2004.8.31移転

キャラクターものは イベントでしか販売できません。
たいていの場合販売開始から一年程度が販売期間になりますので
ここにまとめた作品は現在販売してないと思ってください。
十二国記 日本一ソフトウェア1
     ディスガイア
     ファントムブレイブ
   ファントム・キングダム
日本一ソフトウェア2
     ディスガイア2
涼宮ハルヒの憂鬱
朝比奈みくる
モンスターハンター ひだまりスケッチ
魔法少女
まどか☆マギカ
ドリームクラブ
MC☆あくしず
もうちょとしたらアルバムまとめますので。
Eメール
群馬の神流町恐竜センターで恐竜フィギア製作の仕事しています。
たまにしか家に戻れないので ツイッター始めてみました。
家に戻れないときは こちらに途中経過あげたいと思います。
まだ仕組みがよく解らないので まともに出来るか不安ですが。

   金竜@kinryukobo
 2月8日ワンダーフェスティバルの販売予定
                                  (幕張メッセ)


  「MC☆あくしず」
 ○サウスダコタさん(新作)・・・・・・・・・・・・・・・¥8.000
 ○F-35ライトニングUさん・・・・・・・・・・・・・・・¥8.000


  「魔法少女まどか☆マギカ」
 ○魔法少女マミ&なぎさ・・・・・・・・・・・・・・・・¥10.000

  「ひだまりスケッチ」
 ○夢ぐもうめ先生・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・¥3.000

2月5日
ワンフェス直前、お品書き書き換えてませんでした。すみません。
余裕があれば あと一品なにかしたかったのですが、
今回も新作は一つだけになってしまいました。
12月13日


なんとか間に合いました。
涙とイヤリングは パーツ形状に反映されていません。
肌色塗装後にエポパテで盛り上げ後、筆塗りしました。
またしてもイベント前日に大雪で 移動は大丈夫ですかね?

第三次ソロモン海戦(第2夜)、高雄と愛宕の砲撃でダメージを受け、さらに
霧島の主砲弾が命中したところ。
この直後、装甲の無い上部構造物はボロボロになります。
しかし、重防御の胸本体は まったく無事。

砲撃くらって かなりのけぞってるようにしました。
両足は2mm真鍮棒で固定しましたが、主要パーツははめ込みで
組み立てなので強度に問題はありません。
後ろ姿は元絵からは分らないのですが、煙突と副砲追加とゆうことで。



サイズ1/7、22cm、パーツ数30。
11月25日

なかなか更新できなかったのですが、サウスダコタさん もうちょい磨けば原型完成です。
武装関係は半身分作って型取りして増やしました。
 胸に霧島の36cm砲弾をくらった状態にしてみました。
飛行場砲撃用に装填していた三式弾らしいので 上部構造物は火の海となりますが、
重防御のサウスダコタさんは ちゃんと帰還しております。



9月1日
サウスダコタちゃん、現在こんな感じです。
霧島と高雄と愛宕に集中砲火を浴びてるところ。
新型戦艦の中でも高防御力をほこるので 36cm砲弾では沈みませんでした。


8月17日
お盆休みも今日で終わりなので、途中経過あげときます。エポパの芯に
タミヤのエポパテを盛って太さを合わせております。
同時に主要部分を分割して5mm、8mmのプラ棒で繋いでおります。
腕は重量物が付くので どこで分割するか思案中。

大きさは MC☆あくしずVol.20のイラストとはぼ同じです。

サウスダコタ州は恐竜の名産地の一つで
最大のティラノサウルス スーの発掘地だそうですよ。
8月13日
ワンフェスは2回も休んでしまったにもかかわらず、以前と変わらず来店していただきまして
まことにありがとうございました。

休んでる間に すっかり「艦これ」が流行ってまして どうしたものかとも思いましたが、
(学生時代は1/700シリーズいっぱい作ってたので 艦これ作る素養は十分なのですよ)
「MC☆あくしず」を すでに気にいってしまっているので 
方向転換は ありえないとゆう結論に達しました。

