建造船舶 株式会社川崎造船所 - 大正期 戻る

第一大福丸型 75隻 TAIFUKU MARU No.1 Class (1916 - 1921)

第一大福丸
第一大福丸 Taifuku Maru No.1

船首部には大福丸と船名が表記されている。
大正7年(1918)4月に締結された第1回日米船鉄交換契約に伴い米国に提供された船舶のうち川崎造船所が建造した9,100重量トン級の同社の代表的な貨物船。先に建造されたしやむ丸型を改良し工期短縮のため船体にはイッシャーウッド構造の覆甲板型を採用した。ストックボートとして75隻建造され、なかでも來福丸は短期間建造記録を目指して特に建造を急ぎ起工から竣工まで30日間の世界記録を樹立した。
貨物船 Lpp 117.35(385'-0") B 15.54(51'-0") D 10.97(36'-0") m 主機 R 3連成 1基
株式会社川崎造船所(神戸)建造
Sno.391 第一大福丸 TAIFUKU MARU No.1 5,869G/T 8,978D/W 3,879HP 14.339kt
起工 1916.2.7(大5) 進水 1916.9.12(大5) 竣工 1916.12.28(大5) 株式会社川崎造船所(神戸)
第一大福丸 Taifuku Maru No.1
1916.12.28(大5)建造中にStates Marine & Commercial Co.,U. S. A.に売却、ARGONNEと改名

SNo.392 吉田丸 YOSHIDA MARU (1917)

Sno.393 第三大福丸 TAIFUKU MARU No.3 5,869G/T 9,009D/W 3,879IHP 14.339kt
起工 1916.12.1(大5) 進水 1917.3.10(大6) 竣工 1917.4.5(大6) 株式会社川崎造船所(神戸)
第三大福丸 Taifuku Maru No.3
1917.4.5(大6)建造中にThe Shipping Controller,Londonに売却、WAR QUEENと改名、Furness Withy & Co.,Ltdが運航
1919(大8)Messageries Maritimes,Dunkerqueに売却、LIEUTENANT DE LA TOURと改名
1951(昭26)Constantin Atychides,Costa Ricaに売却、CLEOPHIE IOANNAと改名
1954(昭29)Milford Havenで解体
Sno.394 第四大福丸 TAIFUKU MARU No.4 5,866G/T 9,012D/W 3,877IHP 14.376kt
起工 1917.1.13(大6) 進水 1917.4.23(大6) 竣工 1917.5.17(大6) 株式会社川崎造船所(神戸)
第四大福丸 Taifuku Maru No.4
1917.5.17(大6)建造中にThe Shipping Controller,Londonに売却、WAR PRINCEと改名、Furness Withy & Co.,Ltdが運航
1920(大9)Messageries Maritimes,Dunkerqueに売却、COMMISSAIRE PIERRE LECOCQと改名
1933(昭8)Theseus S S Co.,Panamaに売却、MOUNT PELIONと改名
1936(昭11)Kulukundis Bros,Syraに売却
1937(昭12)E.G.Culucundis & S.C.Costomeni,Syraに売却
1942.11.2(昭17)大西洋(52.20N,45.30W)で独潜U-522の雷撃により沈没
Sno.395 第八大福丸 TAIFUKU MARU No.8 5,874G/T 9,014D/W 3,778IHP 14.566kt
起工 1917.2.22(大6) 進水 1917.7.5(大6) 竣工 1917.7.28(大6) 株式会社川崎造船所(神戸)
第八大福丸 Taifuku Maru No.8
1917.7.28(大6)建造中にThe Shipping Controller,Londonに売却、WAR ADMIRALと改名、Furness Withy & Co.,Ltdが運航
1919(大8)Messageries Maritimes,Dunkerqueに売却、CHEF MECANICIEN MAILHOLと改名
1936(昭11)John Papadeas,Piraeusに売却、MALEASと改名
1939(昭14)Coumataros Bros,Piraeusに売却、THEODOROS COUMANTAROSと改名
1940(昭15)小谷杢之助(大阪)に売却、金開丸 KINKAI MARU と改名
1942.10.3(昭17)表日本(29-0N,142-0E)で米潜GREENLING(SS-213)の雷撃により沈没
Sno.396 第六大福丸 TAIFUKU MARU No.6 5,874G/T 9,011D/W 3,713HP 14.333kt
起工 1917.3.10(大6) 進水 1917.6.6(大6) 竣工 1917.7.2(大6) 株式会社川崎造船所(神戸)
第六大福丸 Taifuku Maru No.6
1917(大6)Furness, Withy & Co. Ltd.,West Hartlepoolに売却、WAR COUNCILと改名
Sno.397 第九大福丸 TAIFUKU MARU No.9 5,874G/T 9,019D/W 3,759HP 14.427kt
起工 1917.4.23(大6) 進水 1917.8.18(大6) 竣工 1917.9.10(大6) 株式会社川崎造船所(神戸)
第九大福丸 Taifuku Maru No.9
1917(大6)Furness, Withy & Co. Ltd.,West Hartlepoolに売却、WAR WOLFと改名
Sno.398 第十大福丸 TAIFUKU MARU No.10 5,874G/T 9,018D/W 4,051HP 14.333kt
起工 1917.6.6(大6) 進水 1917.9.1(大6) 竣工 1917.9.25(大6) 株式会社川崎造船所(神戸)
第十大福丸 Taifuku Maru No.10
1917(大6)Furness, Withy & Co. Ltd.,West Hartlepoolに売却、WAR LIONと改名
Sno.399 第十一大福丸 TAIFUKU MARU No.11 5,874G/T 9,022D/W 3,841HP 14.335kt
起工 1917.5.23(大6) 進水 1917.9.14(大6) 竣工 1917.10.10(大6) 株式会社川崎造船所(神戸)
第十一大福丸 Taifuku Maru No.11
1917(大6)Furness, Withy & Co. Ltd.,West Hartlepoolに売却、WAR TIGERと改名
Sno.400 第十二大福丸 TAIFUKU MARU No.12 5,874G/T 9,019D/W 3,636HP 14.394kt
起工 1917.5.30(大6) 進水 1917.9.16(大6) 竣工 1917.10.15(大6) 株式会社川崎造船所(神戸)
第十二大福丸 Taifuku Maru No.12
1917(大6)Furness, Withy & Co. Ltd.,West Hartlepoolに売却、WAR HEROと改名
Sno.401 第十三大福丸 TAIFUKU MARU No.13 5,874G/T 9,020D/W 3,688HP 14.566kt
起工 1917.6.23(大6) 進水 1917.10.15(大6) 竣工 1917.11.7(大6) 株式会社川崎造船所(神戸)
第十三大福丸 Taifuku Maru No.13
1917(大6)Furness, Withy & Co. Ltd.,West Hartlepoolに売却、WAR PILOTと改名

