川での釣りです。


先日の台風18号の影響で、
まだ濁りが完全に取れていないのですが、、、、、
カヤック、オカッパリを交え責めてきました。

スタートしてからすぐに鯉のチェイスを1回もらい、
生命感を感じテンションが上がる。

ただ、、、
まだ濁りがきついのか?微妙な感じだ!

その後次々とポイントを移動して行き、
攻めるも反応なし。


以前良かったポイントも増水で流れが速くなり、
無反応、、、、、

そして移動を続けて、、、
普段カヤックでは浅すぎて入れないポイントに、
入水!!

ただ、、、、
浅いだけに鯉を脅かすと、物凄い土煙を上げて、
逃げて行くのが気に入らないが
なるべく静かにアピールして進んでいく。

と、、、、、、
今回の台風で迷い込んできたのか、
かなり巨大な流木が漂着していた。

その流木を眺めていると、
周りにベイトが沢山付いていた。

さらに近づきベイトを見ていると、
そのベイトが横を向きながら変な泳ぎをして、
さらに激しく逃げて行った、、、、、、

???

下に何かベイトが怖がる奴がいるのか?

瞬時に判断した私はその流木の先端にルアーを投げた!

ひゅ〜〜〜〜ん
ぼちゃんっ!

ゴボッ!!

ルアーが落ちた瞬間突き上げ系のバイトで、
バイト!

そのままルアーを引っ手繰って潜り込む。

一瞬何がどうなったのか解らなかった私だが、
すぐさま合わせてフッキング!

がばばばばっばあっ!!

サイズはあまり大きくないがなんとかフッキング成功で、、、、、
難なくキャッチ。

それがこれです。


サイズは30弱だが良く太っていてプロポーションは一人前だ!
綺麗なバスです。

その後数ポイント移動して行くが反応なし。

そして終了です。

ここ最近お客さんは大きいサイズラッシュで、
にぎわう某河川、、、、

私は、、、、、、、、、


次はもう少し大きいサイズを釣ってみたいですね!
頑張ります。









以上今回の釣行でした。


9月30日
嬉、恥ずかしカヤックで!

昨日の釣行です。


今回の釣行はお客さんの “おいしい” 情報のもと、
いつもの某河川の秘密のポイントに行ってきました。

お客さんの情報だと、、、、、
そのポイントには大きな岩が1つあり、
その岩の下流から上流にフルキャストして、
上手くその岩の上を通すだけだと言う、
いたって簡単なやり方だ!

ただ、、、
失敗すると全て台無しらしい???


で、、、、、、、
雨が降っていたがなんとか岩を確認して、
流れがあるので、ちょんちょん系の、
音の出るルアーで1匹釣れました!!(ガッビィ〜〜〜ン)




、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、(∵)?

失敗しなかったので釣れたが、、、
これって私の釣果なのだろうか?

確かにあのポイントはあの岩の後ろしか着く場所が無いため、
あそこに居なければ イナイ!

ただ、、それだけのポイントととも言える。


なんかこの河川も意外と広く長いのに、
ポイントの数は相当少ない気がする。


ん〜〜〜〜それが悩みなんだけどね!

来年は違う場所を探そうか!


そんな事なので、、、、
今回の釣果は限りなく0に近い1匹弱釣れた!
という事に決めた。


終了です。








以上今回の怪しくも微妙な釣行記でした。


9月23日
嬉、恥ずかしカヤックで!

昨日の釣行です。


先週に引き続き某河川、某ポイントに行ってきました。
(またかよっ!)


ま〜〜〜今の私にはこのポイントしかないのです。
釣る自信がない、、、、、、

で、、、、スタートしていつものコースで攻める。

攻める、攻める、攻める、、、、、、、
が、、、答えが見つからない。


、、、、、、、、、、、、、先週に引き続きボーズのどんよりとした影が、
私の頭の中をよぎる。

今回も、、、、、、、、

そしてポイントを移動、、、、、、
移動、移動、移動、、、、

移動しつかれてポイント探索。

結構見て周りましたね、、、、、、、

今まで気にも止めなかったノーマークのポイントも、
しっかり見て行くと意外とおいしそうなポイントが転がっている。

ここも、、、、
あそこも、、、、、
あんなとこも、、、、、、、
あんな所まで、、、、、、
あんなふうにして、、、、、
ふふふふっっ、、、、!

どうしてやろうか!
なんて考えてしまうほどだ!


