アメリカンフットボール用語辞典(え)


エイミング・ポイント(Aiming Point)
狙うポイント(場所)のこと。つまり狙った場所に向かって攻撃をするということです。聞いたところによると上位のチームは会場・審判員・守備相手等に合わせた攻撃を展開するそうです。

エー(A)
A-Backを参照して下さい。

エージェント(Agent)
プロの選手個人に変わってチームと契約を結ぶ仕事をする人を指します。つまり代理人と日本のニュースではいわれますよね?近年ではメジャーリーグ(MLB)に参加する日本人選手が増えてきたので、エージェントもメジャーな存在になったのではないかと思います。エージェントは選手が契約が満了するまでの間、最もよい環境で仕事ができるようにチームとの間で事細かなことまで契約書に盛り込むそうです。さすが契約と訴訟の国ですね。

エー・バック(A-Back)
ワン・バック・フォーメーションでのRB(ランニングバック)のことを指します。

エー・ギャップ(A-Gap)
C(センター)とOG(オフェンスガード)の間のゾーンを指す。通常DL(ディフェンスライン)の選手がC(センター)とOG(オフェンスガード)の間にアライン(配置)する。

エース(Ace)
ワン・バック・フォーメーションのこと。このときのRB(ランニングバック)をA-Backといいます。因みにB-Backというのもあります。これはストロング・サイドのスロットの位置にいるRB(ランニングバック)を指します。

エクスキューション(Excution)
実行のこと。動詞はエクスキュート。決められたこと/与えられたことを実行できるか/できないかが勝利の鍵です。今このページを見ているOSがWindowsであれば、その中に***.exeというファイルがあると思いますが、これは実行ファイルと呼ばれます。

エクスチェンジ(Exchange)
C(センター)からQB(クォーターバック)へのボールの受け渡し(スナップ)のこと。C(センター)と書いていますが正確にはスナッパーから、その他の人にボールを受け渡すことをエクスチェンジといいます。スナッパーがスナップすることでオフェンスが開始されます。陸上や水泳競技の火薬がなった瞬間のようなものです。スナップが開始された瞬間から、ディフェンス側はニュートラル・ゾーンを越えてボール・キャリアに向かうことができます。

エクスチェンジ・ミス(Exchange Miss)
C(センター)からQB(クォーターバック)へのボールの受け渡しがうまくいかずに失敗すること。これはファンブルに直結するため、あってはならないことです。練習不足や焦りなどがミスの要因になる。

エクストラ・ポイント(Extra Point)
NFLの試合で解説者がよくいう言い方でポイント・アフター・タッチダウン(P.A.T)のことです。トライ・フォー・ポイントともいう。TD(タッチ・ダウン)した後にボーナスとして1回の攻撃権が攻撃側に与えられることを指しています。NCAAではプレーが成功した場合、キックで1点、キック以外のパスやランで2点を獲得することができる。

エクスパンション(Expantion)
フットボール等のプロ・スポーツの世界では球団増設の意味で使われます。このエクスパンションのチームのことをエクスパンション・チームといいます。また、エクスパンション・チームはドラフトの際に優遇策があり、優先的に選手を指名することが可能になっています。

エックス(X)
スプリット・エンド(SE)の俗称。パス・レシーバーをアルファベット1文字で表すときに用いられます。Y=TE(タイトエンド)、Z=FL(フランカー)などと表す。アサイメント表(攻撃の動きが記述されているもの)にはこのように略語でポジションを表すことが多いです。

エヌ・エフ・エル(NFL:National Footboll League)
ナショナル・フットボール・リーグの略語でプロのフットボール・リーグのことです。NFCとAFCという2つのカンファレンスから構成されています。カンファレンスの中では更に4つの地区に分かれてリーグ戦を戦っています。リーグ戦といっても異なった地区のチームとも戦いますし、異なったカンファレンスのチームとも戦います。日本のプロ野球でいうところのNFLがプロというリーグをあらわしており、NFCとAFCがパシフィック・リーグとセントラル・リーグのようなものと考えればわかりやすいでしょうか?

