瓶ヶ森

 

2007年4月30日  瓶ヶ森 1896m  天候 晴れ                    
            

瓶ヶ森林道瓶ヶ森登山口駐車場 (12:55)−男山(13:25)
−瓶ヶ森(女山)頂上(13:25) −下山開始(13:40)
−登山口駐車場着(14:20)
 

所要時間(歩行時間):登り=45分  下り =35分
              
標高差 1896m−1700m 登山口)= 196m

 

  
 瓶ヶ森林道を瓶ヶ森を
 めざして走ってくると
 林道左側に小屋(トイレ?)
 がありその前にベンチが
 置いてあります

 その先で上の駐車場
 に行く道があり、その先
 を右に下ると写真の
 広い駐車場です

 隅でバーベキューを
 している人やベンチで
 食事を している人など、
 スペースは充分あります

 ここから登れば瓶ヶ森は
 ハイキングに最適なので
 しょうね
 

 駐車場奥の標識脇の
 階段を登って登山口に
 向かう

 登山口の標識があらわれる
 のでそこを右に入り
 男山経由で瓶ヶ森頂上
 に向かう

 

 

 

 
 

 

瓶ヶ森登山口駐車場

奥の瓶ヶ森林道の上にも
駐車場があります

 

登山口

右の階段を登れば男山
経由で瓶ヶ森頂上

左に直進すれば
氷見ニ千石原経由で瓶ヶ森

男山経由のルートをとる
 


 男山頂上へは30分の
 道程です

 途中眺望が開け氷見ニ千石原や
 その向うの石鎚山なとを
 楽しむことができます

 やがて男山が見えてきます
 小屋があるようです

 男山というように少し荒々しい
 様子ですね

 

 

 

 

存在感のある立木

奥は石鎚山

 

氷見ニ千石原と石鎚山

(男山に向かう登山道より)

 

男山を見上げる

小屋がみえます

 

 


 男山には祠が祀ってあり
 さほど広くないですが
 眺めは素晴らしいですよ

 男山頂上の小屋はどうも
 信者小屋のようです

 ここから瓶ヶ森頂上を
 望むと、向うは女山と
 いうだけあって、優しい
 雰囲気の山です

 

 

男山頂上

祠(蔵王権現)があります

 

男山のこの小屋は
信者小屋らしい

 

男山より瓶ヶ森頂上を望む

 

 


 瓶ヶ森頂上に行く途中で
 笹ヶ峰からの縦走ルートが
 合流します

 伊予冨士から先は縦走ルート
 のすぐ下を瓶ヶ森林道が
 走っているので少し
 興ざめしますね

 瓶ヶ森頂上は女山と呼ぶだけ
 あって女性的な感じがしますね

 天気のいい日にのんびり
 昼寝をしたい山ですね

 



笹ヶ峰よりの縦走路の
合流点

朝笹ヶ森ですれ違った
若者は今日ここまで
来るといってました

 

笹原の瓶ヶ森頂上

実に穏やかな山ですね

 


 広い頂上です

 団体さんが登ってきても
 休憩スペースには困りません

 朝に登った笹ヶ峰から
 寒風山、伊予冨士の
 眺めもいいですね

 勿論ニ千石原から石鎚山
 もよく見えます

 

 

 

 

広い瓶ヶ森頂上

さえぎる物のない眺めです
 

 

先ほど登った伊予冨士
(手前の西黒森の右向う)

左向うには寒風山
その奥には笹ヶ峰

 


 ニ千石原に下山していくと
 瓶ヶ森ヒュッテがあります

 何棟かあり結構大きな
 小屋ですね

 ヒュッテの東側を通り
 ニ千石原の中の道を
 登山口に戻る

 ニ千石の相当する
 広さというだけあって
 広い笹原です

 ニ千石原から瓶ヶ森を
 見上げると穏やかな
 山並と開放的景色が
 心を癒してくれます

 

 

瓶ヶ森ヒュッテ

 

氷見ニ千石原より右に男山
左に瓶ヶ森頂上

 

 

登山ルート地図 

 

 

トップページに戻る  山歩日記に戻る