SNo.402 第十四大福丸 TAIFUKU MARU No.14 (1917)
第十四大福丸
ぼるねお丸 Borneo Maru

SNo.403 第十五大福丸 TAIFUKU MARU No.15 (1917)
第十五大福丸
せれべす丸 Celebes Maru

SNo.404 第十六大福丸 TAIFUKU MARU No.16 (1917)
第十六大福丸
すまとら丸 Sumatora Maru

Sno.406 第十七大福丸 TAIFUKU MARU No.17 21725/NQRG 5,858G/T 9,071D/W 3,794IHP 14.3kt
起工 1917.9.16(大6) 進水 1917.12.27(大6) 竣工 1918.1.15(大7) 株式会社川崎造船所(神戸)
第十七大福丸 Taifuku Maru No.17
1918(大7)岸本汽船(大阪)に売却、神國丸 SHINKOKU MARU と改名
1924大正13年版日本船名録より削除
Sno.407 第十八大福丸 TAIFUKU MARU No.18 5,858G/T 9,062D/W 3,793HP 14.35kt
起工 1917.9.1(大6) 進水 1918.1.15(大7) 竣工 1918.2.12(大7) 株式会社川崎造船所(神戸)
第十八大福丸 Taifuku Maru No.18
1918(大7)U. S. Shipping Board,U. S. A.に売却、EASTERN QUEENと改名
Sno.408 第十九大福丸 TAIFUKU MARU No.19 5,858G/T 9,071D/W 3,794HP 14.35kt
起工 1917.9.14(大6) 進水 1918.2.22(大7) 竣工 1918.3.13(大7) 株式会社川崎造船所(神戸)
第十九大福丸 Taifuku Maru No.19
1918(大7)U. S. Shipping Board,U. S. A.に売却、EASTERNERと改名
Sno.409 第二十二大福丸 TAIFUKU MARU No.22 22878/NWLT→JCID 5,901G/T 9,057D/W 258NHP/3,799IHP 11kt
起工 1917.10.15(大6) 進水 1918.5.27(大7) 竣工 1918.6.27(大7) 株式会社川崎造船所(神戸)
第二十二大福丸 Taifuku Maru No.22
1917(大6)建造中に日本郵船(東京)に売却、長門丸 NAGATO MARU と改名
1943.9.2(昭18)ニューギニア島北岸ウエワク港内(3.33S,143.38E)で停泊中に空爆を受け大破、船体放棄
Sno.410 第二十大福丸 TAIFUKU MARU No.20 5,860G/T 9,066D/W 3,819HP 14.343kt
起工 1917.11.15(大6) 進水 1918.4.11(大7) 竣工 1918.5.7(大7) 株式会社川崎造船所(神戸)
第二十大福丸 Taifuku Maru No.20
1918(大7)U. S. Shipping Board,West Hartlepoolに売却、EASTERN SUNと改名
Sno.411 第二十三大福丸 TAIFUKU MARU No.23 22940/NWRG→JFGD 5,861G/T 9,067D/W 3,821IHP 10/14.2kt
起工 1917.10.28(大6) 進水 1918.7.14(大7) 竣工 1918.8.5(大7) 株式会社川崎造船所(神戸)
第二十三大福丸 Taifuku Maru No.23
1918.8.5(大7)建造中に永福丸 YEIFUKU MARU と改名
1920.2.1(大9)国際汽船(神戸)に売却
1929.9.15(昭4)興運汽船(神戸)に売却
1933.12.19(昭8)東大汽船(神戸)に売却
1940.8.1(昭15)合併に伴い山下汽船(神戸)に移籍
1942.8.31(昭17)台湾の埠頭角沖で米潜GROWLER(SS-215)の雷撃により沈没
第二十三大福丸
永福丸 Yeifuku Maru
Sno.412 第二十一大福丸 TAIFUKU MARU No.21 5,859G/T 9,028D/W 3,664HP 14.211kt
起工 1918.1.16(大7) 進水 1918.5.10(大7) 竣工 1918.6.1(大7) 株式会社川崎造船所(神戸)
第二十一大福丸 Taifuku Maru No.21
1918(大7)U. S. Shipping Board,U. S. A.に売却、EASTERN SEAと改名
Sno.413 興福丸 KOFUKU MARU 22956/NWSH→JFLD 5,859G/T 9,100D/W 3,933IHP 10/14kt
起工 1917.11.27(大6) 進水 1918.8.6(大7) 竣工 1918.8.27(大7) 株式会社川崎造船所(神戸)
興福丸 Kofuku Maru
1919.8.1(大8)國際汽船(神戸)に売却
1938.4.21(昭13)山下汽船(神戸)に売却
1941.9(昭16陸軍に)徴用
1942.6.1(昭17)陸軍徴用船として行動中、ラングーン港内(16.15N,96.00E)で空爆により沈没
Sno.414 第二十六大福丸 TAIFUKU MARU No.26 5,865G/T 9,102D/W 3,885HP 14.268kt
起工 1918.4.25(大7) 進水 1918.8.21(大7) 竣工 1918.9.9(大7) 株式会社川崎造船所(神戸)
第二十六大福丸 Taifuku Maru No.26
1918(大7)U. S. Shipping Board,U. S. A.に売却、EAST WINDと改名
Sno.420 第二十七大福丸 TAIFUKU MARU No.27 23638/RDVS 5,865G/T 9,103D/W 3,756HP 14.276kt
起工 1918.6.21(大7) 進水 1918.9.19(大7) 竣工 1918.10.7(大7) 株式会社川崎造船所(神戸)
第二十七大福丸 Taifuku Maru No.27
1918(大7)U. S. Shipping Board,U. S. A.に売却、EAST CAPEと改名
Sno.421 第二十八大福丸 TAIFUKU MARU No.28 23653/RDWS 5,865G/T 9,104D/W 3,780HP 14.183kt
起工 1918.7.16(大7) 進水 1918.10.3(大7) 竣工 1918.10.21(大7) 株式会社川崎造船所(神戸)
第二十八大福丸 Taifuku Maru No.28
1918(大7)U. S. Shipping Board,U. S. A.に売却、EASTERLINGと改名
Sno.422 喜福丸 KIFUKU MARU 23665/RFBP→JHKD 5,857G/T 9,100D/W 3,931IHP 10/14.1kt
起工 1918.8.21(大7) 進水 1918.10.18(大7) 竣工 1918.11.6(大7) 株式会社川崎造船所(神戸)
喜福丸 Kifuku Maru
