******* 全てにカッコよく *******

                       国旗の取扱い (国旗のマナー)???・・・でも本当です
           
       
                                 注:大学に所属する学者諸侯が著者となる国旗図鑑やCD-ROM、また他のホームページ
                              では見ることが出来ない事柄についてお知らせします。
                               

                              長靴履いて重機を使いポールを建て、ミシンを踏みアイロンをかける。
                              様々な、国際イベント実務からの情報です。
そして、サイトのリンク=ブルー文字
                              あなたの業務や雑学に


                            サービスの内容はこちら!       

国旗の数え方

     日常、国旗を手にその数量を1枚、2枚と数えます。しかし、正しくは1流、2流と数えます。
      旗の助数詞は「流」なのです。ただ「流」の元の「偏」は「さんずい」ではなく「方=
旒=教育現場の
国旗論争解決のキーワードです。「流」では本来の意味が損なわれます。

      
備考;「流」を常用語にした国語審議会の見識を疑う。

      47都道府県に地方本部を置く、国連協会の広報ポスターに1旗2旗と助数詞の記述が「旗」となって
      いました。これは誤りです。

旗の色

     世界の国と共に国旗もまた沢山です。そして使われる色も256ではありませんが、ほぼ、標準色の全てで
      諸外国の国旗は作られています。国旗の色で記憶に残るのは紫です。決して偶然ではないと思われますが
      国連加盟とIOC加盟の国・地域旗で紫を使った国は一か国もありません。日本では、紫を高貴な色として、
        古より使う所や色付けする物を特定してきたようです。自治体では県旗、市町村旗に紫が使用されています。
      お国柄を出しているのが京都市です。秋田県天王町も淡い紫です。

      白を大切にしている国はロシア、ポーランド、スロバキア等があります。アラブ諸国は緑と黒です。
      先進国ドイツも国旗の3カラーのうち、赤とウコン色より黒を優位に置いています。

国旗の配列

      国際関係の深まりと共に国際スポーツ大会や政治、経済、そして民生と各種の国際的行事開催が頻繁です。
      そこで、常に関心をもたれるのが設置する国旗の順番です。国際常用語となっているアルファベットが一般的
      に引用されます。しかし、そのことに拘束される根拠はありません。

     公式会議やレセプションでの国旗配列には、国連方式IOC方式があることに注意が必要です。例えば大韓
     民国と朝鮮民主主義人民共和国は国際スポーツ大会の場合と、それ以外の国際行事では両国国旗の配列
      順位が逆転します。いつも隣同士のインドとインドネシアも同様です。イギリスはスポーツ大会ではドイツの隣
りになり民生行事や政治的行事ではアメリカ(US)の隣です。スペインも大きく前後に動きます。 
       スポーツ以外の行事では議論がありますが、国際スポーツ大会のウェルカムパーティで分断国家となっている
       朝鮮半島の両国、そして、大陸中国と台湾のNOC旗を配列の決まりでなく仲良く並べて置くのはどうでしょう

  国旗配列の際、関係者は一列に設置しようとします。しかし、スぺースが少ない場合は3列でも4列でも
      プロトコール上の問題はありません。

   * USA、POL等アルファベッドの3文字使用を通称スリーコールと言う。但し、この標記はスポーツ行事に
限ってのこと。

      
NOC旗:国内オリンピック委員会は、その国を代表するIOC(国際オリンピック委員会)加盟の団体である。
            各国の国旗を必要とする国際スポーツ競技大会は一面政治性があり、分断国家の恣意的姿勢を
否定することができない。
           その結果、今日、台湾はいわゆる「国家」を形成していながらその「国旗」である晴天白日旗は、
     国際スポーツ競技大会で使用することが国際社会で認められていない。したがって、

        
台湾はIOC公認の特別旗を持つことになっている。この特別旗をNOC(国・地域)旗と言う。
勿論、他の諸外国の国旗も同様の標記となる。
     
       ニュース! 中国上海万博が200以上の国・地域及び国際機関の参加で開幕しました。 
                この中に中華民国(台湾)があります。
                 
万国博覧会は国際博覧会協会が主催するものです。したがって、国旗の掲揚は
             この協会の主旨に従わなければなりません。そこで
台湾は・・・・!?   
                      