 かわいい丸顔に太ももとか最高です♪ 


そこで冬用の新作ですが、「艦これ」に対抗する意味も込めて
アメリカ戦艦「サウスダコタ」。一週間前までは自衛隊から作る気だったけど、
いい設定画が描けたので このまま一気にいきましょう。

アメリカの軍艦、合理的な直線的設計で短期間で製造可能、実用主義。
見た目無骨で、かわいいく擬人化できるとは夢にも思いませんでした。まめっちさん凄い。
日本の艦娘がセーラー服か、巫女服だとすれば アメリカの艦娘はビキニアーマー。

「まどか☆マギカ」からも新作予定しております。

元絵をトレースしてからポーズを調整して描きました。今回は150cm×1/7=21cmの予定。
エポパ一箱使って 立体のアウトライン作りました。
金髪、ツインテール、ロリ、巨乳、胴体だけ高露出度の鎧、両手に大砲、どじっ娘。
しかも敵役なのに可愛すぎて憎めない。よくこれだけ萌要素詰め込めたものです。
このデザインの優れている点は 船体をロングブーツにして両足に履かせたので
背中に構造物付ける必要が無く スッキリして動き易いことです。

7月22日

三連休中に完成させてアップしたかったのですが、いつものことながらずれ込みますね。
昨日一応完成したのですが、
新潟の家に戻って今日は撮影とパソコンでアップとか印刷などしています。
明日からは群馬の仕事場で流し込み作業をしようかとゆう感じです。
(仕事は非常勤なので今週は休みにして、
ほぼワンフェスの作業していて大丈夫なのですよ)

パーツはマミさん部分20個、なぎさちゃん部分14個、プレート1個。

輸送時は壊れないようにこんな感じに分離します。マミさんの太ももの凸に
なぎさちゃんのカボチャパンツが しっかりはまるので けっこう強度があります。
二人を別に組み立てると右のようになります。
なぎさちゃんの右手はマミさんの右手と一体で、本体にくっついていませんが
組み立てるとくっついているように見えます。
群馬の神流町恐竜センターで製作販売しているお仕事。
原型の他に製作指導もすることになりまして、まだまだ順調とはいきませぬ。


ワンフェスでは新製品の「格闘恐竜」を展示する予定でいますので 
こちらも見て行ってくださればと思います。


手元に完成品の画像が無かったので原型画像にて。
プロトケラトプスの頭とヴェロキラプトルの手足だけ別パーツで、残りはベースと一体
とゆう構造になっています。寸法は16cm×18cmくらいです。
7月7日
新作「魔法少女マミ&なぎさ」原型ほぼ完成。
帽子の手直しとネームプレートがまだだった。
新作一品とはいえ2人分なので、もう型つくりはじめないとギリギリです。
身長はマミさんがかかと込みで160cm、なぎさちゃんは130cmの想定です。
衣装のフサフサした部分は サフ吹きすると形がぬるくなるので パテむき出しのまま。
リボンなどは前作のものをちょっと変形させただけなので白レジンのままです。

6月30日

ワンフェスまで 残り一ヶ月を切りまして、追い込み中であります。
二回続けて販売できなかったので 今度こそ。

新作はマミさんとなぎさちゃんのセットになりましたので
これ一品で精一杯なのです。
元絵は「きららマギカVol11」の表紙です。もちろん蒼樹うめ先生画。

この二人の組み合わせは ひだまらーとしては これ以上はありえないくらい
待ちに待った組み合わせなので 大変なのは解ってたけど、これで作るしかないと
スイッチが入っちゃったのですよ。

ひとまず、中核部分だけで撮影。
なぎさちゃん部分は完全新規作成ですが、マミさん部分は三年前に作ったマミさんの
改造になっています。大盛→特盛りが主な変更点ですが、ほとんどのパーツが
手直ししてあります。順番にパーツを積み重ねていけば 二人が無理なく密着して組みあがる
のが目標。
うめ先生が初期に描いたマミさんなので ちょっと細身。
                            チーズケーキがあれば マミさんとおかしの魔女は
                            仲良くなれると思って作った作品なので、映画は大満足でした。
                                           
3月3日
2/9のワンフェスでは 雪のため会場到着が遅れ 販売できなくなってしまいました。
まことに申し訳ありませんでした。今回の新作については
次回夏のワンフェスにて販売させていただきます。