1918(大7)川崎造船所(神戸)の第二十九大福丸 TAIFUKU MARU No.29として起工、建造中に改名
1928.6(昭3)國際汽船(石川・橋立)に売却
1932(昭7)荻布海商(石川・橋立)に売却
1940.5.10(昭15)合併に伴い日産汽船(東京)に移籍、日紀丸 NIKKI MARU と改名
1944.2.22(昭19)陸軍徴用船として行動中、ニューギニア沿岸(0.11S,135.06E)で米潜BALAO(SS-285)の雷撃により沈没
Sno.423 豐福丸 HOFUKU MARU 24035/RGPH→JHMD 5,857G/T 9,096D/W 3,869IHP 10/14.2kt
起工 1918.8.6(大7) 進水 1918.11.1(大7) 竣工 1918.11.22(大7) 株式会社川崎造船所(神戸)
豐福丸 Hofuku Maru
1918(大7)川崎造船所(神戸)の第三十一大福丸 TAIFUKU MARU No.31 として起工、建造中に改名
1927(昭2)川崎汽船・濠州航路に就航
1928.6(昭3)國際汽船(石川・橋立)に売却
1943.10.11(昭18)合併に伴い大阪商船(大阪)に移籍
1944.9.21(昭19)陸軍徴用船として行動中、ルソン島マシンロック岬沖で空爆により沈没
Sno.427 來福丸 RAIFUKU MARU 23666/RFBQ 5,857G/T 9,081D/W 3,776HP 10/14.4kt
起工 1918.10.7(大7) 進水 1918.10.30(大7) 竣工 1918.11.6(大7) 株式会社川崎造船所(神戸)
來福丸 Raifuku Maru
1918(大7)第三十大福丸TAIFUKU MARU No.30として起工、建造中に改名
1920.2.1(大9)國際汽船(和歌山・周参見)に売却
1925.4.21(大14ボストンからハンブルグに向け航行中、カナダのハリファクス沖(41.43N,61.39W)で荒天のため積荷の荷崩れにより転覆沈没
來福丸
來福丸 Raifuku Maru
Sno.428 盛福丸 SEIFUKU MARU 24054/RGQM 5,857G/T 9,098D/W 3,796IHP 10/14.2kt
起工 1918.9.6(大7) 進水 1918.11.29(大7) 竣工 1918.12.15(大7) 株式会社川崎造船所(神戸)
盛福丸 Seifuku Maru
1919.8.1(大8)國際汽船(神戸)に売却
1921.9.26(大10)海難のため喪失
Sno.429 東福丸 TOFUKU MARU 24076/RGTB→JDDD 5,857G/T 9,090D/W 3,882IHP 10/14.3kt
起工 1918.9.20(大7) 進水 1918.12.15(大7) 竣工 1919.1.7(大8) 株式会社川崎造船所(神戸)
東福丸 Tofuku Maru
1919.8.1(大8)國際汽船(神戸)に売却
1933.3.13(昭8)日本合同工船(東京)に売却
1936.9.16(昭11)合併に伴い共同漁業(東京)に移籍
1937.3.31(昭12)社名変更に伴い日本水産(東京)に移籍
1938.1.25(昭13)大光商船(大阪)に売却
1943.12.24(昭18)陸軍徴用船として行動中、三木崎東方(33.59N,136.16E)で米潜GURNARD(SS-254)の雷撃により沈没
東福丸
東福丸 Tofuku Maru
Sno.430 慶福丸 KEIFUKU MARU 24077/RGTC→JHTD 5,857G/T 9,092D/W 4,001IHP 10/14.3kt
起工 1918.10.18(大7) 進水 1918.12.17(大7) 竣工 1919.1.11(大8) 株式会社川崎造船所(神戸)
慶福丸 Keifuku Maru
1920.2.1(大9)國際汽船(和歌山・周参見)に売却
1933.8.26(昭8)大光商船(石川・橋立)に売却
1941(昭16)陸軍に徴用
1943.1.5(昭18)陸軍徴用船として行動中、ラバウル港内で停泊中に空爆により沈没
Sno.431 智福丸 CHIFUKU MARU 24087/RGTQ→JHZD 5,857G/T 9,105D/W 3,912IHP 10/14.3kt
起工 1918.10.3(大7) 進水 1919.1.13(大8) 竣工 1919.1.30(大8) 株式会社川崎造船所(神戸)
智福丸 Chifuku Maru
1919.8.1(大8)國際汽船(神戸)に売却
1932(昭7)筒井清松(石川・橋立)に売却
1933.10.30(昭8)會陽汽船株式会社(神戸)の設立に伴い売却
1943.1.16(昭18)陸軍徴用船としてラバウルから日本に向けて航行中、トラック島の北西(4.03S,151.55E)で米潜GROWLER(SS-215)の雷撃により沈没
智福丸
智福丸 Chifuku Maru
Sno.432 隆福丸 RYUFUKU MARU 24083/RGTL→JIAD 5,857G/T 9,101D/W 3,888IHP 10/14.4kt
起工 1918.10.30(大7) 進水 1919.1.5(大8) 竣工 1919.1.19(大8) 株式会社川崎造船所(神戸)
隆福丸 Ryufuku Maru
1919.8.1(大8)國際汽船(神戸)に売却
1932(昭7)荻布海商(京都・府中)に売却
1940.5.10(昭15)合併に伴い日産汽船(東京)に移籍、日照丸 HITERU MARU と改名
1942.12.30(昭17)陸軍徴用船として行動中、ビスマーク諸島北東(0.34N,148.58E)で米潜GREENLING(SS-213)の雷撃により沈没
Sno.433 徳福丸 TOKUFUKU MARU 24076/RGTB 5,859G/T 9,116D/W 4,006IHP 10/14kt
起工 1918.11.1(大7) 進水 1919.1.15(大8) 竣工 1919.2.13(大8) 株式会社川崎造船所(神戸)
徳福丸 Tokufuku Maru
1920.2.1(大9)國際汽船(神戸)に売却
1924.3.25(大13海難のため喪失
Sno.434 壽福丸 JUFUKU MARU 24724/RKMF→JIKD 5,859G/T 9,108D/W 3,869IHP 10/14.3kt
起工 1918.11.8(大7) 進水 1919.1.29(大8) 竣工 1919.2.17(大8) 株式会社川崎造船所(神戸)
壽福丸 Jufuku Maru
1920.8.1(大9)國際汽船(神戸)に売却
1929.2(昭4)扶桑海運(石川・橋立)に売却
1934.7.10(昭9)満州海陸運送(大阪)に売却
1934.7.16(昭9)満壽丸 MANJU MARU と改名
1936.8.10(昭11)合併に伴い山下汽船(石川・橋立)に移籍
1937.11.24(昭12)擱座、船体放棄。のちに岡田組(大阪)に売却
1938(昭13)萬壽丸 MANJU MARU と改名
1942.4(昭17)岡田商船(東京)に移籍
1943.11.29(昭18)海軍徴用船として行動中、沖ノ鳥島南東(18.38N,139.58E)で米潜PARGO(SS-264)の雷撃により沈没
壽福丸
壽福丸 Jufuku Maru