そしてしばらくカヤックを下ろし見ていると釣り人がやってきた。

この時私も竿を持っていて、殆どキャストしていなかったが、
釣り人が私の見ているポイントに入ってきたので、
このポイントに入られないようにキャスト開始!

1投目、、、、、、、
その釣り人は私の存在に気付き後ずさりを始めた。

2投目、、、、、、、
その彼がどうしようかうろうろしている。

3投目、、、、、、、
その彼がとうとう行ってしまった。

と同時に私のルアーにも反応???

そう、、、、音もなく吸い込み系のバイトで、、、、、、

ん〜〜〜〜〜っ

結構良いサイズだっ!

お〜い、、、、、、、、俺釣れたぞ!

お〜い、、、、、、、こっち振り返れ、、今畜生!!


何で彼が見ている時に掛からないんだよ!
チョット位見てけよ俺のファイト!!

、、、、、、、、、、、、、、、寂しい。


その後キャッチ!
むなしい、、、、。



サイズは43cm、なかなか黒々していて、
迫力があるバス!

これぞブラックバスって感じだ!!

ルアーは困ったときのグラスアイ、バサラペンシル。

なんとか今週はボーズにならなくてすんだが、
なぜかむなしい。


その後ポイントを変えて無反応だったため、
終了


今回は1本43cmでした。

今年調子が悪い私にとっては大満足の釣果でした。









以上今回の釣行記でした。


9月16日
嬉、恥ずかしカヤックで!

昨日の釣行です。


先週に続き、再び某河川のぉ〜、、、
某ポイントに行ってきました。(またかよ!)

今回も早朝からのスタートとなりました。

いやぁ〜〜〜〜
ここ最近少々冷え込んできているが、、、
早朝がこんなに寒いとは思いませんでした。

こんな寒くちゃ〜〜
バスなんか釣れる訳ないじゃないですか!!


1人で“ぶつぶつ”つぶやきながらスタートです。

入水してすぐにニゴイのチェイスがあり、
テンションダダ下がり、、、、、、

一瞬、、、いっしゅん、、、、、、
バスかと、、、、

その後私のルアーめがけて黒い物体エックスが近づいてきた!

慎重に誘いをかけてアクション!
、、、、、、、、、、まったく無視?

その黒い物体エックスはその数を増やし水面近くに現れた。

んっ、、、、、、、、?

鯉だ!
鯉なのだ!

、、、、、、、、、、、、、、、、、、はぁ〜〜


その後もポイントを変えるも反応なし。


そして3時間半で私の好きなポイントを攻めきり終了です。


あぁ〜〜〜〜〜っ
今回も釣れちゃうんじゃないの!
みたいな感じでいたのだが、、、、、、、、

あまくありません自然界!

終了です!



今回は私の写真がないので、お客さんの釣果の写真をどうぞ!








以上です。


9月9日
嬉、恥ずかしカヤックで!

昨日の釣行です。


今回も早朝から某河川に出撃です。


今回も前回、、、前々回と同じポイントに行ってきました。

ん〜〜〜そして飽きもせず本流の流れの中を上流に進み、
飽きもせず “土砂が崩れて水中に草が生えている場所にキャスト!”

で、、、飽きもせず同じポイントでバイト、、、、、

で、、、、飽きずにキャッチ!

それがこれだ!



前々回よりもサイズが大きいので同じ魚ではないと思うが?

サイズは35cmくらい。


、、、、、、、、、、、なんかこの攻め方事態、、飽きてきたような?


その後ポイントを移動しようと思ったが、
1匹釣れたので気持ちよく終了する事にしました。







以上 それでも “商い” 伊藤でした。

その後冷蔵湖へ!


9月2日
嬉、恥ずかしカヤックで!

昨日の釣行です。


先週同様、某河川に行ってきました。
ポイントも先週同様に!


早朝からスタートして流れの中を攻めるも、
まったく反応がない。

なぜか1匹しか釣っていない私ですが、
大幅に勘違い!

先週で “わかっちゃった” と、、、、
思い込み。

余裕をブチかましていた私、、、、、

まったく出ません。


ん、、、、、?
鯉のバイトはあったか!


、、、、、、、、、、、、、、、、、、


それから場所移動も含め4時間が経とうとしていた、、、、

ちょうど折り返し地点で戻ろうとしたとき、
巨大なバスが私のルアーをガン見しているではないですか!!

すかさずアクション!

と、、、言いたい所だが、、、、
竿先にぶら下がったルアーを見ていただけだ!

