AmazonLink

モバイルバッテリー比較

コンピュータの技術向上のためか、最近では高機能なモバイル機器が増えてきました。
例えば、iPhoneのようなスマートフォンやPSP/3DSなどの携帯ゲーム機、それ以外にもiPodやデジタルカメラなど様々な電子機器があり、ほとんどの人はこれらの電子機器を1つ以上は持ち歩いていることでしょう。また、旅行や出張などの移動時には暇つぶしにもなるので大変便利です。

しかし、電子機器なので動作させるためには当然ですが電気を必要とします。モバイル機器には充電可能なバッテリーが内臓されており、外出前に内臓バッテリーへ充電しておくことになります。
ただ、機器によっては電力の消費量が激しく、すぐにバッテリーがなくなってしまうことがあります。また、消費電力が少なかったとしても、長時間起動しているとバッテリーが足りなくなることもあると思います。
そんな悩みを解決してくれるのが、今回取り上げるモバイルバッテリーです。

モバイルバッテリーとは、その名のとおりバッテリーであり、USBコネクタを経由して外部機器を充電することができます。(外部機器との接続には、外部機器の充電用のコネクタとUSBコネクタの変換ケーブルが必要になります。)
モバイルバッテリー自体を充電して持ち歩けば、スマートフォンや携帯ゲーム機のバッテリーが切れても、モバイルバッテリーから充電する、といったことが可能になります。
また、地震などで停電してしまうような非常時でも、モバイルバッテリーがあれば手持ちの電子機器へ充電することができ、緊急用の電源としても効果を発揮します。

私自身、モバイルバッテリーを一つくらい持っておきたいと思って、どんなものがあるのか調べてみたのですが、調べてみると結構いろいろな種類があり、どれにしようかと悩んでしまいました。
そんなわけで、それぞれの特徴を整理して自分に合ったものが分かるように紹介したいと思います。

まずは下の比較表を見て、私のおすすめとコメントを参考に自分に合ったものを探してください。
型番/品名をクリックすればもう少し詳しい説明を確認できます。その内容も参考にしてみてください。
また、アマゾンのリンク先では実際に購入した人のレビューを見ることもできるので、そちらの内容も参考になると思います。
※製品によってはコネクタが対応していても充電できない機器があります。このページに書かれている内容は動作を保障するものではないのでご了承ください。
自分が使おうと思っているモバイル機器が対応しているかどうかは、メーカのページ等を参照して確認してください。メーカのページもリンクしています。




詳しい内容を見る前に、予備知識として以下の内容を確認しておくと選ぶときの判断材料になるかと思います。

□モバイルバッテリーには、内臓バッテリータイプと乾電池タイプがあります。内臓バッテリータイプは、モバイルバッテリーに充電用のバッテリーが内臓されています。乾電池タイプは、乾電池を充電用のバッテリーとして使用します。
内臓バッテリータイプは乾電池に比べると容量が多いです。しかし、一度バッテリーが切れると再度充電するまでは使用できません。
乾電池タイプは乾電池を使用できるので、使用している乾電池が切れても別の乾電池を使用すれば再度充電ができるようになります。

□バッテリーの容量はmAhという単位で記載されます。この値が大きいほど充電できる量が多くなります。
例えば、容量が大きいものだと対象のモバイル機器を2回フル充電できるけれど、容量が小さいものだと50%しか充電できない、ということになります。 容量は大きければ大きいほど良いですが、その分値段は高くなります。さらに、その分重くなります。

代表的なモバイル機器のバッテリー容量を以下に示します。機器をフル充電するためには、対象機器のバッテリーの容量分がモバイルバッテリーに必要となります。
○携帯電話
○スマートフォン
○PSP旧型
○PSP新型
○PSV
○NDS
○3DS
○iPad
約800mAh
約1500mAh
1800mAh
1200mAh
2210mAh
850mAh
1300mAh
約6600mAh
例えば、モバイルバッテリーの容量が1000mAhの場合、3DSはフル充電できませんが、NDSであればフル充電可能です。
(ただし、これはあくまで目安なので、使用する環境によってはNDSでもフル充電できない可能性があります。)