City of Vancouver Archives
Sno.435 坡土欄丸 PORTLAND MARU 24753/RKPD→JITD 5,866G/T 9,108D/W 3,947IHP 10/14.1kt
起工 1918.11.29(大7) 進水 1919.2.17(大8) 竣工 1919.3.13(大8) 株式会社川崎造船所(神戸)
坡土欄丸 Portland Maru
1920.2.1(大9)國際汽船(和歌山・周参見)に売却
1933.2.7(昭8)玉井商船(石川・橋立)に売却
1935.3.20(昭10)オーストラリアのリンカン港から日本に向け航行中、カンガルー島西端ボーダー岬の沖5哩で座礁、船底大破、沈没。乗組員全員救助される
Sno.436 華盛頓丸 WASHINGTON MARU 24749/RKNV→JIUD 5,864G/T 9,098D/W 3,886IHP 10/14kt
起工 1918.12.17(大7) 進水 1919.2.15(大8) 竣工 1919.3.5(大8) 株式会社川崎造船所(神戸)
華盛頓丸 Washington Maru
1920.2.1(大9)國際汽船(神戸)に売却
1933.2.3(昭8)原商事(京都・府中)に売却
1933.2.14(昭8)第一眞盛丸 SHINSEI MARU No.1 と改名
1944.10.24(昭19)陸軍徴用船として行動中、ルソン島の北西(20.25N,118.44E)で米潜SNOOK(SS-279)の雷撃により沈没
華盛頓丸
第一眞盛丸 Shinsei Maru No.1