勿論、、竿先でルアーを動かしましたけど無反応でした。


で、、、、、
さらに1時間が経過して何もないまま午前中の部終了。



なかなか上手くいかないものです。
自然相手はね!






以上でした。


8月26日
嬉、恥ずかしカヤックで!

昨日の釣行です。

久し振りにブラックバス釣に行ってきました。


場所は勿論某河川ですがね、、、、、

スタートです。


久し振りのブラック!

ここ最近になってやっと濁りが取れてきた、、、、

今まで行こう行こうとは思っていたのだが、
なかなか濁りが取れなくて、
駄目押しの台風。

ん〜〜〜〜〜参りました。

で、、、
今回やっと濁りが取れてきて、
やっと出動できたと言うわけなのです!


ただ、、、、疑問が一つある。

この河川、、、、、
春先にはとてもいいバイトや、
良型のサイズなどが沢山つれるのだが、、
夏になるとどこに行ってしまうのか!
バスを見失う?


少しでも涼しい本流に行ってしまうのか?

その答えがいまだに解らない、、、、、、、



釣行を開始して3時間本流を交えながら、
キャストを繰り返すがまったく反応がない。


ん〜〜〜やっぱり解らない???


そしてポイントを移動して本流を流す。

少々きついがはじめは上流に向かって漕ぎまくる。
、、、、、、、、本気で漕ぎまくる!

そしてよさそうなポイントめがけて、
ルアーをキャストして行く、、、、、、、、、

そして土砂が崩れて水中に草が生えている場所にキャスト!

上流側に打って流そうと思っていたのだが、
見事ポイント直撃!

ドッボォ〜〜〜〜ンッ!
ガッボォ〜〜〜〜ンッ!

!!!!!!!!!! ?


激しくミスキャストした私のルアーが、
着水後こだまするかのように激しくバスが食らい付いた。

それはまるで山の頂から、、、、、、

やっほぉぉぉ〜〜〜〜〜〜〜!
今日のぼくも元気でぇ〜〜〜す!
みたいな感じだろうか、、、、?


ま〜それはさて置き、、、

そう、、、、、、、
そう、、、激しく食らいついたのだ!

そして泡くらっちまった私は、大慌てでフッキング!

よっしゃぁ〜〜〜〜!!


ゴリ巻きの末キャッチ完了!

それがこれです。



サイズは30cmだが贅沢は言ってられない。


その後も本流の流れに乗ってキャストを続けるも、
反応がない。

そしてお昼過ぎ釣行終了。

やっぱりこの時期のバスの付き場がわからないまま、
今回の釣行を終了した私でした。


来週もまたチャレンジして、
この河川の全貌を明らかにしたいと思う、
ノイローゼ伊藤であった。


最後に、、、、
今回活躍のルアーは、
コネクトさんのだぁ〜〜〜たぁ〜〜〜〜でした。

頂き物のルアーで釣らせていただき、
ご馳走様でした。

今後もサイズアップ頑張ります!










以上泡ッ食らい伊藤でした。


7月22日

昨日の釣行です。

今回もダブルヘッダーでブラックからスタートです。

先週と同じポイントに到着。

支度をしてキャスト開始!

先週のようにあっさりと釣って、
気持ちよくシーバスに行きたかったのですが、、、、
一向に当たらない。

いったい、、、、、

簡単に釣れちゃうんじゃないの?
みたいな感じでキャストをする私をよそに、、
メンター系の若者が横でデカバスをばらしていた。

私、、、、、ふぅ〜〜〜〜

今のは巨バスだったな、、、、
あんなの釣られた日には自慢され、、、
うるさくてしょうがないので、
ばれてほっとしていた。

そのメンター系もばらしたのがショックだったのか、
すぐに立ち去って行った。

で、、、私はと言うと、、、

まったく先週のようには行かず、、、

4時間くらいでしょうか?
終了です。


そして先週のように冷蔵湖へ!

ソルトにGO! クリック 


7月15日


昨日の釣行です。

今回久し振りに朝一からの釣行となりました。


そしていつもの河川へ、
薄っすら明るくなり始めからオカッパリでスタート!

開始早々バイト!

ん、、、、、、鯉?

なんと鯉が連続追い食い、、、、、、
が、、、しかしのらない。

そんな鯉と戯れていた私に、
悲劇が襲う!

ガラガラガラ、、ズゥズゥズゥズゥズゥッ、、、、、、、
ドボッ!