□モバイルバッテリーへの充電方法も気にしておいたほうが良いです。種類としてはACアダプタのみ、USBのみ、ACアダプタとUSBの両方可能、という3つがあります。USBによる充電は、PC等のUSBコネクタへ接続することでモバイルバッテリーへ充電されます。ACアダプタは、一般の家電製品と一緒でコンセントに差して充電します。
USBのみの場合は、USBへ出力可能なACアダプタというものがあるので、それを使えばコンセントを使って充電することも可能です。しかしACアダプタのみの場合は、USBを使用することができないので、コンセントがないと充電できません。自分の使いたい方法に合っているかを確認しておいたほうが良いでしょう。

□充電出力の大きさもmAhの単位で記載されます。これはさほど気にしなくても良いと思いますが、この値が大きいほど早く充電が可能となります。
ちなみに、iPadに使用する場合には出力が1000mAhはあったほうが良いでしょう。出力が小さいと充電できない可能性がありますので注意してください。

□付属品で変換ケーブルが付いている製品もあります。自分が使おうと思っているモバイル機器のコネクタの変換ケーブルが付属されているか、または既に持っているか確認しておいてください。
代表的な機器とそれに対応するコネクタを以下に記載しますので、参考にしてください。

機器名
○iPhone/iPod/iPad
○docomo/ソフトバンク(旧)
○docomo/ソフトバンク(新)
○AU
○NDS/DS lite
○DSi/3DS
○PSP
充電用のコネクタ
Dock
PDC
FOMA
CDMA
専用コネクタ
専用コネクタ
EIAJ#2





容量や値段等をふまえて、これが一番のおすすめ商品です。
容量が5000mAhで十分です。AC/USBによる充電も可能で便利。
SANYO USB出力付きリチウムイオンバッテリー (専用高容量リチウムイオン電池使用) KBC-L2BS
SANYO USB出力付きリチウムイオンバッテリー (専用高容量リチウムイオン電池使用) KBC-L2BS



ここでちょっと関連商品を紹介しておきます。レビューの評価や値段の安いものでおすすめなものを挙げています。
モバイルバッテリーに必要な電池やケーブル、ACアダプタになります。まだ持っていない、欲しい商品に付属で付いていない方向けの内容なので、既にお持ちの方は飛ばしてください。


まずは電池です。最近はやりの充電可能なニッケル水素電池"eneloop"です。ご存知の方も多いと思います。ただ、充電には別途充電器が必要ですので注意してください。

単3電池
SANYO NEW eneloop 充電式ニッケル水素電池(単4形4個パック) [HR-4UTGA-4BP]
単4電池
SANYO NEW eneloop 充電式ニッケル水素電池(単3形4個パック) [HR-3UTGA-4BP]



次にUSB変換ケーブルです。対象の機器に充電するためには、その機器の充電用のコネクタとモバイルバッテリーを接続するための変換ケーブルが必要になります。
複数の機器に対応した変換ケーブルをいくつか紹介します。

GH-USB-8ADK
GREEN HOUSE 携帯電話 USB充電ケーブル ブラック (7コネクタ+MiniB5タイプ) GH-USB-8ADK <38340>
コネクタ部分を付け替えることができるケーブル。必要なコネクタだけを持ち歩ける。
RCG-U7SPW
7in1スーパーマルチUSBケーブル RCG-U7SPW
全てのコネクタが1つのケーブルにまとめられたタイプ。コネクタ部分をなくす心配がない。
ET-T4021
avail ケース入り USB 充電ケーブル ET-T4021
コネクタを付け替えるタイプで、ケース付きのもの。持ち運びに便利だがちょっと高い。



最後にACアダプタです。モバイルバッテリーには、それ自身のバッテリーへの充電方法にUSBのみのものがあります。USB出力可能なACアダプタがあれば、そのようなものでもコンセントから充電することができます。
また、モバイルバッテリーでなくとも、USBコネクタで充電する機器に対しても使用することができ、大変便利なので1つくらいは持っていても困らないと思います。