当日の状況は 前日の夜11時に新潟県発。
          12時に群馬県に入るも高速道路上で事故のため2,3時間ほとんど動かず。
          関東全域高速道路閉鎖されていたため3時に水上で高速道路から17号線に下ろされる
          ものの 山道の17号線に高速道路分の交通量がくわわり大渋滞。
          車線の増えて いくらか走れる渋川についたのが朝の6時。
          (なにも無ければ幕張に着く時間)
       
          その後はひどい渋滞はたまにしかなかったのですが、道が酷い凸凹に固まっていて
          30km以上出すと車が壊れそうでまともに走れず 埼玉県に入ったのが10時過ぎ。
          埼玉県では まともに走れるところが少しはありました。
          12時過ぎに千葉県に入ったものの 高速道路が通れないため大渋滞。
          2時半頃会場到着するも駐車場が雪のため使えないので離れた駐車場を
          使うように指示されたのですが、歩いて1kmはあるうえに道は雪で埋まっていて
          台車で運ぶことができず なんとか運べないかとやってるうちに
          4時過ぎてしまい搬入諦めました。
          後で考えると うめ先生だけなら運べたと思うのですが、
          休みなしで運転続けてたので まともな判断力残ってませんでした。

      これで二回続けてワンフェスお休みになってしまいました。
      忘れられないように 夏こそはちゃんとやらないと。

      今 群馬県で 恐竜フィギア製作の仕事してるので 新潟に戻って HPの更新するのが
      遅れてましてすみません。 
      ワンフェスの次の週は群馬県なのに 雪が1m積もって
      週末まったく動けなくなるし。関東は除雪車ほとんど無いからどうにもなりません。
          
2月3日
移動が多くて なかなか更新できなかったのですが、なんとか間に合いました。
時間がないのでくわしくは後日。


12月21日
だいたい完成。今日生産終わらせないといけないので
このへんでアップしときます。
12月9日

「W号戦車さん」原型完成目前。
23日のトレフェスに出すので、もうそろそろ完成させたいのですが、
めんどい形状のパーツが多いので磨き作業が終わりません。
 レッグアーマーなどの左右にほぼ同じ形状のパーツが付くものは
型取りして増やしました。


通常、左の写真を正面写真として使うのですが、「あくしず」なので
右の写真でも まず問題にならないはず。自分が惚れたイラストがほぼ左写真の構図なわけですし。
かっこよくなるように微調整してたらレッグアーマーが伸びてしまい、
左ひざが接地しなくなりまして石を置くことになりました。
10月28日
「W号戦車さん」製作進めてます。
足周り十分ごつくしました。W号さんの足は最新式ではないけれど、
故障の少ない堅実な作りです。
砲塔は出来るだけでかくして、シェルツェンも取り付けます。
砲身もそれに合わせて長くしました。

10月15日
冬の新作2弾目とゆうことで
夢ぐもうめ先生」であります。
ハニカムED「夢ぐも」の衣装を着たゆのとうめ先生です。
今年3月の「超ひだまつりin武道館」でうめ先生を含めた女性声優陣が
この衣装を着て盛り上げてくださいまして。

いっきに うめ先生の着物姿を想像するのが難しかったので、
一旦 リアルゆのをへちょ絵に直し、そこからさらに縮めてうめ先生の着物姿としたので
ゆのっちもセットとゆうことになりました。

頭部は今まで作った物をちょっと手直ししただけなので ここまでの
作業量は3日くらい。その分煮詰めは十分行い完成度を高めるつもりです。


リボンでかくして羽が生えてるイメージで作りましょう。
背中はリボンしか見えない感じ。
着物だから帯の結び目とゆうのが正しいのか?
10月7日
半年ぶりの更新になりましたが、現在冬のイベントに向けての
新作の申請作業中であります。
「MC☆あくしず」から「W号戦車さん」です。
一年前にこの娘見つけて えらく好みだけど、表紙じゃないし
ティーガーとかに比べると知名度低いかと思い見送ったのです。
 しかし、「ガールズ&パンツァー」では主役メカでしたから 
知名度問題は解決しておつりが来た感じですね。
 夏は事情によりWFに参加出来なかったので ようやく待ちに待って
製作本番です。