なんと!
立っていた足場が崩れて左足が水中に、、、、、、


落ちなかったんですねぇ〜〜〜〜ぎりぎりで!
一瞬期待した人、、、、、残念でした。


その直後しょぼいバイトで待望の1本目ゲット!
ルアーはビックラッシュ、ウォーカーOr。

この時点であたりはやっと明るくなってきた。

で、、、、息つく間もなく2匹目ゲット!
ルアーはパイプライン、ジョイントダーター。

これまた小さいが、、、、、、、



その後ポイントを変えて粘るも、
ゲットならず、、、、、

そして早い段階で釣れてしまったので、
一瞬冷蔵湖が頭をよぎる。



やっぱりしゅ〜りょ〜〜〜〜!


で、、、一度自宅に戻り、
浜名湖シーバスの用意をして、
ダッシュで浜名湖に、、、、



ソルトにGO! クリック 


6月24日
嬉、恥ずかし、カヤックで!! 
昨日の釣行です。

今週は非常に悩みました。

そろそろシーバス“デイ”も気になるし、、
バスもこの梅雨時期が勝負?
みたいな感じだから、、、、、

でも、、、
とりあえずワンシーズン目標の“ご〜じゃっぷ”も
すでにキャッチしているので、、

散々悩んだ結果シーバスに決定!


、、、、、、、、、、、!!

ところが夜中にどんでもない豪雨!



冷蔵湖しゅうりょぉ〜〜〜う!
ただでさえまだ本調子ではないのに、
ゴミの多い中頑張ってもストレスが溜まりそうだから、、、、

で、、、
某所川∩野池に決定です。



そして現地に到着、、、、

ここ最近の雨によって水位は増し、
少々濁流気味。

このポイントは諦め、、

近くの野池に向かう。

このポイントは数年ぶりに来たのだが、、、、、


池の水質汚染、、、、、、
へら台の設置、、、、、
へら台設置による森林伐採、、、、

ん〜〜〜〜〜だいぶ雰囲気が変わった様な?


ここで余談だが!

野池の水質汚染などの大半が、
へら師による練り餌が原因となっている。

簡単に言うと、、、
ヘラブナ釣りは多量の練り餌を使い、
練り餌(有機物)の量が分解能力を超過し、
富栄養化してアオコや、ヘドロが発生して
水質汚染になる。

この事によって小さい野池などは、
ひとたまりもなく水質汚染が始まる。

むかしはへら師が居なくて、
透き通る綺麗な野池が、
へら師の練り餌投入によって、
汚れてしまう。

そしていったんヘドロ化した池は、
元の綺麗な水質に戻る事はない。

何してくれんだよ!
こんにゃろめが!(U字工事談)

さらに付け加えると、、、、

バスマンの大半がへら師になんかしら
文句を言われた事があると思うが、、、、

バスは放流禁止、、、、、
外来種、、、、、
在来種の激減、、、、、
魚を食べつくす悪い魚、、、、、
などなど様々だとは思うが、、、

へら師によるむやみなヘラブナ放流によって、
在来種である本来のゲンゴロウブナ、キンブナ、ギンブナなどが、
半ベラ(半分ヘラのハーフ)になり、
遺伝子汚染をしている。

遺伝子汚染の結果!
在来種が激減している。

その他にもへら台という台を勝手に設置して、
環境破壊をしているのも気になるところではあるが、、、、、



研究者の中にはオオクチバスよりも、
ヘラブナの放流を何とかしたいという人が多いのも現状だ!


ほんと!
言っちゃえば、、、、

へら師に文句を言われたら、
バスよりもヘラブナの方が悪い!

そ〜言ってやりましょう。
まったく、、、、、


でもって肝心のバス釣りですが、、

池にはバスの赤ちゃんが沢山居ました。
※ 黒い点々が全部赤ちゃんです。
見にくいですが、、、、



そして結構長い時間やったけど、、、、、

そう簡単に釣れるわけないじゃんか!
でけ〜〜トップ投げてんだから、、、、、








以上、釣れなかった腹いせか?
へら師伊藤でした。


6月17日
嬉、恥ずかし、カヤックで!! 
昨日の釣行です。

いつもの河川でスタート!


スタートして、、、、、、

あっ、、、イタチ発見!

私のいたずら心が体を動かす。


まだこちらには気付いていない様子?

静かに石を取りイタチを脅かそうと、
その石を投げつけた。

キュッ!

なんと脅かすつもりが見事命中!?
ダッシュで草むらに逃げ込んでいった。

あ〜〜ごめんよ、、、、
本当に脅かすつもりだけだったんだよぉ〜〜〜!