AVA-ACU01
ELECOM iPod・iPhone AC充電器 cube型 USB FACE AVA-ACU01F1
キューブ型のACアダプタ。
顔がないタイプもあります。
MPS-X10ACUCBK
ELECOM スマートフォン用(docomo Xperia(TM), Xperia arc,MEDIAS,REGZA Phone, au IS05,IS04,SoftBank GALAPAGOS 005SH,HTC Desire対応)  AC充電器 USBケーブル付 ブラック MPS-X10ACUCBK
海外の電圧にも対応したACアダプタ。
海外へ行くことがある人はどうぞ。



では、各モバイルバッテリーの比較表をどうぞ。
それぞれの詳しい説明は下のほうにあります。

価格は2012年2月29日現在のもの
型番/品名おすすめ度価格容量コメント
KBC-E1AS☆☆☆☆1,930円単3*2電池付きで充電も可能。
電池タイプならこれ。
KBC-L2BS☆☆☆☆☆3,500円5000mAh一番のおすすめ
大容量で安くて人気。
KBC-L3AS☆☆☆1,999円2500mAh小容量だがコンパクト。
KBC-L27D☆☆☆2,220円2700mAh上の改良版。
こっちのほうがいい。
KBC-D1BS☆☆☆1,850円単3*2スティックタイプで便利。
充電はできない。
DE-U01L-1810☆☆☆1,290円1800mAhとにかく安い
DE-U01D-1908☆☆1,533円単3*4電池なら他のほうがよい。
DE-U01L-3010☆☆☆2,257円3000mAh普通な感じ。
DE-U01L-47104,031円4700mAh不良品多い。
DE-RKJ2AC2,059円1600mAh容量少なくて高い。
BTN-RDC1☆☆☆1,400円単4*2容量不足。
単4でいい人はどうぞ。
BTN-DC2☆☆☆1,418円単3*4単3*4では比較的安い。
BTN-RDC41,960円1500mAh容量少ない。
QE-PL101-K☆☆☆2,562円2700mAh無接点充電可能。
QE-PL201-K☆☆☆☆4,280円5400mAh大容量で出力が高い
無接点充電可能。
CP-3H2K−−−−−−単3*2取り扱いされてない。
CP-A2LS☆☆☆☆2,800円4000mAh容量がそこそこで安い。
BSMPA03☆☆☆2,073円2200mAh普通な感じ。
BSMPA04☆☆☆☆3,127円5200mAh容量多くて安い。
充電に時間がかかる。
MCSTICK☆☆2,139円単4*2容量少なくて高め。
XP18000☆☆☆17,580円18000mAhとにかく大容量
ノートPCにも使える。
PES-6600☆☆7,917円6600mAh容量多めだが高い。
PES-8800−−−−−−8800mAh取り扱いされてない。
TS-201☆☆☆1,416円単3*4iPhone/iPod
電池がいい人向け。
AU-USBPS2☆☆☆☆2,900円5000mAh容量大きく安い。
MOT-P793☆☆3,463円1390mAh容量少なくて高い。
Power Crystal−−−−−−2000mAh取り扱いされてない。
QTLPI-01☆☆☆1,236円1300mAh容量が少ない。
FPS440K3,791円4400mAh容量多いが少し高め。
ACLD-04B3,200円2000mAh容量少なくて高い。
ポケットバッテリー−−−−−−4400mAh取り扱いされてない。



以下詳細な説明です。参考情報としてどうぞ。


SANYO NEW eneloop USB出力付き充電器セット(単3形2個セット) KBC-E1AS
アマゾンで探す
お勧め度:☆☆☆☆
価格:1,930円(アマゾン)
型番:KBC-E1AS
メーカ:三洋電機
容量:単3電池2個分
充電方法:USBのみ
出力:500mAh