特 例 :1994年の広島アジア大会は、純然としたスポーツ大会でありながらその都市がもつ
          特殊性からNOC旗の配列は国連方式(政治的?!)を採用。
       
旗の格式

      諸外国にはあまり例がない。といわれる日本独特の各種「安全旗」は、観念としての存在です。他の国旗や
     社旗とは格式の違いからそれらと並べて置くことは好ましくありません。
      国連旗は、前述と存在の主旨を同じくしませんが、他のいかなる旗とも同格で扱うことが禁じられています。
    当該旗は最優先の格式を持っているのです。また、掲揚はポール使用となっており、はためかせること。
      言い替えれば、広げて壁などに貼ってはダメ、ということになりそうです。

       IOC(国際オリンピック委員会)の表彰マニュアルは、2位は1位の右。となっている。即ち、国旗の掲揚も向かって左側に2位
        となった選手の出身国国旗を掲げることになる。そうすると、「3位」は?・・・、云わずもがな。
        へェーそう
     政府内閣の席順は日本の歴史に則り、左側(左大臣)を2位としています。現内閣では塩川正十郎財務大
     臣です。一般には、向って左を優位としますから小泉首相の右隣に座る扇千景国土交通大臣が第2位の
      席と思われますがそれは違います。
(初期内閣時)
    
第二次改造内閣のスタートです。第二席の坂口厚労相の席には、かわって谷垣財務相が決まりました。
                  
      京都御所の「左近ノ桜」「右近ノ橘」のこと。そして、間もなくひな祭りです。京都のひな飾りと関東やその他
     地方のひな飾りは、上段のお内裏さまが、左右逆になっています。この事も・・・・。
(この項、平成20年2月更新)
                
 
      劇場型選挙と
揶揄されたこの度の総選挙は、小泉首相がプロデュースから主役までを一人でこなした言わ
     ば「ヨン様風感情選挙」であった。あの演出に”わァわァ騒いだ”有権者には失礼だが過去の総選挙と比べ
      てそれほどの重要なテーマや課題は無かったのか
  演出に関係なく、選挙は常に大切な国民行事です
                  
     さて、当webの関心情報である我が新内閣の
左大臣は、つまりNO,2は誰? 第3次小泉内閣は、前閣僚の
      横すべりで興味なし、となりました。
(この項、平成20年2月更新)

      五年間の小泉内閣の後を引き継ぐのは、安倍晋三内閣です。そして内閣NO,2の席には麻生太郎外務大臣
      が決まりました。
      歴史的日本の冠位が世界に通用するはずはありません。今日の世界共通の順位優先は右側(向かって左)

     
が常識となっていますので、当サイトの記述に疑問を持つ人がいます。しかし文章では表現できないニュア
      ンスの言葉で説明すると「なるほど、なるほど」となります。
            (この項 平成18年10月5日更新)

      因みに、舞台(ステージ)製作者は、向かって右側を上席として、外国国旗のアルファベッドでトップの「A」を
       ステージ右のヘッドに置く場合があります。また、来賓席もこれに倣います。 
(この項 平成19年10月10日更新) 

     民主党代表に野田佳彦衆議院議員 その新内閣のナンバー2が向かって右に座る鹿野道彦農水大臣。
   上席は、
「向かって左」では???・・・・Q&Aは上記をご参考に。          (更新日;平成23年9月3日)

        これは抗議もの!! 関係者の無頓着。国旗はない方がよかった。

旗 の 格 式 U;ホスト国

関係者いわく、「日の丸は2枚も要らないだろう」。よく聞く会話です。
       国際スポーツ大会や国際関係の会議等では参加国の国旗を公平にディスプレイします。その際、ホスト国
      の立場がメインサイドに国旗で示されますが、そこには参加国としての国旗がすでに他国と共にディスプレ
    イされていますから、それ以外は余分、と言うことでしょう。しかし、
プロトコールはそれを許しません。

国旗の持ち方

      2002FIFAのW杯が終わりました。2001年12月、その組合わせ抽選会が韓国で行われ、日韓両国で関連の
      イベントが実施されました。同じ国際行事を同じアジア人が行うのですが、エントリー32か国の国旗を持つ
  両国の子共たちに違いがありました。日本は、ポールを傾斜させましたが韓国は垂直で持ちました。
      プロトコールでは、他国民が持つ国旗は垂直にすることが正しいとされています。

竿頭(旗頭)と旗竿

       家庭用(又は事業所の玄関)の旗竿は、なぜか白(茶)黒に塗り分けられています。そして、竿の上には金色の
        玉がつきます。金色の玉は兎も角、竿の白黒が何を意味するか考えられたことがありますか。神事では白と黒
        は慶事の色と言われ竿の白黒もそこに由来する。との説があります。しかし、
それだけでは説得力に欠けます。

       自治体の首長室には、外国からの表敬者を迎える国旗セットが2セット並びます。外国旗用のポールの竿頭に
       は、なぜか「矢じり」がつきます。一方、日章旗は金球です。なぜ、日本は玉で外国は矢じりなのか。このことは
      政府関係機関の資料が参考にされているようです。外国旗については、定かな情報を持っていませんが日章
      旗の竿頭について、強いて議論するなら、矢じりとか、丸や四角の形でなく、それは「色」です。 
      なぜ、「色」なのでしょう。このことは日本の古典に由来し前述の竿の白黒と深く関連します。