コントロールが悪いのも考え物だ!

それは水面に浮いているペットボトルなどもそうだが、、
当てたいときに当たらず、
当たらなくていいときに当たってしまう。


以前も、、、車で走っているときに、
道の真ん中付近に鳩が散歩していた。

ただ、、、
ただ脅かすつもりが、
ゴトゴトッ、、、、、、、、エッ!!


、、、、、、、、、、、逃げろよ!
踏んづけちまったじゃないか!

みたいな感じになって後味が悪かった。

、、、、、、、、、、この場を借りて
誠に申し訳なかった。

別に脅かさなくても良かった、、、、
ご、、め、、ん、、ね、、、、、、、


動物愛護団体の皆様にも一応ごめんなさい。
もうしません。。。


(暫し反省)


で、、、釣りはというと、、

少々小動物をいじめてしまった自分を悔やみながら、

少々ブルーな気持ちで再開。


丁度砂が終わりごろた石のあるポイントに
差し掛かったところで、、、

その変化のある場所にキャスト。

我ながら綺麗なキャストに暫しうっとりしていて、
ふと我に返ると、
投げたはずのルアーがない、、、

ヨッシャー!

見ていなくて何がヨッシャーか?解らないが、、、

なかなか良い引きに緊張が走る。


まあまあだな!

間違いない、、、、まあまあサイズだ!

そして緊張の一瞬!
ガンクリッパーを口に突っ込みキャッチ!

まあまあサイズゲットン!(木下優樹菜談)



サイズは47cmまあまあだ!
ん〜〜まあまあだ!!




その後はまったくバイトがないまま、、、、、、

終了です。(早)

今回はこの1本のみで47cmでした。
ヒットルアーはパイプラインさんの、
ジョイント・カットバック(ダーター)でした。








以上赤裸々カミンガー伊藤でした。


6月3日

昨夜のシーバス釣行を終え、
支度をして某河川へ!

今回はお昼前に用事があったために、
バスも3時間勝負となりました。

で、、、スタート!

はじめは陸っぱりで岸沿いをなめる。

このポイントは小さな淵の連続で、
岸打ちには向いている。

淵ごとにキャストして行くと、
激しいバイトが!

いきなりの魚雷による雷魚の攻撃が!!

だが手前バラシでキャッチできず、、、、

その次の淵ではバイトのみ、、、
こんな感じに攻めてゆく。

そしてそろそろ車に戻ろうかと思いUターン、、、
今責めたポイントのおさらいだ。

そして車の近くに差し掛かった時、
激しいバイトに襲われた!

使用していたのはオールクリアーのデカダンスだ。

このデカダンス、、、、、
羽が柔らかいのでしっかりと動くのだろうかと、
静かな場所で動きを見ていたら、、、

ドッカン!
と、、、この有様だ!

そして半端ない引きに魅せられつつ、
興奮状態の私の下半身もうっとり、、、
しだいに、、、しっとりと。

最後は男らしくハンドランディングでキャッチ!

それがこれだ!!



プロポーションもよくまずまずのバスだ!

サイズは47cmこれまたぶりぶりです。

そしてあまり釣られていないのか?
口元も綺麗でした。

その後チョット早いが終了です。
(勝ち逃げ?)







以上今回の釣行記でした。


5月27日
嬉、恥ずかし、カヤックで!!  昨日の釣行です。

さて今回は、、カヤックデビューのお客さんと、
カヤックフィッシングに行ってきました。

行き先は某河川!


スタート!

今回はとても風が強く波立つ有様で、
とても釣りにならなかった。

て、、、、、、、、、





終わりかい、、、、。




その後、、、、

そして嫁さんの付き合いもあり、
AM9時前に終了。

島田のバラ園に行ってきました。

、、、、、、、、、、、、、、、、

もう花の時期が終わりなのか、
殆どのバラが枯れ始めていて、
あまり綺麗ではありませんでした。



その後静岡県立美術館に寄り、
絵画、ブロンズ像、などを見学。

まったくもって興味のない私は、、

絵画などを見ている人をウォッチング!

これが意外と面白い。

たぶん誰にも見られたくない瞬間も、
バッチリ見てきました。






以上でした。


5月20日
嬉、恥ずかし、カヤックで!!  昨日の釣行です。

今週もバス釣りに行ってきました。


今回は風も殆どなく快適に釣りが出来ました。


そしてスタート!