単3電池2個分で容量は少なめ。
充電用の単3電池が付属で付いており、単3電池への充電も本製品で行うことができる。

SANYO USB出力付きリチウムイオンバッテリー (専用高容量リチウムイオン電池使用) KBC-L2BS
アマゾンで探す
お勧め度:☆☆☆☆☆
価格:3,500円(アマゾン)
型番:KBC-L2BS
メーカ:三洋電機
容量:5000mAh(内臓バッテリー)
充電方法:ACアダプタ/USB両方可能
出力:500mAh/1000mAh

大容量で安価、使用者も多く情報が多い。
出力用のポートが二つあり、同時に2台の機器へ充電が可能。
1台だけで充電するときは出力が1000mAhとなり、2台同時に充電するときは出力が500mAhずつとなる。
microUSBとUSBの変換ケーブルが付属。

SANYO USB出力付きリチウムイオンバッテリー (専用リチウムイオン電池使用) KBC-L3AS
アマゾンで探す
お勧め度:☆☆☆
価格:1,999円(アマゾン)
型番:KBC-L3AS
メーカ:三洋電機
容量:2500mAh(内臓バッテリー)
充電方法:USBのみ
出力:500mAh

容量が比較的多めでコンパクト。
充電方法がUSBのみで、付属のケーブルもないため、既に必要なものを持っている人向け。

SANYO USB出力付きリチウムイオンバッテリー (高容量リチウムイオン3.7V2700mAh電池使用) KBC-L27D
アマゾンで探す
お勧め度:☆☆☆
価格:2.220円(アマゾン)
型番:KBC-L27D
メーカ:三洋電機
容量:2700mAh(内臓バッテリー)
充電方法:ACアダプタ・USB両方可能
出力:500mAh/1000mAh

上の商品の改良版。値段はそれほど変わらず、容量増・ACアダプタ付属・出力増なので、こちらのほうが良い。

SANYO eneloop USB出力付ハンディ電源(単3形2個セット) KBC-D1BS
アマゾンで探す
お勧め度:☆☆☆
価格:1,850円(アマゾン)
型番:KBC-D1BS
メーカ:三洋電機
容量:単3電池2個分
充電方法:なし(乾電池を別途交換・充電する必要あり)
出力:500mAh

容量は少なめだが、スティックタイプでコンパクト。
充電用の単3電池が付属で付いるが、電池への充電は本製品ではできないため、別途単3電池(eneloop)への充電器が必要。
また、microUSBとUSBの変換ケーブルが付属。

ELECOM モバイルバッテリー リチウムイオン電池 1800mAh スマートフォン用 ホワイト DE-U01L-1810WH
アマゾンで探す
お勧め度:☆☆☆
価格:1,290円(アマゾン)
型番:DE-U01L-1810
メーカ:ELECOM
容量:1800mAh(内臓バッテリー)
充電方法:USBのみ
出力:1000mAh

小容量だが、その分値段が安く、コストパフォーマンスが良い。ただし、コネクタの接触不良があったり、傷つきやすいといった意見がある。

ELECOM iPhone4/4S/3GS/3G/iPod対応 モバイルバッテリー 乾電池 ブラック DE-A01D-1908BK
アマゾンで探す
お勧め度:☆☆
価格:1,533円(アマゾン)
型番:DE-U01D-1908
メーカ:ELECOM
容量:単3電池4個分
充電方法:なし
出力:800mAh

電池への充電はできず、eneloopでは十分に充電ができない。他に比べて価格が安いわけでもないので、電池を使いたいなら他のもののほうが良い。

ELECOM モバイルバッテリー リチウムイオン電池 3000mAh スマートフォン用 ブラック DE-U01L-3010BK
アマゾンで探す
お勧め度:☆☆☆
価格:2,257円(アマゾン)
型番:DE-U01L-3010
メーカ:ELECOM
容量:3000mAh(内臓バッテリー)
充電方法:USBのみ
出力:1000mAh

こちらも容量のわりに安価。使用する上での問題は特にない模様。

ELECOM モバイルバッテリー リチウムイオン電池 4700mAh スマートフォン用 ホワイト DE-U01L-4710WH
アマゾンで探す
お勧め度:☆
価格:4,031円(アマゾン)
型番:DE-U01L-4710
メーカ:ELECOM
容量:4700mAh(内臓バッテリー)
充電方法:USBのみ
出力:1000mAh