エヌ・エフ・エル・ヨーロッパ(NFL Europe)
NFL(エヌ・エフ・エル)の全世界への普及と若手選手の育成のために設立されたリーグです。日本人の選手も数名在籍しています。NFL(エヌ・エフ・エル)のユニ・フォームよりも派手な感じがします。

エヌ・シー・エー・エー(NCAA)
ナショナル・カレッジエイト・アスレチック・アソシエーションの略語で全米大学体育協会のことを指しています。 つまり学生フットボールのことを指しています。俗にいうメジャー・カレッジとはNCAAのディビジョン1Aに所属する大学(106校)のことを指しています。

エリア・ブロッキング(Area Blocking)
攻撃ラインのブロックの方法のこと。決められた守備選手をブロックするのではなく、攻撃ライン各自の周りに仮想的な線を引き、その線の中(エリア)に守備側選手が入り込んだ場合に、状況に合わせてブロックするという方法です。毎回守備側のアライメントが同一で、同一のチャージをしてくるわけではないので、画一的なブロックよりも、エリアを守るという考え方は近年では主流のブロッキング・アサイメントの一つになっています。このエリア・ブロッキングに対して守備側は、同一のエリアに複数の守備側選手を送り込むといった対抗手段を取ることで打開策を見出します。

エリジブル・レシーバー(Eligible Receiver)
前パスを取る権利を持っている選手を指す言葉で正確には有資格捕球者のことです。つまりバックスの選手を指します。インテリア・ラインマンの5人以外の選手のことを指しています。当然ディフェンスの選手はエリジブル・レシーバーとなります。反対語はインエリジブル・レシーバー。

エル・オー・エス(LOS)
ライン・オブ・スクリメージのこと。スクリメージ・ラインは攻撃側、守備側に1本づつ存在する仮想的な線であり、この2本の線に挟まれた空間をニュートラル・ゾーンといいます。

エンクローチメント(Encroachment)
レディ・フォー・プレーの後からスナップが開始されるまでの間に、オフェンス側の選手がニュートラル・ゾーンに進入した場合の反則。レディ・フォー・プレーの後からスナップが始まるまでの間、オフェンス側の選手はニュートラル・ゾーンに侵入してはなりません。C(センター)の腕と頭はニュートラル・ゾーンに侵入していても反則ではありません。ディフェンス側の選手はスナップの瞬間にニュートラル・ゾーンに侵入していなければよいことになっています。ディフェンス側の選手がスナップの瞬間にニュートラル・ゾーンに侵入している場合は、オフサイドの反則となります。エンクローチメントとフォルス・スタートはオフェンス側が犯す反則でデット・ボール・ファール(プレーが開始される前の反則)です。オフサイドはディフェンス側が犯す反則でライブ・ボール・ファール(プレー中の反則)になります。

エンド(End)
ラインの両端に位置する選手のこと。つまり攻撃側と守備側の両方にエンドがそれぞれ2人づつ存在します。攻撃側はTE(タイトエンド)とSE(スプリットエンド)。TE(タイトエンド)はショート・ヤーデージのパス捕球及びアウト・サイドへのランプレーで重要なキーブロッカーとなる選手。SE(スプリットエンド)は俗に言うWR(ワイドレシーバー)でパス・レーシーブが専門の選手。守備側はDE(ディフェンスエンド)といい、ボールキャリアーをイン・サイドに閉じ込める(コンテインする)役割、QB(クォーターバック)やRB(ランニングバック)等のボール・キャリアーをタックルする役割などを持つ。フレアー・エリア(アウト・サイドの浅い位置)のパス・カバーも要求される大変なポジションとなります。

エンド・ゾーン(End Zone)
エンド・ライン、ゴール・ラインとサイド・ラインの3本のラインに囲まれたゾーンのこと。エンドゾーンはフィールドの両端に10ヤードずつ存在します。ここにボールを持って入る、もしくはパスをキャッチするとTD(タッチ・ダウン)となり得点(6点)が入ります。セーフティ(自殺点)の場合は、相手チームに得点(2点)が入ります。バスケットボールならバスケット(リング)、サッカーならゴール、ラグビーならトライするところを指しており、得点するために目指すところです。

エンド・ライン(End Line)
エンド・ゾーンの最後を表す線のこと(フィールドの一番両端の線です)。難しく言うとフィールド・オブ・プレーとエンド・ゾーンの区切りを表すライン。

エンド・ラン(End Run)
エンドの外側へ展開するラン・プレーのこと。一般的にはスイープ・プレーのようにブロッカーがプル・アウトしたりする遅いタイミングのラン・プレーのことではなく、素早く展開されるラン・プレーのことを指しています。

エンドを取る/エンドを選択する
試合開始前と後半開始前にセレモニーで選択権を得たチームのキャプテンが、守るエンドゾーンを選択すること。「風上にエンドを取る」「太陽を背にエンドを選択した」という風に使う。セレモニーでの選択は、守るエンドゾーンを選択するか、キックを蹴るかの2つから選択します。

go to top

メアド
メーラーを起動しアドレスを手打ちして下さい。


JAMBOU C&Gへ アメリカンフットボールへ

コンテンツの無断複写・複製・転載を禁じます

Copyright©Junちゃんの小部屋. 1995-2004. All rights reserved.
Copyright©JAMBOU C&G. 2004-2009. All rights reserved.