開始して間もなくライントラブル発生!

そよ風で岸に流されて後ろの草に気付かずにキャスト!
リールがバーバモジャになってしまい、
15分間くらい格闘!

ラインブレイクを直していざ再開!

どうでしょうか???

開始から1時間無反応だった私に、
本日初のバイト!

バチャ!

、、、、、、、、、、、、ふ〜ん、、、

魚は何だったのだろうか解らないが、
とりあえずバスとしてカウント、、、バイト1ゲットです。


その後も無反応で大きくポイント移動をする私、、、

でない、、、、
とても感じがいいんだけどな?

人間の感覚で良いと言っても、
魚はの感覚は違うんだよな。

つくづく考えさせられます、、、、、、。


その後も移動、、、、移動、、、、

そんな時、、、
岸際で何か黒い物体が動いた???

私はなんの魚だろうと?
無意識にその場所にキャストをした。

ドボンッ!

5秒くらいだろうか?
しっかりポーズをとった上でアクション!

ジョボッ、、ジョッガバッ!!

ヨッシャ〜!!

ん、、、、、、んん、、、、、

お〜〜〜まあまあサイズだ!

ん、、、、、、んん、、、、、

デカイかも?

ん、、、、、、、、、、、、、、、

ん、、、、、、、、、、、、、、、

ん、、、、、、、、、、、、、、、

で、か、い!

ガバガバガバア〜〜〜ッ!




ヨッシャー!

キャッチ成功!

いいサイズ系!

それがこの写真だ!



少々手が振るえながら岸に上がりしっかりとサイズを確認!

スポーニングで鰭がぼろぼろだが、
サイズは51.5cmだ!!!!!!!!!!!!!!!

今季初のごーまる!


ふ〜〜〜〜
嬉しいじゃありませんか!

サイズもさる事ながら、、、、
プロポーションも最高!
ハネダクラフトさんに感謝です。


今年もごーまるが釣れて、
今後安心して釣りができます。


毎年ドキドキする瞬間ですね。


と、言う事で、、、、
“年に不定期のビッグワン、ごーまるセールです。”

セールのテーマは、、、
“みんなでこの喜びを!!”です。


セール内容は当店で!

期間は5/20〜5/24までです。


で、、、、、、、その後は無反応のまま終了しましたとさっ、、、、、







さらにその後、、、、、、夜10時にお客さんと、
セカンドラウンド、ナイターに行ってきました。

で、、、、お客さんが1本30cmくらいを釣り上げ、
私はボーズでした。



そして夜中の3時終了です。

ふ〜〜1日が長い。

さすがに足腰に来ます。









以上今回の釣行記でした。
また来週!!


5月14日

本日営業前の釣行です。

12日のシーバス釣行でボーズになり、
どうしようもなく、、、、
やるせない気持ちでいっぱいだった。

とても1週間魚を触らずには居られない。


で、、、、、、、
気持ちを入れ替えに本日営業前にバス釣りに行ってきました。

場所は勿論いつもの川!



スタートです!

ポイントに到着して速攻で支度。
で、、入水。

入水直後は意外と風がありカヤックの操船が大変で、
なかなかいい所にルアーを入れてもすぐに風に流されてしまう、、、

ん〜〜〜〜厳しいな!


、、、そんな厳しい状況で1時間が過ぎようとしていた頃、
今までの風が嘘のように止み、殆ど無風状態になった。

なんか釣れそう、、、、

何の根拠もないのに、
私の顔にいやらしい笑みがこぼれる。


なんか今日は、、、
無風状態のうちに釣らなければ駄目っぽいな。

いきなり真剣モードでキャストを開始した私に、
本日初のバイト!

ヨッシャー!!

ジャバジャバジャバ、、、、、

ガバガバガバガ、、、、、、、


ん!

デカイ!!

、、、、、、、、、、、、、、慎重に!

クラッチを切り、、、、様子を見て、、、エイッ!

無事キャッチ成功だ。



手の震えを押さえながら魚体に手を当てる、、、、

ないな、、、、



ふ〜〜〜〜〜

でも一安心だ!

そう、、、
本日のバス釣り、、もし釣れなかったら、
さらに追い討ちをかけて凹むだろうな、、、、、、、おれ。

ま〜〜なんとか釣れたから、
とりあえずカヤックの上に立っちゃおうかな?


で、、、ベルカディア、スイフティー9.5の上に、
20秒くらい仁王立ちです!!!!(ノイローゼなのだ!)


