本サイトは http://tyakata.com/ に移転しました。
10秒後に自動的に下記ページが表示されます。
http://tyakata.com/lecture_mecc_ps.html
AmazonLink

MECC - PS/PS2エミュレータでコード適用

PS/PS2エミュレータでコード適用
○前提知識
ここではMECCでコードを適用するための基本的な流れを理解していることを前提に説明をします。そのため、分からない方はまずコチラをお読みください。これはSFCエミュレータの場合のコード適用方法を書いていますが、他のエミュレータでも基本は同じです。
○PSでコード適用
ここではPSエミュレータでコードを適用する方法を説明します。対象のPSエミュレータはePSXe v1.7.0です。アドレス設定もこのエミュレータのアドレス設定を行ってください。
ちなみに、アドレス設定画面は下のような感じです。




ではコード適用の説明です。
SFCエミュレータの場合には、一般的にWebで公開されている改造コードの形式がそのままメモリのアドレスを表しているので、特に気にすることなくコードをそのまま使用できます。しかし、PSの改造コードはアドレスをそのまま表しているわけではなく、コードの種類のようなものがついています。
値の書き込みだけでなく、例えば条件分岐や加算減算などがあります。そのため、SFCの場合と同じようにコードを入力しても、正しくコードが適用されません。
そこで、MECCでPSの改造コードを適用させる場合には、「これはPSの改造コードですよ」ということを事前に教えてあげます。

具体的にどうすればよいか、というのはとても簡単で、コードの前に一文追加するだけです。
実際にコードを入力した画面を下に示します。




まずコードを入力する前の行に"PSPAR"という文字列を入力しておきます。これは、MECCに対して「以降のコードはPSのPAR形式ですよ」というのを教えるための文字列になります。
この次の行から実際にコードを入力することになります。

上記のように入力をして「コード適用」を実行すると、入力したコードがエミュレータで起動中のゲームに適用されます。なんとも簡単ですね。

PSエミュレータでコードを適用する手順は以上になります。この説明で分からない部分は、SFCエミュレータでコード適用を参考にしてください。
○PS2でコード適用
ここではPS2エミュレータでコードを適用する方法を説明します。対象のPS2エミュレータはpcsx2 0.9.6です。アドレス設定もこのエミュレータのアドレス設定を行ってください。
アドレス設定画面は下のような感じです。




ベースアドレスの部分が今までとちょっと違っていて分からないかもしれませんが、MECCのページのpcsx2 0.9.6のアドレス設定に書かれているものをそのまま入力すればOKです。

ではコード適用の説明です。基本的にはPSエミュレータの場合と変わりません
PSエミュレータの場合には、コードを入力する前の行で「これはPSのコードですよ」という意味の"PSPAR"という文字列を入力しました。PS2でも考え方は同じで「これはPS2のコードですよ」ということをMECCに教えてあげます。
ただし、PS2の場合には文字列が2種類あります。これはどういうことかというと、暗号化されたコードを入力しているか、複合化されたコードを入力しているか、をそれぞれ別の文字列で指定するためです。
暗号化・複合化が何かというのはここでは説明しませんが、単純にPS2では2種類のコード形式があると思ってください。

まず暗号化されたコードを入力する場合ですが、入力した画面を下に示します。




コードの前に"PS2PAR"という文字列を入力します。これは、「以降のコードはPS2の暗号化されたPARコード形式ですよ」というのをMECCに教えるための文字列です。
この文字列以降に、暗号化されたPS2のコードを入力します。

次に複合化されたコードを入力する場合です。以下のように入力します。




上記のように"PS2PARRAW"という文字列を入力します。これは、「以降のコードはPS2の複合化されたPARコード形式ですよ」というのを教えるための文字列になります。
これ以降は、複合化されたPS2のコードを入力してください。

あとは「コード適用」を押せば、入力したコードが適用されます。こちらも簡単ですね。
特にPSの場合と変わりはなく、暗号化されたコードと複合化されたコードの2種類があるので、それぞれに応じて最初の文字列を変更するだけです。
ちなみに、Web等で調べたコードが暗号化されたコードなのか複合化されたコードなのかは、そのサイトの管理者等に問い合わせてみてください。もしくは改造コードが掲載されている場所に、暗号化されたものか複合化されたものかを記載しているかもしれません。
ただ、比較的暗号化されたコードで掲載している場合が多いように感じますので、分からなければとりあえず暗号化されたコードだと思って入力してみてください。それでダメなら複合化コードとして入力してみる、というやり方でよいと思います。

以上がPS2エミュレータで改造コードを適用する方法になります。この説明で分からない部分は、SFCエミュレータでコード適用や上記の"PSでコード適用"を参考にしてください。
当サイトは管理人TATSU、副管理人MIA
によって運営されています。
☆メールによるお問い合わせはコチラ