City of Vancouver Archives
Sno.437 晩香坡丸 VANCOUVER MARU 24758/RKPL→JIZD 5,864G/T 9,090D/W 3,942IHP 10/14kt
起工 1918.12.15(大7) 進水 1919.3.3(大8) 竣工 1919.3.27(大8) 川崎汽船株式会社(神戸)
晩香坡丸 Vancouver Maru
1919.8.1(大8)國際汽船(神戸)に売却
1934.3.27(昭9)満州海陸運送(神戸)に売却
1934.5.7(昭9)満泰丸 MANTAI MARU と改名
1936.8.10(昭11)合併に伴い山下汽船(神戸)に移籍
1944.7.16(昭19)海軍徴用船として行動中、ルソン島の北西(19.17N,120.15E)で米潜GUARDFISH(SS-217)の雷撃により沈没
晩香坡丸
晩香坡丸 Vancouver Maru
Sno.438 桑港丸 SAN FRANCISCO MARU 24755/RKPG→JIYD 5,864G/T 9,103D/W 3,947IHP 10/14.3kt
起工 1919.1.5(大8) 進水 1919.3.1(大8) 竣工 1919.3.14(大8) 株式会社川崎造船所(神戸)
桑港丸 San Francisco Maru
1919.8.1(大8)國際汽船(神戸)に売却
1937.12.6(昭12)山下汽船(神戸)に売却
1944.2.18(昭19)海軍徴用船として行動中、トラック島付近で空爆により沈没
桑港丸
桑港丸 San Francisco Maru
Sno.439 紐育丸 NEW YORK MARU 24765/RKPW 5,864G/T 9,092D/W 3,850IHP 10/14.3kt
起工 1919.1.13(大8) 進水 1919.3.28(大8) 竣工 1919.4.16(大8) 川崎汽船株式会社(神戸)
紐育丸 New York Maru
1920.2.1(大9)國際汽船(神戸)に売却
1921.11(大10)海難のため喪失
Sno.440 りばぷうる丸 LIVERPOOL MARU 24769/RKQF→JPLD 5,864G/T 9,105D/W 3,793IHP 10/13.9kt
起工 1919.1.15(大8) 進水 1919.3.31(大8) 竣工 1919.4.18(大8) 川崎汽船株式会社(神戸)
りばぷうる丸 Liverpool Maru
1920.2.1(大9)國際汽船(神戸)に売却
1943.7.4(昭18)東シナ海(28.29N,124.15E)で米潜SNOOK(SS-279)の雷撃により沈没
Sno.449 ぐらすごう丸 GLASGOW MARU 24780/RKQW→JSGD 5,864G/T 9,091D/W 3,910IHP 10/14.1kt
起工 1919.2.15(大8) 進水 1919.4.10(大8) 竣工 1919.5.8(大8) 川崎汽船株式会社(神戸)
ぐらすごう丸 Glasgow Maru
1919.8.1(大8)國際汽船(神戸)に売却
1943.8.22(昭18)陸軍徴用船として行動中、ラングーン沖(16.22N,96.18E)で雷撃により沈没
Sno.450 新嘉坡丸 SINGAPORE MARU 25441/RNLB→JSPD 5,859G/T 9,105D/W 3,855IHP 10/14kt
起工 1919.1.29(大8) 進水 1919.4.14(大8) 竣工 1919.5.17(大8) 川崎汽船株式会社(神戸)
新嘉坡丸 Singapore Maru
1919.8.1(大8)國際汽船(神戸)に売却
1932(昭7)神戸桟橋(石川・橋立)に売却
1942(昭17)昭南丸 SHONAN MARU と改名
1944.9.9(昭19)陸軍徴用船として行動中、オホーツク海(47.03N,148.18E)で米潜SEAL(SS-183)の雷撃により沈没
Sno.451 智利丸 (1) CHILE MARU 25451/RNLQ→JKED 5,860G/T 9,104D/W 3,738IHP 10/13.8kt
起工 1919.3.1(大8) 進水 1919.4.30(大8) 竣工 1919.6.10(大8) 川崎汽船株式会社(神戸)
智利丸 Chile Maru
1920.2.1(大9)國際汽船(和歌山・周参見)に売却
1933.6.19(昭8)興運汽船(京都・府中)に売却
1935.4.4(昭10)太平洋漁業(東京)に売却
1936.2.6(昭11)山下汽船(神戸)に売却
1945.5.12(昭20)壱岐の勝本沖7浬で空爆により沈没
智利丸
智利丸 Chile Maru

City of Vancouver Archives
Sno.452 伯刺西爾丸 BRAZIL MARU 25457/RNMC→JBZD 5,860G/T 9,096D/W 3,858IHP 10/13.6kt
起工 1919.4.10(大8) 進水 1919.5.31(大8) 竣工 1919.6.20(大8) 川崎汽船株式会社(神戸)
伯刺西爾丸 Brazil Maru
1919.8.1(大8)國際汽船(神戸)に売却
1933.3.30(昭8)小野商事合名(京都・府中)に売却
1943(昭18)〜(昭19)大洋興業(神戸)に売却
1945.5.12(昭20)陸軍徴用船として行動中、神戸和田岬燈台沖2Kmで触雷、沈没
Sno.453 亞爾然丁丸 ARGENTINA MARU 25461/RNMH 5,860G/T 9,096D/W 3,952IHP 10/13.7kt
起工 1919.3.28(大8) 進水 1919.6.15(大8) 竣工 1919.7.4(大8) 川崎汽船株式会社(神戸)
亞爾然丁丸 Argentina Maru
1919.8.1(大8)國際汽船(神戸)に売却
1920(大9)春に大西洋で消息不明
Sno.454 イースタン ムーン EASTERN MOON 26180/RSKG 5,974G/T 8,977D/W 3,807HP 14.062kt
起工 1919.7.14(大8) 進水 1919.11.6(大8) 竣工 1919.12.2(大8) 株式会社川崎造船所(神戸)
イースタン ムーン Eastern Moon
1919(大8)U. S. Shipping Board,U. S. A.に提供
Sno.455 EASTERN OCEAN 5,908G/T 9,052D/W 3,635HP 14.098kt
起工 1919.8.24(大8) 進水 1919.11.24(大8) 竣工 1920.1.17(大9) U. S. Shipping Board(U. S. A.)
Eastern Ocean
Sno.456 EASTERN PLANET 5,911G/T 9,030D/W 3,535HP 13.38kt
起工 1919.10.8(大8) 進水 1919.12.22(大8) 竣工 1920.2.13(大9) U. S. Shipping Board(U. S. A.)
Eastern Planet
Sno.457 EASTERN DAWN 5,911G/T 9,012D/W 3,705HP 14.199kt
起工 1919.10.22(大8) 進水 1920.1.17(大9) 竣工 1920.3.1(大9) U. S. Shipping Board(U. S. A.)
Eastern Dawn
Sno.458 EASTERN CLOUD 5,911G/T 9,029D/W 3,154HP 13.305kt
起工 1919.11.6(大8) 進水 1920.2.3(大9) 竣工 1920.3.15(大9) U. S. Shipping Board(U. S. A.)
Eastern Cloud
Sno.459 亞丁丸 ADEN MARU 25467/RNMS→JADD 5,860G/T 9,091D/W 3,795IHP 10/13.7kt
起工 1919.3.31(大8) 進水 1919.6.16(大8) 竣工 1919.7.8(大8) 川崎汽船株式会社(神戸)
亞丁丸 Aden Maru
1920.2.1(大9)國際汽船(和歌山・周参見)に売却
1937.9.24(昭12)山下汽船(神戸)に売却
1938.7.12(昭13)小野商事合名(大阪)に売却
1943(昭18)〜昭19大洋興業(神戸)に売却
1944.5.6(昭19)陸軍徴用船として行動中、メナド北方80浬(2.42N,124.07E)で米潜GURNARD(SS-254)の雷撃により沈没
Sno.460 ねいぷる丸 NAPLES MARU 25473/RNPD→JNBD 5,860G/T 9,093D/W 3,990IHP 10/14.2kt
起工 1919.4.30(大8) 進水 1919.6.28(大8) 竣工 1919.7.17(大8) 川崎汽船株式会社(神戸)
ねいぷる丸 Naples Maru
1919.8.1(大8)國際汽船(神戸)に売却
1943.11.11(昭18)合併に伴い大阪商船(大阪)に移籍
1943.11.20(昭18)陸軍徴用船として行動中、トラック島の南東(3.21N,151.45E)で空爆により沈没
ねいぷる丸
ねいぷる丸 Naples Maru