       FIFA・W杯ドイツ大会から思う (この項;更新日;2006/7/10)

 話題にどうぞ
外国の国旗には取付け用の紐がないお気づきの方いましたか
            FIFAワールドカップ・ドイツ大会は、イタリアの優勝で幕を閉じました。自国チームを応援するサポーター
            達ちはそれぞれの国旗を会場狭しと打ち振ります。日本の彼らも沢山の日の丸を持ちこんでくれました。
                 この風景をよく見ると、日本の国旗と外国の国旗の作り方に違いがありました。

          ハイ、外国の国旗には日本のようにホイスト(左)側に紐がありません。国旗のホイスト側はチューブ
            (筒状)です。このチューブに適応サイズの旗棒が挿入されるのです。つまり、解釈上の正しい「国旗」と
             は厳密にはデザイン化された布部だけでなく旗棒と一体化したものを指します。もっと言えば竿頭も加え
                 た三位一体の状態で、
「完成した国旗」と言えるでしょう。

            国連本部は国連憲章一般規定で国連旗は出きるだけ高く掲揚するよう。と規定しています。しかも、「広
              げないこと」が要領です。高く掲げるためにはポールは不可欠です。当サイト冒頭の
「国旗の数え方」は、
           国旗本来のあり様を助数詞「流」の引用でその意味を指摘したものです。  
(当サイトpage8参照) 
                           

ナショナルデー

   わが国に祝日があるように諸外国も例外ではなく、王制国家は国王の誕生日が、共和制の国は建国
  宣言の日が一般的にナショナル・デーとなっているようです。出先外交機関では、この日VIPを招き
   祝宴を催します。国際行事を行う上で、その開催中にこの日がある場合、当事国の関係者と話合い、
お祝いのセレモニーを執り行えば喜ばれます。その際、国旗の掲揚と国歌の吹奏が必要です。
      また、お祝いのスピーチもなくてはならないでしょう。

国旗の比率とサイズ表記

   近年、国旗図鑑の発刊が多いようです。その最新と思われる図鑑に、めずらしく諸外国国旗の縦と横
    の比率を国連方式の2:3とは別に各国独自の
10:197:10の比率で補足説明したものがあります。
  世界の国旗を紹介するものに図鑑の他、世界地図があります。海外の国旗図鑑や世界地図を取り
   寄せ、国内のそれと比べますと海外ものは、日本国内の統一された2:3と違い、国旗の縦横比率が
        各国独自のもので編集されています。

  そうすると諸外国の子供たちは、世界の国旗には大きさに違いがあることを学びます。しかし、日本
の子供たちは国旗の大きさは同じと識ります。これを是とすることに議論はないのでしょうか。
                     
     *昨年から今年に出版された国旗図鑑に、各国独自の比率を編集したものが顕著です。
                       
         注・
国旗のサイズ表記は、日本の場合通常「cm」を使用します。例えば、タテ=120cmの場合、ヨコ=180cmです。
              日本の旗業界で市場品として扱われている国旗(日の丸を除く)の最大サイズは、タテ=140cm、ヨコ=210cmです。
             
            ところが特定業者の中に、通常の「cm」とは別に国旗サイズを「大旗」、「中旗」、「小旗」と表記するところがあります。
           この、大きさの
「大、中、小」はあくまで個々人の主観です。問題は、この「大旗」にタテ=200cm、ヨコ=300cmを
            特定していることです。このことは政府関係機関の情報誌も同様です。

         特注品の「大旗:200cm×300cm」を掲揚してカッコイイところは、せいぜい国立競技場くらいで、他は市場品の
            140cm×210cmサイズで充分です。
特注は何んと言っても不経済です。
            都内のタウンホテルが、自店の低い旗ポールに「大旗:200cm×300cm」を掲揚しているのを見かけますが、風の少
            ない日は哀れです。それから、掲揚するポールの高さに併せ、ポールとポールの間隔も無視できません。  

卓上旗のプロトコール

      ミニポールに付けられた小さな卓上旗は単なる目印。「あなたの席はこちらです。」、と言う意味です。
      海外ではあまり見られない3本立のミニポールが日本では市場品としてありますが、その使い道は少
         ないようです。両サイドが傾斜し、センターが垂直では不都合なのです。

           備考:応接や会議場の背景装飾として国旗を使用する場合は、その部屋に相応しいサイズの大型
             旗が望ましい。
             地方自治体に多く見受けられる事実として外国からの賓客に対し、卓上旗の使用で歓迎の意
             を表すケースが顕著。卓上旗はあくまで「印」である。可能な限り正式な形で「ウェルカム」とし
             たいものである。したがって、卓上旗の左右云々はナンセンス。   

屋内旗の掲揚は直立型? 傾斜型(三脚式)?