意味不明な行動も終了して、更なる魚を狙う。


どうでしょうか?

1匹目が釣れて10投目くらいでまたしてもバイト!

こいつも食いがよくガッツリ飲み込んでキャッチ!

数分で2匹ゲットだ!!

その後1回岸に向かい、
ストリンガーにかけておいた魚2匹を撮影。

それがこれだ!


写真上がぶりぶりの47cm、パイプラインでゲット!

写真下がぷりぷりの39cm、クラッシュでゲット!


ふっふっふっふっふっ、、、、、、
あっははははははは、、、、、、、
にっひっひっひっひっ、、、、、、、

ついに壊れた私。


火曜日の出来事が余程こたえたのか、、、、、、



その後今までの活性が嘘のように沈黙。


そして時間、、、、終了。

今回は久し振りにいい釣りができた様な気がする。


釣れてよかった、、、、
ほんと!
良かった。





以上今回の釣行でした。

4月29日

嬉、恥ずかし、カヤックで!!  昨日の釣行です。

先週と同じリバーバスを釣りに行ってきました。

今回は気合を入れて朝一からのスタートでしたが、
フィールドに到着してビックリ!

なんて寒さなんだろう!


ここ2、3日急激に冷え込み、
今までの暖かな日差しはどこへやらで、、、

、、、、フィールドにはいち早く着いたものの、
仮眠!

2時間爆睡の後スタート。

スタートして間もなく鯉のチェイスを貰っただけで、
その後の反応が無!

先週に比べて何となく水も冷たいように感じる。
しかも風も意外と強いため、
カヤックが流されて釣りどころではない、、、、

ふ〜〜っ

今週はバスの姿も見当たらない、、、、

で、、、
コンビニに移動。

コンビにではのど飴と、アイスをチョイス!

その後フィールドを車で徘徊。

外はまだ寒そう、、、、、

で、、爆睡!

いつもならまったく寝なくても平気なのですが、
自分自身がまったりとしてしまうと、
も〜〜〜グダグダです。


お昼前、、
次なるフィールドに到着して再開。

、、、、、、、、、、、バイトすらない。

1時間半が経過。

ま〜終わりましょう。


そしてカヤックを岸につけて、
ラインの癖を直す為、一度沖にフルキャスト!

この時ルアーはリプライのダーターが付いており、
テンションをかけながら高速回収をした私だったが、、、、、

いきなりゴンッ!


次の瞬間バシャバシャ!



あ、、、釣れた!


、、、、、、、、、、、、、、、、今のは?

ルアーが水面に居なかった様な、、、
アンダーだったような、、、、、?

ま〜〜〜見ていないことにしましょう。


そして終了!


今回は釣れなかったが、
次回に期待しほくそ笑む私だった!!







以上今回の釣行でした。


4月22日

昨日の釣行です。

今回は某河川をハシゴして来ました。


スタートした時点で小降りだった雨も、
しだいに本降りへと変わり、
水かさも増え始めてきた。

これは早い時間帯での勝負になるなと思い、
急いでポイントにカヤックを浮かべる。

そう、、、、早い時間とは!

水かさも増し、岸際(流れ込み)などの、
雨による濁りが入り、
釣り難くなる為に、
早い時間の勝負となる!


このポイントはまだ雨の影響も少なく、
澄んだ水の色をしていて、
ベイトも盛んに、流れてくるゴミをつついている。

その様子を眺めながらキャストをする私に、
1回目のチャンスが訪れた!!


ゴボッ!

ベイトが追われている、、、、、、

すぐにルアーを回収して、
その捕食のあった場所にルアーを投げつけた!

そして着水と同時にルアーを激しく動かす。

ジャパジャパジャパパッ!

ゴボッ!

シャーーーッ!!!!!



あっ気なく御用!



サイズは小さいものの今年1匹目のバスをゲット!

ん〜〜〜これがバスか〜なんて思いながら、
フックを外すと、、、、、

あれれ、、、、、、、

なんかこいつ上唇が、奇形になっちゃった系です。

お〜〜〜うっ

今年の初バスなのにぃ〜〜〜!
なんか、、、テンションダダ下がり、、、、、、、

誰も見てないし、、、、
釣ってない事にしちゃおうかな、、、、

ま〜〜〜奇系でもとりあえず1本です。


その後1回鯰がバイトしてきたくらいで、
1箇所目のポイントは終了した。


そして2箇所目に到着!