City of Vancouver Archives
Sno.461 坡土西丸 PORTSAID MARU 25477/RNPJ→JPND 5,860G/T 9,093D/W 3,579IHP 10/13.6kt
起工 1919.5.2(大8) 進水 1919.7.14(大8) 竣工 1919.8.1(大8) 川崎汽船株式会社(神戸)
坡土西丸 Portsaid Maru
1920.2.1(大9)國際汽船(和歌山・周参見)に売却
1933.1.30(昭8)栃木商事(神戸)に売却
1933.2.3(昭8)うめ丸 UME MARU と改名
1943.11.2(昭18)陸軍徴用船として行動中、大東島北東(28.56N,135.26E)で米潜SEAHORSE(SS-304)の雷撃により沈没
Sno.462 からち丸 KARACHI MARU 25486/RNQB→JKHD 5,860G/T 9,090D/W 3,783IHP 10/13.4kt
起工 1919.5.31(大8) 進水 1919.7.26(大8) 竣工 1919.8.13(大8) 川崎汽船株式会社(神戸)
からち丸 Karachi Maru
1920.2.1(大9)國際汽船(和歌山・周参見)に売却
1924.1(大13)紐育/ハンブルグ航路・紐育/ハンブルグ線に就航
1933.4.6(昭8)山本汽船(京都・府中)に売却
1941(昭16)〜昭17彰山丸 SHOZAN MARU と改名
1943.6.26(昭18)海軍徴用船として行動中、八丈島沖(33.10N,139.00E)で米潜JACK(SS-259)の雷撃により沈没
からち丸
からち丸 Karachi Maru

City of Vancouver Archives
Sno.463 けいぷたうん丸 CAPETOWN MARU 25492/RNQJ→JBED 5,863G/T 9,090D/W 3,825IHP 10/14.1kt
起工 1919.6.15(大8) 進水 1919.8.24(大8) 竣工 1919.9.13(大8) 川崎汽船株式会社(神戸)
けいぷたうん丸 Capetown Maru
1922.5(大11)イタリア/紐育航路に就航
1922.10.11(大11)國際汽船(和歌山・江住)に売却
1935.12.27(昭10)栃木商事(神戸)に売却
1936.11.30(昭11)みどり丸 MIDORI MARU と改名
1942.10.7(昭17)中国の呉淞沖で座礁、沈没
Sno.464 蘇格蘭丸 (1) SCOTLAND MARU 26164/RSJF→JSJD 5,863G/T 9,094D/W 3,978IHP 10/14.2kt
起工 1919.6.16(大8) 進水 1919.9.9(大8) 竣工 1919.10.14(大8) 川崎汽船株式会社(東京)
蘇格蘭丸 Scotland Maru
1928.9(昭3)川崎汽船・濠州航路に就航
1935.7.12(昭10)小野商事合名(神戸)に売却
1936.4.7(昭11)海難沈没。場所不明。
蘇格蘭丸
蘇格蘭丸 Scotland Maru

City of Vancouver Archives
Sno.466 伊太利丸 (1) ITALY MARU 26163/RSJD→JAHD 5,859G/T 9,090D/W 3,737IHP 10/14.1kt
起工 1919.6.28(大8) 進水 1919.9.10(大8) 竣工 1919.10.11(大8) 川崎汽船株式会社(神戸)
伊太利丸 Italy Maru
1924.4.11(大13)川崎ルーズベルト西回り世界一周航路に就航
1935(昭10)ボンベイ航路に就航
1936.4.15(昭11)玉井商船(神戸)に売却
1942.12.27(昭17)陸軍徴用船として行動中、ラバウル港内で空爆により沈没
伊太利丸
伊太利丸 Italy Maru
Sno.467 佛蘭西丸 (1) FRANCE MARU 26168/RSJL→JAJD 5,864G/T 9,090D/W 3,801IHP 10/13.8kt
起工 1919.7.26(大8) 進水 1919.10.10(大8) 竣工 1919.11.1(大8) 株式会社川崎造船所(神戸)
佛蘭西丸 France Maru
1920.2.1(大9)國際汽船(和歌山・周参見)に売却
1938(昭13)栃木商事(神戸)に売却
1943.1.12(昭18)陸軍徴用船として行動中、メコン河口(9.35N,106.48E)で空爆により沈没
Sno.468 英蘭丸 ENGLAND MARU 26173/RSJT→JAGD 5,865G/T 9,091D/W 3,585IHP 10/14.2kt
起工 1919.7.28(大8) 進水 1919.10.22(大8) 竣工 1919.11.18(大8) 株式会社川崎造船所(神戸)
英蘭丸 England Maru
1920.2.1(大9)國際汽船(和歌山・周参見)に売却
1937.12.17(昭12)山下汽船(神戸)に売却
1943.5.17(昭18)陸軍徴用船として行動中、アドミラルチー諸島の北東(0.45N,148.30E)で米潜GRAYBACK(SS-208)の雷撃により沈没
英蘭丸
英蘭丸 England Maru