値段が高い上に、接続部分が壊れることがあるらしい。おすすめできない。

ELECOM スマートフォン用モバイルチャージャー 充電式リチウムイオン電池搭載 microUSB AC充電器付 ホワイト DE-RKJ2ACWH
アマゾンで探す
お勧め度:☆
価格:2,059円(アマゾン)
型番:DE-RKJ2AC
メーカ:ELECOM
容量:1600mAh(内臓バッテリー)
充電方法:ACアダプタ・USB両方可能
出力:1000mAh

ACによる充電も可能だが、容量のわりに高価。さらに、たまに不良品があるようなので、他のもののほうがよい。

SANWA SUPPLY USB出力付ポータブルバッテリー充電器(ブラック) BTN-RDC1BK
アマゾンで探す
お勧め度:☆☆☆
価格:1,400円(アマゾン)
型番:BTN-RDC1
メーカ:サンワサプライ
容量:単4電池2個分
充電方法:USBのみ
出力:500mAh

単4のため容量は少ないが、コンパクト。
ただし、単4電池は付属しておらず、別途必要。
単4電池への充電は本製品で行うことができる。

SANWA SUPPLY USB出力付ポータブルバッテリー電源(ブラック) BTN-DC2BK
アマゾンで探す
お勧め度:☆☆☆
価格:1,418円(アマゾン)
型番:BTN-DC2
メーカ:サンワサプライ
容量:単3電池4個分
充電方法:なし(乾電池を別途交換・充電する必要あり)
出力:1000mAh

単3電池4つなので容量はそこそこでコンパクト。
ただし、単3電池は付属しておらず、別途必要。
また、単3電池への充電は本製品で行うことはできないため、別途単3電池への充電が必要。

SANWA SUPPLY ポータブルバッテリー充電器 BTL-RDC4BK
アマゾンで探す
お勧め度:☆
価格:1,960円(アマゾン)
型番:BTL-RDC4
メーカ:サンワサプライ
容量:1500mAh(内臓バッテリー)
充電方法:USBのみ
出力:1000mAh

値段のわりに容量は少なめ。
Dock/miniUSB/microUSBとUSBの変換ケーブルが付属。

Panasonic USB対応モバイル電源パック リチウムイオン2700 ブラック QE-PL101-K
アマゾンで探す
お勧め度:☆☆☆
価格:2,562円(アマゾン)
型番:QE-PL101-K
メーカ:パナソニック
容量:2700mAh(内臓バッテリー)
充電方法:ACアダプタ/USB/充電パッド
出力:1000mAh

容量のわりにそこそこ安価でコンパクト。別売りの充電パッドを買えば無接点充電も可能。

Panasonic USB対応モバイル電源パック リチウムイオン5400 ブラック QE-PL201-K
アマゾンで探す
お勧め度:☆☆☆☆
価格:4,280円(アマゾン)
型番:QE-PL201-K
メーカ:パナソニック
容量:5400mAh(内臓バッテリー)
充電方法:ACアダプタ/USB/充電パッド
出力:1500mAh

値段は少し高めだが、出力が大きめ。こちらも無接点充電が可能。使用者が多く、情報も多い。

ソニー 多機能ポータブル充電器エナジーリンク CP-3H2K
アマゾンで探す
お勧め度:−−−
価格:−−−(アマゾン)
型番:CP-3H2K
メーカ:ソニー
容量:単3電池2個分
充電方法:ACアダプタのみ
出力:500mAh

単3電池2つで容量は少なめ。
また、単3電池が付属しており、単3電池への充電も本製品で行うことが可能。
PDC/FOMA/CDMAとUSBの変換ケーブルが付属。

SONY スマートフォン用USB出力(2口)機能付 ポータブル電源(高容量リチウムイオン) CP-A2LS
アマゾンで探す
お勧め度:☆☆☆☆
価格:2,800円(アマゾン)
型番:CP-A2LS
メーカ:ソニー
容量:4000mAh(内臓バッテリー)
充電方法:ACアダプタのみ
出力:500mAh/1000mAh

