西吾妻山

 

2006年 8月14日  西吾妻山 2035m  天候 晴れ  頂上 
            

リフト終点(北展望台)( 12:30)−人形石分岐(12:55)−梵天岩(13:25)
−西吾妻山頂上(13:45)−途中5分休憩−人形石分岐(14:50) −人形石(15:00)
−人形石発(15:05)−リフト終点着(15:25)
 

所要時間(歩行時間):登り= 1時間15分  下り(リフト終点迄) =1時間30分
              

標高差 2035m−1820m( リフト終点)= 215m

 

  
 安達太良山から天元台の
 ロープウェー乗り場まで
 移動するのに2時間以上
 かかりました

 天元台は会津だと
 勘違いしてました

 白布峠を越えると山形県
 米沢市なのですね

 駐車場は広く駐車するのに
 困ることはありません

 ロープウェーは20分間隔で
 運行されています
 一度で全員が乗れなかった
 場合は臨時で出してくれます

 ロープウェーをおりて
 リフトを3基乗り継ぐと
 待ち時間なども入れて
 50分近くかかりました

 

 

天元台ロープウェー
駐車場
 

天元台ロープウェー
湯元駅

 

天元台高原スキー場

スキー場のリフトを3基
乗り継いでいく

 


 最後のリフトを降りると
 目の前に登山道の
 入口がありますので
 そこを入っていきます

 すぐ道が分かれていますが
 右のかもしか展望台方向に
 進みます

 左は人形石を通る迂回
 コースなので下山時に
 使用する

 樹林の中を15分も歩けば
 石のゴロゴロした
 かもしか展望台です

 ここは眺めの良い場所
 ですが最終リフトの
 運行時間が16時まで
 との事なので先を
 急ぐ事にする

 

 

 

リフト終点登山口

 

左に入ると人形石
右のかもしか展望台
方向に進む

 

かもしか展望台

 


 登山道は木道となり
 中大天テン南側を
 巻くように進みます

 素晴らしい眺めです
 西吾妻山が望めます

 それに開放的は
 草原の雰囲気が
 いいですね

 木道は人形石分岐で
 右下の写真のように
 人形石からのコースと
 合流します

 真っ直ぐ行けば人形石
 右に下れば西吾妻山です

 

 

 

中大テン南側の木道

 

西吾妻山を望む

(上記木道より)

 

人形石分岐

 


 人形石分岐から進行方向
 の南側を見下ろせば
 大凹の湿原が広がっています

 湿原の池塘のまわりには
 ワタスゲやミヤマリンドウが
 咲きみだれています


 



大凹の見下ろす

 

大凹の池塘

ワタスゲ、ミヤマ
リンドウが咲く

 


 大凹の湿原を進むと
 写真のような水場が
 あります

 美味しい水が出ていました

 ここからしばらく石のゴロゴロした
 急坂を登ります

 ここが今日のコースで一番
 キツイ場所ですね

 

 

 

大凹の水場

 

いろは沼手前の
石ゴロの急坂
 

 


 この坂を登りきるとまた草原が
 広がります

 湿地になっており池塘も
 点在しています

 いろは沼というようです

 尾瀬燧ケ岳の湿原の
 雰囲気に似ています

 私が想像していたより
 この山はいいですね

 この広々とした感じが
 ウキウキとした気持に
 してくれますね

 風も気持いい

 湿原を進んでいくと
 岩場が現れます

 それが梵天岩です

 

梵天岩直下の
湿原(いろは沼)

 

いろは沼とワタスゲ

 

少し手前より梵天岩

 


 梵天岩からの眺めは
 素晴らしいです

 これから登る西吾妻山も
 すぐそこに望めます

 振り返ればいろは沼の
 湿原が眼下に広がって
 います

 右上の写真のように
 登山道入口には
 標識が立っていますので
 そこを入り西吾妻山に
 向います

 

 

 

 

 

 

 

梵天岩より
西吾妻山を望む

 

梵天岩より湿原を
見下ろす

奥は中大テン


 

 
 梵天岩から10分ほど
 樹林帯を進むと
 岩だらけ大きな広場に
 でます

 天狗岩です

 奥に吾妻神社が祀ってあります

 神社の横から西吾妻小屋に
 向かうルートがついてます

 カマボコ屋根の西吾妻小屋
 が何とか目視確認できました

 西吾妻山への道は
 天狗岩の東側の
 入口の方の左側に
 あります

 写真のような標識が
 立っていますので
 標識の指示に従って
 進みます

 天狗岩は広いので
 迷わないように

 天狗岩から下り
 樹林帯の木道を進み
 緩く登れば西吾妻山
 頂上です

 

 

天狗岩

 

天狗岩の吾妻神社

左の標識を下ると
西吾妻小屋

天狗岩より西吾妻山

 

天狗岩より西吾妻山へ
向かう登山道入口標識

 

 
 頂上は樹林に囲まれ展望が
 ありません

 写真のような標識が立って
 いるだけです

 狭くて休憩にも不向きです

 リフトの時間も気になるので
 写真を撮ってすぐ引き返す

 少し戻ると天狗岩が
 一望できました

 こう見ると天狗岩の広さが
 良く分かります

 

西吾妻山頂上標識

 

西吾妻山より天狗岩
を望む

 

 
 人形石分岐から右に入り
 人形石経由で戻る

 人形石は写真のような
 石でどれが人形?

 しかしここからも
 眺めはいい

 藤十郎の優しい
 山容が心を穏やかに
 してくれます

 リフト終点にもどる
 登山道には実のつけた
 サンカヨウやカラマツソウの
 群落が目を楽しませて
 くれました

 下山してからすぐ近くの
 森林交流センターで
 汗を流すが少し狭くて
 不便でした

 

 

人形石

 

終点(北展望台)
のリフト乗り場

 

 

登山ルート地図 

 

 

トップページに戻る  山歩日記に戻る