W号戦車は第二次大戦のドイツで最も多く生産された戦車で、
(V号突撃砲は厳密には戦車でありません)
戦争全期間において生産され続けた 使い勝手の良い働きものの戦車です。
初期は短砲身で支援用でしたが、中盤から長砲身になり主力戦車になりました。
連合国の主力戦車シャーマンやT−34と互角に戦いました。

4月15日
えーと、おひさしぶりの更新です。
ワンフェス後から仕事が入って出稼ぎ状態なので、しばらく美少女フィギアのほうは
ペースダウンになります。
それと、冬のワンフェスでペナルティくらってしまったので
夏のワンフェスに参加できなくなってしまいました。真に情けない限りで。
(提出サンプルで、完成品とキットは提出したのですが、
写真サンプルを紛失して 当日提出出来なかったわけです。)

今回のトレフェスの後は 冬のトレフェスとワンフェスになる予定です。
冬用の新作は一応作りだしております。

3月に発売された「MC☆あくしずVol.28」にF-2さんとF-35さんを載せていただきました。
大きい本屋とかマニア向けの本屋には まだ置いてあるかもなので
良かったら探してみてください。

3/3ひだまつり 行って来ました。また「ひだまつり」からのネタで作ってみようと
策を練っています。
2月7日
「F-35ライトニングUさん」完成。

弾倉を開いた状態で、誘導爆弾とサイドワインダー(F-2のAAM-3の流用ですけど)
を付けて見ました。弾倉は閉じた状態で組むこともできます。
F-2さんの完成写真一枚しか載せてなかったので追加。
「ヒロさん2」完成。
☆☆☆BL−DVD3巻のジャケットから

時間が無くて 細かい塗装が出来なかったのですが、
スカートは なかなか良い出来だと思ってます。
宮子さま完成
 ゆのさまの続編とゆうことで 入浴中の宮ちゃん。ゆのさまより ちょっと大きめ。
1月22日
「F-35ライトニングUさん」原型完成」しました。
こちらも手間かかりましたけど、主翼が大きくなかった分 
F-2さんほどではなかったです。


機首が折れて反転した感じです。
ニーソでかなりのハイレグです。

弾倉を開けて誘導爆弾JDAM投下。
ステルスのためにはミサイルや爆弾をすべて弾倉にしまわないと
いけません。
12月14日
「F-2戦闘機さん」完成しました(仮)?
 時間が無くなりまして、日の丸綺麗に出来る見込みが無くなったので、
付けずに持っていくことになりました。1/72プラモデル付属のデカールを使用していただければと。
正面からだとパンツ部分が見えますが、水着なので問題なし。
パーツ数33+ミサイル6発。機体色は洋上迷彩(青の濃淡)、日本選手のユニホームみたいです。

それと再販一部 間に合わず販売できなくなりました もうしわけありません。


Eメール


                               

恐竜など古生物       

  
31.ミクロラプトル・グイ
       1/4     
32.1/60
   ティラノサウルス
29.始祖鳥・改
      1/2
30.カウディプテリクス
    (尾羽鳥) 1/4
27.ちっちゃい
    サイカニア
28.オビラプトル 
          1/10
25.ヴェロキラプトル
         2001
26.ちっちゃい
セイスモサウルス

23.ちっちゃい
     ティラノ
24.ちっちゃい
     テリジノ    

21.モノニクス 
      1/4
22.カルノタウルス
   ・ヘッド 1/10

壁掛けです。
19.始祖鳥 1/2
   
20.ヴェロキラプトル      1/8


17.ティラノサウルス
18.孔子鳥 1/2

15.オビラプトルの雛
             実物大
16.プロトケラトプス
の赤ちゃん  実物大



13.プロトケラトプス
         1/4

14.ヴェロキラプトル`99
          1/4


11.スコミムス
        1/20
12.巨大三葉虫
     テラタスピス 1/5 
9.カルノタウルス
         1/10
10.ナノティラヌス
         1/10

 リンクのページです。