大容量だが、本製品を充電しながら他機器の充電をすることができない。
出力用のポートが二つあり、同時に2台の機器へ充電が可能。
1台だけで充電するときは出力が1000mAhとなり、2台同時に充電するときは出力が500mAhずつとなる。

バッファローコクヨサプライ iBUFFALO ※iPhone4S動作確認済[Andoroido&iPhone]全機種対応スマートフォン用大容量モバイルバッテリ1ポート2200mAタイプブラックBSMPA03BK
アマゾンで探す
お勧め度:☆☆☆
価格:2,073円(アマゾン)
型番:BSMPA03
メーカ:バッファローコクヨサプライ
容量:2200mAh(内臓バッテリー)
充電方法:USBのみ
出力:500mAh/1000mAh

スティックタイプでコンパクト。容量もそこそこあり、値段も高くない。ただし、充電に時間がかかる。

バッファローコクヨサプライ iBUFFALO ※iPhone4S動作確認済[Andoroido&iPhone]全機種対応スマートフォン用大容量モバイルバッテリ2ポート5200mAタイプブラックBSMPA04BK
アマゾンで探す
お勧め度:☆☆☆☆
価格:3,127円(アマゾン)
型番:BSMPA04
メーカ:バッファローコクヨサプライ
容量:5200mAh(内臓バッテリー)
充電方法:USBのみ
出力:500mAh/1000mAh

容量は大きいが値段が安く、使用するにあたっての問題も特になし。こちらもコストパフォーマンスが良い。こちらも充電に少し時間がかかる。

日本トラストテクノロジー USBバッテリー MyChargerStick MCSTICK
アマゾンで探す
お勧め度:☆☆
価格:2,139円(アマゾン)
型番:MCSTICK
メーカ:日本トラストテクノロジー
容量:単3電池2個分
充電方法:USBのみ
出力:500mAh

電池2本でコンパクト。
単3電池への充電も本製品で行うことが可能。

日本トラストテクノロジー 外付バッテリー Energizer XP18000 XP18000
アマゾンで探す
お勧め度:☆☆☆
価格:17,580円(アマゾン)
型番:XP18000
メーカ:日本トラストテクノロジー
容量:18000mAh(内臓バッテリー)
充電方法:ACのみ
出力:3500mAh/2000mAh/1000mAh

かなりの大容量でノートPCへの充電も可能。その分値段もかなり高い。モバイル機器を長期間使い続ける必要がある方はどうぞ。

携帯充電器/大容量USB モバイルバッテリー/PES-6600
アマゾンで探す
お勧め度:☆☆
価格:7,917円(アマゾン)
型番:PES-6600
メーカ:ムーブオン
容量:6600mAh(内臓バッテリー)
充電方法:ACアダプタのみ
出力:1200mAh

容量は大きめだが、他に比べると価格が高い。
LEDを点灯させることが可能。
FOMA/CDMA/MiniUSB/MicroUSB/NDS/3DS/EIAJ#2とUSBの変換ケーブルが付属。

PES-8800 大容量モバイル外付けバッテリー
アマゾンで探す
お勧め度:−−−
価格:−−−(アマゾン)
型番:PES-8800
メーカ:ムーブオン
容量:8800mAh(内臓バッテリー)
充電方法:ACアダプタのみ
出力:500mAh

大容量だが、その分結構重い。
Dock/MiniUSB/NDS/EIAJ#2とUSBの変換ケーブルが付属。

iPhone3G充電用ポータブルUSB電源 BK TS-201
アマゾンで探す
お勧め度:☆☆☆
価格:1,416円(アマゾン)
型番:TS-201
メーカ:多摩電子工業
容量:単3電池4個分
充電方法:なし(乾電池を別途交換・充電する必要あり)
出力:800mAh

iPhone/iPod以外を充電するには改造が必要なため、iPhone/iPodにしか使わない人向け。
純正ケーブル以外だと使用できないことが多い。
電池の充電は本製品ではできない。