Australia State Libraly
Sno.470 西班牙丸 (1) SPAIN MARU 26189/RSKV 5,865G/T 9,095D/W 3,994IHP 10/14.1kt
起工 1919.9.10(大8) 進水 1919.11.22(大8) 竣工 1919.12.19(大8) 川崎汽船株式会社(神戸)
西班牙丸 Spain Maru
1925.5.17(大14)宮城県の厚井岬付近で座礁、沈没
Sno.471 丁抹丸 (1) DENMARK MARU 26195/RSLG→JDJD 5,870G/T 9,098D/W 4,054IHP 10/13.7kt
起工 1919.9.9(大8) 進水 1919.12.4(大8) 竣工 1920.1.28(大9) 川崎汽船株式会社(神戸)
丁抹丸 Denmark Maru
1925.3.12(大14)副川崎ルーズベルト西回り世界一周航路に就航
1935.4.17(昭10)白洋汽船(神戸)に売却
1944.1.16(昭19)陸軍徴用船として行動中、沖大東島南東(23.15N,135.14E)で米潜WHALE(SS-239)の雷撃により沈没
Sno.472 和蘭丸 (1) HOLLAND MARU 26199/RSLM→JORD 5,870G/T 9,090D/W 3,982IHP 10/14.1kt
起工 1919.10.10(大8) 進水 1919.12.6(大8) 竣工 1920.2.20(大9) 川崎汽船株式会社(神戸)
和蘭丸 Holland Maru
1935.9.23(昭10)ボンベイ航路に就航
1942.10.17(昭17)豊後水道の細島沖で米潜TRIGGER(SS-237)の雷撃により沈没
和蘭丸
和蘭丸 Holland Maru
Sno.494 瑞典丸 (1) SWEDEN MARU 26210/RSMG 5,870G/T 9,074D/W 3,837IHP 10/14kt
起工 1919.12.6(大8) 進水 1920.2.5(大9) 竣工 1920.4.1(大9) 川崎汽船株式会社(神戸)
瑞典丸 Sweden Maru
1928.1.10(昭3)地中海のパンテレリア島で座礁、沈没
Sno.495 ちやいな丸 CHINA MARU 26215/RSMN→JCJD 5,870G/T 9,072D/W 3,837IHP 10/14kt
起工 1919.12.4(大8) 進水 1920.2.16(大9) 竣工 1920.4.8(大9) 川崎汽船株式会社(神戸)
ちやいな丸 China Maru
1926.2.10(大15)横浜港発、濠州航路に就航
1932.7.10(昭7)大連からサイゴンに向け航行中、香港の東南プラタス島付近で座礁、後に浮揚に成功、修理
1941.11(昭16)陸軍に徴用
1944.9.21(昭19)陸軍徴用船として行動中、マニラ湾外で空爆により沈没
ちやいな丸
ちやいな丸 China Maru
Sno.496 諾威丸 (1) NORWAY MARU 26216/RSMP→JNWD 5,832G/T 9,088D/W 3,876IHP 10/14.1kt
起工 1919.12.22(大8) 進水 1920.3.18(大9) 竣工 1920.4.23(大9) 川崎汽船株式会社(神戸)
諾威丸 Norway Maru
1925(大14)副川崎ルーズベルト西回り世界一周航路に就航
1936.3(昭11)中南米西岸航路に就航
1944.9.21(昭19)陸軍徴用船として行動中、マニラ港付近で空爆により沈没
諾威丸
諾威丸 Norway Maru
Sno.497 白耳義丸 BELGIUM MARU 26809/RWDG→JIJD 5,873G/T 9,082D/W 3,904IHP 10/14.1kt
起工 1920.1.7(大9) 進水 1920.4.1(大9) 竣工 1920.5.8(大9) 株式会社川崎造船所(神戸)
白耳義丸 Belgium Maru
1925(大14)副川崎ルーズベルト西回り世界一周航路に就航
1927(昭2)川崎汽船・濠州航路に就航
1928.5(昭3)國際汽船(石川・橋立)に売却
1943.11.11(昭18)合併に伴い大阪商船(大阪)に移籍
1944.10.19(昭19)陸軍徴用船として行動中、マニラ湾で空爆により沈没
白耳義丸
白耳義丸 Belgium Maru