      日章旗が、わが国の国旗として使用され始めた頃より今次大戦までは、今日のような国旗論争は無
      かったようです。広島県では、学校行事で国旗の取り扱いをどうするかの話し合いの中で、本年3月
       以来、関係者2名が自殺した。4年前に同様の理由で県立高校長が自殺し、なお、過去にもこのよう
な混乱で県内の教育関係者が数名、自ら命を絶っています。
(この項、更新=平成14年3月)

      痛ましくも、この恐ろしい出来事の一端に、日章旗を国旗として肯定するか、否定するかの論議とは
       別に、取り敢えず屋内式典での設置必要を合意し、さて、その方法は如何にや。
      行政当局は、ステージ正面に広げて看板よろしく設置を指導。一方、日章旗を国旗として好ましく思
      わないサイドは、イヤイヤそれはダメだ。三脚でポールにぶら下げる方法でなら設置可能、となって
         いる次第。全くナンセンスな議論です。

            備考世人誰でも知っている国際連合には、機関旗がある。この国連旗は、国連憲章規定で取り扱いが定められている。
               掲揚は常にポールを使用しできるだけ高く掲げ、
なびく状態にすること。そして、そのことは次の言葉で念押しされ
               ている。即ち、「広げてはならない」。さて、国旗が、スポーツ競技に、戦場に。そして社旗、団体旗が身近なビルの
               建設現場に、なぜはためいているのか。このことに思いを馳せよう。 

        国際行事に各国国旗は欠かせない。その際、気をつけなければならない点が幾つかあるが、通常業
         務では地べたに放置しないこと。これが当事国の関係者に見つかると面倒です。
        日本では国旗の屋内掲揚を三脚で傾斜させ設置しますが、諸外国では垂直(直立)掲揚が常識です。
       
傾斜は地面に近づく、倒れかかる、お辞儀をしている、と見られます。国連旗や諸外国国旗は、プロ
         トコール上も、三脚を使った傾斜掲揚は、次善の策としましょう。          

駐在(駐日)大使に紋章なし国旗を使う!?

         周知のとおり、外国国旗には国によって紋章入りと紋章無しの両方があります。数年前、九州のある
         自治体国際課からの問い合わせは、駐日コスタリカ大使が表敬訪問される由。「ウェルカムの国旗を
      掲揚したいが貴社の情報では紋章無しで可能となっている」。本当に大丈夫か、との懸念でした。
         勿論、問題はありません。

           備考:ペルーやスペイン、そしてベネズエラ等は殆ど紋章の入ったものが日本では使われる。しかし、その必要はない。
              政府関係機関が編集し、その外郭団体が発行する
著名なパンフレットの内容が、利用者を神経質にさせている
               ようだ。前述機関の関係者が国旗を扱う業務は外国からのVIPを迎えるときで、国旗は紋章入りとなるが、一般に
               はスポーツであれ、国際会議であれ普通の人の往来に過ぎない。

               戦後の歴史観論議に自虐史観の捉え方がある。国旗日の丸と外国国旗を同時設置する場合、国旗図鑑や公的
               資料、或いは他のホームページで
共通しているのは、外国国旗は常に自国国旗より上位に置くよう記述している
               こと。無原則と言うより他ない。隣国大韓民国は、わが国と違い自国国旗優先と聞く。もとよりそれは大韓民国に
               限らない。

               外国国旗の紋章入り使用も、常時の上座設置も偶然とは言えない自虐精神と媚びる心の一致が見て取れる。
               アイデンティティー喪失の時代反映か。

        仙台市内の国際交流機関の女子職員から「スペイン卓上旗の紋なしを探しているが何処にも無い
        貴社には有るか」、との問い合わせ。この、ナショナルフラッグとステートフラッグの使い分けがプ
         ロトコールなのです。早速、ご要望に応えました。     
    

お願い 最近、当HPからの引用と思われる情報が他のホームページ更新に抜粋使用されています。
      特に、
国旗のタテ設置について、当HPの公開以前には国内で知ることができなかった新しい
      情報が引用されています。そのような場合、ご一報いただければ幸いです。

      其の状況は、左側上にある星の部分区画があるアメリカや、その類似国旗、又はカナダ、ドイツを
      はじめ殆どの 国旗をタテにした他のホームページの画像(保存済み)は、国旗を90度右回転させ
      たものでした。著名学者が編者となっている国旗図鑑も同様でした。
     
      しかし、極近年になり国旗図鑑の改訂版や、他のホームページの国旗紹介では旧画像は削除され
      右回転以外の画像処理がされています。リヒテンシュタインは特筆です。
      

                   続きがあります。次のページで           更新日;平成27年3月23日


文責=世界の旗社;広島市佐伯区観音台一丁目39-12  TEL 082-208-2247 FAX 082-921-6544