福山市子ども会育成協議会

広島県福山市霞町1丁目10−1
        まなびの館ローズコム内
電話  084−926−1452    
Eメール fukukodomo@nifty.com

新着情報

安全共済会

HOME

HOME

HOME


 2014年度における福山市子ども会育成協議会及び全国子ども会安全共済会に関する手続きの概要は、

次のとおりですが、 別紙「市子連事務手続きマニュアル」を必ずご一読ください。
                                                  

 1.名簿の提出
  (1)子ども会学区別単位子ども会名簿  【※提出期限 3月12日(水)】
     「市子連様式1」に学区子ども会会長及び単位子ども会会長など必要事項を記入し、提出してください。
  (2)子ども会安全共済会加入申込書  【※年度当初提出期限 4月18日(金)=会費納入期限】
     この加入者名簿に登録され、会費を納入された者については、全国子ども会安全共済会制度の
     対象となります。(P5 3共済会制度 参照)会費の納入の方法に着いては、
     「P3 2会費の入金」を参照してください。
     <共済様式>加入-11加入-12

 2.会費の入金
  (1)会費の種類  ア:市子連(=福山市子ども会育成協議会)幼児・小学生
              イ:市子連 大人・ジュニア
              ウ:県子連(=(社)広島県子ども会連合会)、全子連(=(社)全国子ども会連合会)
 

  

  

会 費

  

ア:市子連会費

幼児,小学生

100円

市子連会費100

イ:市子連会費

大人(育成者・指導者),ジュニア

30円

市子連会費30

ウ:県子連会費  全子連会費

幼児(就学前3年以上)小・中・育成者,指導者,ジュニア

200円

県子連会費80
県子連運営費50円
全子連安全共済掛金50
全子連運営費20


  (2)会費の納入方法(学区郵便局口座)
     会費の納付は、各学区で設置した郵便局口座へ入金し、「会費内訳書」を提出してください。
     後日、当該口座から市子連が会費を引き落とします。

  (3)会費内訳書の記入方法   P3 2会費の入金を参照してください。

 3.全国子ども会安全共済会制度について
  (1)概要  全国子ども会安全共済会に加入している場合は、全国子ども会安全共済会の共済金制度
         及び「子ども会賠償責任保険」の適用を受けられます。「子ども会賠償責任保険」は、
         子ども会行事中、会員または会員以外の第三者が、事故により負傷または死亡したことに
         よって主催者側が法律上の損害賠償責任を負担する場合、その損害額を支払う保険です。
                   
    ※全国子ども会賠償責任保険については、主催者の責任割合・損害額の範囲などは、災害発生
      状況により異なります。また、審査の結果、同保険の対象にならない場合があります。

         ア 対象者  「子ども会安全共済会名簿」に登録され、会費を納入している者
         イ 対象行事 子ども会行事で、事前に「年間行事届出書」と「子ども会月間行事届出書」が
                  提出されているもの

  (2)年間行事計画書 【年度当初に提出】 <共済様式>加入−13、 及び
     子ども会月間行事届 【行事の前までに提出】  市子連様式3
     この行事届が提出されている行事で事故が発生した場合は、全国子ども会安全共済会の共済金
     請求制度の対象となります。

  (3)共済金の申請手続きについて
     子ども会行事(年間行事計画書、及び月間行事届書提出済)中に災害が発生し、共済金給付を受
     けたい場合は、次のとおり手続きをしてください。
     ア 災害が発生したら <FAX不可>
       (ア)「事故報告書(第一報)」 共済様式>請求-01 ※2週間以内に原本提出
     イ けがが治癒したら 〔共済金請求〕
       1ヶ月以内に次の書類を提出
        ・「共済金請求書」共済様式>請求-11または、<共済様式>請求-31及び事故再発防止
         分析シート
        ・「同意書」<共済様式>請求-12 ※複数の医療機関を受診の場合はその医療機関毎に必要
        ・「子ども会月間行事届出書」の写し(市子連様式3
        ・「子ども会安全共済会加入者名簿」の写し共済様式>加入-11または<共済様式>加入-12
          ※被災者が記載されたページの抜粋でよい(学区名、単位子ども会名要)
        ・「医療報告書」共済様式>請求-21
          ※「医療報告書」「柔道整復施術報告書」の文書料は自己負担
          ※不要の場合があります。7ページを参照してください。
     ウ 共済金の支給方法について
        共済金請求申請があった件について県子連(要件審査)、全子連(実質審査)の後、共済金
        請求書に請求者が記載された振込先金融機関に全子連より直接ご請求者に支払われます。

 4.「福山市市民活動総合補償保険制度」のご案内
   福山市では、市民活動に参加した市民が活動中にけがをしたり死亡したりした場合や、指導者(行事の
   主催者など)が行事の参加者などに損害を与えた場合に適用される「福山市市民活動総合補償保険」
   を実施しており、子ども会活動についても同制度の対象となる場合があります。
   この制度の詳しい内容については、
      福山市ホームページまたは、
      福山市協働のまちづくり課(電話:928−1051)  まで

 様式集
   年間行事計画書
   安全共済会加入者名簿
   変更届
   安全共済会事故報告書(第一報
   請求書兼事故証明書〈医療共済金〉
   請求書兼事故証明書〈死亡・後遺障害共済金〉
   医療報告書
   柔道整復施術報告書
   診断書
   同意書
   賠償責任保険事故報告(第一報)


   2014年度市子連事務マニュアル
   福山市子ども会学区別単位子ども会名簿
   福山市子ども会月間行事届書
   行事実施要綱兼日程表
   会費内訳書
   事故再発防止分析シート
   事故再発防止分析記入見本
   安全共済会申込書類記入見本
   安全共済会事故書類記入見本