原田整体院





手・足のしびれ、神経痛、関節痛、五十肩ぎっくり腰捻挫(※)、寝違いなど急性・慢性疾患
(※捻挫に対しては、血流を良くし、組織の回復を促進する鍼+電気治療は大変効果があります)

パソコン等、デスクワークによる眼精疲労・肩こり・頭痛など

肉体労働による脚や腰などの筋肉性疲労など

トレーニングによる筋疲労・柔軟性低下など

不眠症だが、できるだけ薬を服用したくない

お困りの方、是非ご相談下さい

(当院では、骨折・脱臼・打撲は対応できません。⇒ 《処置法》)

上記の症状に対して、マッサージ・鍼・灸・吸玉・ストレッチ・各種手技療法を用いて治療致します。

マッサージは「気持ちいい」強さから、肘を使った強押しまで対応できます。
鍼は使い捨ての鍼を使用していますので、感染の危険はありません。
⇒ 《鍼の素朴な疑問》
灸は火傷跡の残りにくい灸(無痕灸)を基本にしています。
吸玉は3〜7日程痕が残りますので、差し障りの無い方にのみ用いています。


     


⇒ ≪メインページ≫





東京都新宿区西新宿7−10−17(新宿駅西口) 新宿ダイカンプラザB館 原田整体院 スポーツマッサージ・鍼(針)・・吸玉