AU-USBPS1 WH 5000mAモバイルバッテリー(白) アウロラ
アマゾンで探す
お勧め度:☆☆☆☆
価格:2,980円(アマゾン)
型番:AU-USBPS2
メーカ:アウロラ
容量:5000mAh(内臓バッテリー)
充電方法:USBのみ
出力:500mAh/1000mAh

大容量で動作も問題なさそう。
ただし、充電切り替えのスイッチが押しやすいようで、何かの拍子に勝手にスイッチが押される場合あり。
出力用のポートが二つあり、同時に2台の機器へ充電が可能。
Dock/FOMA/CDMA/SAMSUNG/MiniUSB/MicroUSB/NDS/3DS/EIAJ#2とUSBの変換ケーブルが付属。

【日本正規品】MOTOROLA ポケットモバイルバッテリー 【1年保証付】 MOT-P793
アマゾンで探す
お勧め度:☆☆
価格:3,463円(アマゾン)
型番:MOT-P793
メーカ:MOTOROLA
容量:1390mAh(内臓バッテリー)
充電方法:USBのみ
出力:500mAh

軽量でコンパクトだが、容量が少ないし価格も高い。出力も小さめで他に比べるとあまり良い点がない。

MiLi Power Crystal(パワークリスタル)(ホワイト) iPhone3G/4G、iPod、スマートフォン対応軽量バッテリー(充電器)
アマゾンで探す
お勧め度:−−−
価格:−−−
型番:Power Crystal
メーカ:MiLi
容量:2000mAh(内臓バッテリー)
充電方法:USBのみ
出力:1000mAh

容量が少なめだが、変換ケーブルが付属していて便利。
Dock/FOMA/CDMA/SAMSUNG/IDEOS/Nokia/Blackberry/LG/MicroUSBとUSBの変換ケーブルが付属。

クオリティトラストジャパン ポケットチャージャーリチウム充電器IPHONE/IPOD/PoketWiFi用 QTLPI-01WH
アマゾンで探す
お勧め度:☆☆☆
価格:1,236円(アマゾン)
型番:QTLPI-01
メーカ:クオリティトラストジャパン
容量:1300mAh(内臓バッテリー)
充電方法:USBのみ
出力:500mAh

容量は少なめでコンパクト。
Dock/MicroUSBとUSBの変換ケーブルが付属。

FILCO パワーバンクスリム3.0 5V1.2A高出力 iPhone,Xperia,GalaxyS,IS03等のスマートフォン対応バッテリー 4400mAh ブラック FPS440K
アマゾンで探す
お勧め度:☆
価格:3,791円(アマゾン)
型番:FPS440K
メーカ:ダイヤテック
容量:4400mAh(内臓バッテリー)
充電方法:ACアダプタ・USB両方可能
出力:1200mAh

容量は多いが、ちょっと高め。
出力は大きいけれどiPadへの充電は×。

リンケージ Infinity リチウムポリマー内蔵 AC充電器 大容量2000mAh 海外対応 USB接続タイプ 携帯電話、iPod、iPhone、mp3プレーヤー、Dsi、DSLite、PSPなどに ブラック ACLD-04B
アマゾンで探す
お勧め度:☆
価格:3,200円(アマゾン)
型番:ACLD-04B
メーカ:リンケージ
容量:2000mAh(内臓バッテリー)
充電方法:ACアダプタのみ
出力:800mAh

容量のわりにちょっと高め。

ポケットバッテリー 4400mAh
アマゾンで探す
お勧め度:−−−
価格:−−−
型番:ポケットバッテリー
メーカ:pocketgames
容量:4400mAh(内臓バッテリー)
充電方法:USBのみ
出力:1000mAh

容量は大きく、特に使用上の問題もない。
miniUSBとUSBの変換ケーブルが付属。

当サイトは管理人TATSU、副管理人MIA
によって運営されています。
☆メールによるお問い合わせはコチラ