このポイントは少々岸際が雨の水で濁り始めていたが、
入水した。

雨は止む気配がないため、
鳴っちゃう系(金属音)のルアーに交換。

そう、、、、、、
私の考えはこうだ!

雨音が激しいときは、
いくらポップ音を出しても、(ダーターでも)
ペンシルを早く引いても、
水の音には違いない、、、、、

なので雨の音にも負けない、
視覚に訴えかける釣りではなく、
聴覚に訴えかける釣りをしなければいけない。

なので、、、
水音を出すのではなく、
金属音でバスに強烈にアピールしなければ、
良い釣果は生まれないのだ!!

但し小雨程度ならど〜でもいいけどね!

※ たまにはこんな事も書けるんだぜぇ〜〜〜〜〜っ!


で、、、、入水直後いきなりゲット!



これまた小さいが今期2匹目のバスちゃんです。

ん〜〜〜〜こいつは五体満足で、、、合格!


その後無反応で、服も濡れ濡れになったので、
一度車に戻り3箇所目に、、、、、

このポイントはオカッパリで岸打ちで1時間弱、
まったくの無反応、、、、、

で、、、、、
ここで今回の釣行を終了した。

今回活躍してくれたクラッシュさん、、
ザウルストレインさん、、、
誠にありがとうございました。






以上今回の釣行でした。


4月19日

本日の釣行です。

久し振りにアルミボートで釣りに行ってきました。

さて、、今回は、常連さんと一緒に都田川ダム(引佐湖)へ出かけ、
まだ暗いうちからの釣行となりました。


そして釣行開始!

暗い中岸を探りながらキャストをする。

無風状態だった為あたりは静まり返っていた。

丁度その時A級ポイントに到着!

F氏は慎重に狙いすましキャスト!

ポコポコポコ!

ゴボッ!!

バチャバチャッ!!

あえなくキャッチ!

サイズはまあまあサイズの38cm、、、
しかもおなかがパンパンだ!

で、、、、
写真撮影、、、パシャッ!


その後しばらくポイントを飛ばして、
またしてもA級ポイントに到着!

今度は鯨バドでガシャコンガシャコンッ!

ゴボッ!

で、、、、2匹目キャッチ!
35cm!!


その後ポイント移動をしたのだが、
風が出てきてしまい、
操船もままならない状態になった。

今まで無風状態だったのに急に強風になり、
薄っすら明るくなる頃に終了した。

、、、、、、、、、、、、、、、ナイターみたくなってしまった。

でもま〜〜〜2本釣ってくれたので良しとしましょう。


私は、、、、、もう少し釣りが上手くなるよう努力します。
、、、、、、、、、、、しょぼい。




以上今回の釣行でした。


4月15日

昨日の釣行です。

一昨日はナイトシーバスに出かけ、
明け方帰宅。

そのままの足でバスフィッシングに。
そ〜ダブルヘッダーだ!

そして入水、、、、

美味しそうなポイントからたたみ掛けるが、
反応がない、、、

空は今にも雨が降り出しそうな感じで、
とてつもなくいい雰囲気になってきた。

、、、、、、、、、、、だが無反応。




そして2時間が経過した頃、
パラパラと雨が降り出した。

、、、、、、、、

昨日から一睡もしなしシーバスで夜通し歩き回り、
その後カヤックを担いで険しい道のりを歩きバス釣り、

そして雨、、、、、

しだいに私の中の何かが壊れだし、疲れもピークに達してきた頃、
何気なしに周りに人の居ないことを確認して、、、、


ヤッッ ホォ〜〜〜〜〜〜ッ!


ついに壊れた!



数年前に思い描いた40才台、、、、、、


これでいいのか?

たぶんこんな筈ではなかった!!

そして11時

終了を迎えた。





以上ノイローゼ伊藤でした。


4月8日

今年初のバスつりに行ってきました。

例年通りいつもの川に到着!

久し振りのカヤック釣行に胸躍らせて入水。

このシーズンの川は非常に水が澄んでいて、
底の地形までよく確認できる。

ベストシーズンのバスの着きやすいポイント、
水温確認を丹念に済ませ、、、、


しゅ〜〜〜りょ〜〜〜〜ぅ!



今回の釣行で思った事は、
、 、 、 、 、 、 今回は釣行だったかどうかも疑問だが?

まだまだ私の出る幕ではないようだ!

と、、、言う事ぐらいだろうか?


いましばらく常連さんに美味しい思いをしてもらい、
その後あっさりぶち抜いてやりましょう、、、、、



以上今回の釣行でした。