Australia State Libraly
Sno.498 おはいを丸 OHIO MARU 26811/RWDJ→JOHD 5,873G/T 9,088D/W 3,926IHP 10/14.2kt
起工 1920.2.5(大9) 進水 1920.4.3(大9) 竣工 1920.5.25(大9) 株式会社川崎造船所(神戸)
おはいを丸 Ohio Maru
1928.6(昭3)國際汽船(石川・橋立)に売却
1932(昭7)白洋汽船(石川・橋立)に売却
1942.8.5(昭17)陸軍徴用船として行動中、南シナ海(13.5N,113.15E)で米潜TAUTOG(SS-199)の雷撃により沈没
Sno.499 いんであ丸 INDIA MARU 26813/RWDL→JIED 5,873G/T 9,074D/W 3,828IHP 10/13.9kt
起工 1920.2.3(大9) 進水 1920.4.19(大9) 竣工 1920.6.11(大9) 株式会社川崎造船所(神戸)
いんであ丸 India Maru
1923.10(大12)海軍の第70潜水艦の引揚げのためウインチを増設して引揚げ作業に従事
1934.2.18(昭9)横浜港発、アフリカ航路に就航
1934.12.1(昭9)川崎汽船(神戸)に売却
1934(昭9)濠州航路に就航
1941.9(昭16)陸軍に徴用
1943.4.15(昭18)陸軍徴用船として活躍中、ニューギニア北岸(3.21S,143.43E)で空爆により沈没
いんであ丸
いんであ丸 India Maru
Sno.500 ていむす丸 THAMES MARU 26817/RWDQ→JTED 5,873G/T 9,084D/W 3,800IHP 10/13.4kt
起工 1920.4.3(大9) 進水 1920.6.2(大9) 竣工 1920.7.21(大9) 株式会社川崎造船所(神戸)
ていむす丸 Thames Maru
1934.12.1(昭9)川崎汽船(神戸)に売却
1943.7.25(昭18)陸軍徴用船として行動中、西南太平洋のカロリン諸島南方(2.46N,148.35E)で米潜POMPN(SS-267)の雷撃により沈没
ていむす丸
ていむす丸 Thames Maru
Sno.501 おれごん丸 OREGON MARU 26823/RWFD→JOPD 5,873G/T 9,037D/W 3,828IHP 10/11.6kt
起工 1920.4.1(大9) 進水 1920.6.17(大9) 竣工 1920.8.16(大9) 株式会社川崎造船所(神戸)
おれごん丸 Oregon Maru
1934.12.1(昭9)川崎汽船(神戸)に売却
1936.3(昭11)中南米西岸航路に就航
1941.10(昭16)陸軍に徴用
1942.11.18(昭17)陸軍徴用船としてマカオからマニラに向け航行中、南シナ海(14.46N,119.44E)で米潜SALMON(SS-182)の雷撃により沈没
おれごん丸
おれごん丸 Oregon Maru
Sno.502 ぱしふいつく丸 PACIFIC MARU 26831/RWFP→JPED 5,873G/T 9,010D/W 3,578IHP 10/13.3kt
起工 1920.4.3(大9) 進水 1920.7.1(大9) 竣工 1920.11.18(大9) 株式会社川崎造船所(神戸)
ぱしふいつく丸 Pacific Maru
1926.1(大15)川崎ノース・パシフィックエキスプレスライン(北米太平洋岸航路)に就航
1931(昭6)石原合名会社(京都・府中)に売却
1931.3(昭6)國際汽船(石川・橋立)に売却
1932.7.28(昭7)玉井商船(石川・橋立)に売却
1944.10.31(昭19)陸軍徴用船として行動中、フィリピン方面(15.15N,119.56E)で米潜GUITARRO(SS-363)の雷撃により沈没
ぱしふいつく丸
ぱしふいつく丸 Pacific Maru

City of Vancouver Archives
Sno.503 たいん丸 TYNE MARU 26863/RWHS 5,873G/T 9,051D/W 3,696IHP 10/14.1kt
起工 1920.4.19(大9) 進水 1920.8.14(大9) 竣工 1920.12.28(大9) 株式会社川崎造船所(神戸)
たいん丸 Tyne Maru
1923.9.5(大12)関東大震災救援活動のため横浜に回航
1926.1(大15)川崎ノース・パシフィックエキスプレスライン(北米太平洋岸航路)に就航
1927.12(昭2)ボンベイ航路に就航
1932.5.7(昭7)中国の山東高角南東沖で衝突、沈没
Sno.504 あとらんちつく丸 ATLANTIC MARU 26857/RWHK→JTTD 5,873G/T 9,009D/W 3,681IHP 10/13.7kt
起工 1920.6.2(大9) 進水 1920.8.2(大9) 竣工 1920.12.20(大9) 株式会社川崎造船所(神戸)
あとらんちつく丸 Atlantic Maru
1926.4(大15)川崎汽船・ボンベイ航路に就航
1926.7(大15)川崎ノース・パシフィックエキスプレスライン(北米太平洋岸航路)に就航
1930.9(昭5)國際汽船(石川・橋立)に売却
1943.11.11(昭18)合併に伴い大阪商船(大阪)に移籍、同年12月11日、海軍に徴用
1944.3.30(昭19)海軍徴用船として行動中、グアム島沖(12.20N,145.55E)で米潜PICUDA(SS-382)の雷撃により沈没
Sno.505 びくとりあ丸 VICTORIA MARU 26865/RWHV→JISD 5,873G/T 9,009D/W 3,810IHP 10/14.1kt
起工 1920.6.17(大9) 進水 1921.1.7(大10) 竣工 1921.2.8(大10) 株式会社川崎造船所(神戸)
びくとりあ丸 Victoria Maru
1924.4.25(大13)上海発、川崎汽船・濠州航路に就航
1930.9(昭5)石原合名会社(京都・府中)に売却
1932(昭7)國際汽船(石川・橋立)に売却
1936(昭11)荻布海商(石川・橋立)に売却
1940.5.10(昭15)合併に伴い日産汽船(東京)に移籍、日美丸 HIBI MARU と改名
1941.10(昭16)陸軍に徴用
1944.6.20(昭19)陸軍徴用船として宇品からダバオに向け航行中、ミンダナオ島南端の沖合(5.36N,125.17E)で米潜HAKE(SS-256)の雷撃により沈没
びくとりあ丸
びくとりあ丸 Victoria Maru
Copyright (C) Since 1998 Fumio Nagasawa All Rights Reserved. LU 2014-6-28