| Home | Logos | Members | Profile | Harlequin | Other Works | Guest Essay | Links |  
| British Flavour | Egyptian Room | U.K. Postcards | U.K. Books | U.K. Travels |  

BOOKS


碧の瞳の家庭教師 ハーレクイン・ヒストリカル・スペシャル


キャロル・モーティマー著

泉智子(井口智子):訳

ハーレクイン 2014年3月5日刊行
社交界デビューをともにして以来の親友である三婦人の目下の悩みは、独身を謳歌する孫たちの花嫁探し。孫のアダムは、亡妻が生前に男たちと浮き名を流したせいで女嫌いになり、社交界からも遠ざかっている。貴族の中には使用人に手をつける男も多いが、それだけはしたくない彼は、エレナという地味な女性を自分の娘の家庭教師に雇った。彼女となら間違いは起こらないはずだ。人に言えない秘密をかかえているエレナのほうも、アダムに雇われて安堵していた。人を寄せつけないことで有名な彼なら、わたしの過去を詮索してくることもないだろう。だが、そのふたりがいつしか惹かれ合い……。キャロル・モーティマーが新たに執筆したリージェンシーの連作の一作品。感動的なラストは、何度も読み返したくなるほど。続編が楽しみになること間違いなしです!



キス・オブ・ラブ MIRA文庫


ローリー・フォスター著『謎の想い人』
ほか1作品収録

泉智子(井口智子) ほか:訳

ハーレクイン 2014年1月15日刊行
ある日、クレアが勤める探偵事務所に、彼女の片想いの相手ハリスがやってくる。仕事中に偶然拾ったヌード写真の女性の身元調査をしてほしいというのだが、それは、何者かに隠し撮りされたクレアの写真だった! 何も気づいていないハリスは、写真の女性に恋をしてしまう。大人気のローリー・フォスター珠玉の短編が文庫化。『悩める恋人たち』(2007年)に収録されていた作品。



最後の騎士と男装の麗人 ハーレクイン・ヒストリカル・スペシャル


デボラ・シモンズ著

泉智子(井口智子):訳

ハーレクイン 2013年12月5日刊行
名高きディ・バラ家の七男ニコラスは、生きる目的を見失って、あてのない旅に出ていた。旅の途中でエメリーという美しい少年に出会い、行方不明の兄を一緒に捜してほしいと頼まれる。かくして二人は捜索の旅に出たものの、やがて、エメリーは少年ではなく男装した娘だったことがわかる。さらに、彼女の兄が複雑な事件に巻き込まれたこともわかり、事態は思わぬ展開に……。1997年に第1話が刊行されてから読者に愛され続けてきたディ・バラ家のシリーズが、いよいよ本作で完結。立派な騎士に成長した末息子ニコラスの活躍をぜひ見届けてください!



ファッションメガネ図鑑


サイモン・マレー、
ニッキー・アルブレッチェン:著

井口智子:訳

ガイアブックス 2013年10月15日刊行
20世紀から現代までのメガネの流行変遷をたどった写真集。『ミッション・インポッシブル』、『インディ・ジョーンズ』などの著名映画や、ショーン・コネリー、トム・クルーズなどの俳優にメガネを提供してきた、サイモン・マレーの個人コレクションから選りすぐられたメガネとサングラスを収録。



わたしだけの侯爵 ハーレクイン・ヒストリカル・スペシャル


ダイアン・ガストン著

泉智子(井口智子):訳

ハーレクイン 2013年7月5日刊行
アナは伯爵家の使用人の娘だったが、内気な伯爵令嬢のコンパニオンに抜擢され、令嬢とともにレディーとしての教育を受けて育った。ところが、令嬢が社交界デビューを果たすと、もう用がなくなったからとアナは首になってしまう。どこにも行くあてのない彼女は、唯一の紹介先であるブレントモア侯爵を訪ねていく。侯爵は妻を亡くし、子供たちの家庭教師を探していたが、まだ若いアナを見て門前払いしようとする。アナは必死に食い下がり、家庭教師に雇ってもらえたものの、いざ働き始めると、侯爵も子供たちも大きな心の痛みをかかえていることがわかる。アナは彼らを癒してあげようとするが、自分もまた痛みをかかえていて……。



華麗なる英国レディの恋 ハーレクイン・プレゼンツ スペシャル


デボラ・ヘイル著『仮面舞踏会の魔法』
ほか3作品収録

泉智子(井口智子) ほか:訳

ハーレクイン 2013年4月20日刊行
シルヴィーにはウェストボーン卿という許婚(いいなずけ)がいた。彼のことは大好きだし、そろそろ結婚をと周囲も期待している。だが、ロマンチックな恋を夢見る彼女は、幼なじみとの結婚なんてありえないと思っていた。今度の仮面舞踏会では誰かいい人に出会えるかもしれないと、期待に胸をふくらませるのだが……。



レディは泣かない MIRA文庫


キャンディス・キャンプ著

泉智子(井口智子):訳

ハーレクイン 2013年4月15日刊行
恋愛に傷ついた獣医のアントニアは、遠く離れたエンジェル・アイの町に越してきた。その町で彼女は、女性たちの憧れの的だというハンサムな富豪のダニエルと出会う。だが、第一印象は最悪だった。患蓄を診るためにダニエルの家を訪ねると、彼はアントニアが若い女性というだけで、無能だと侮辱したのだ。彼に反発を覚えたアントニアだったが、それはいつしか別の感情へと変わっていき……。キャンディス・キャンプの名作が初文庫化。旧タイトルは『狙われた貴婦人』(2004年)。



罪深き花嫁 ハーレクイン・イマージュ


シャーロット・ラム著

泉智子(井口智子):訳

ハーレクイン 2013年2月5日刊行
ホテル・チェーンに勤めているキャシーは、出張先でミューアという魅力的な新聞記者と瞬時に恋に落ちた。初めて知った激しい恋。だが、キャシーにはスティーブンという幼なじみの婚約者がいた。交通事故で大けがを負っているスティーブンを見捨てるわけにはいかない。婚約者の存在をミューアに告白して恋を終わらせようとするが、ミューアはあきらめない。強引に彼女を自分のものにしようとして、レイプ容疑で警察につかまってしまい……。往年の人気作家、シャーロット・ラムの未邦訳作品がついに刊行になりました。



待ちわびた伯爵の求婚 ハーレクイン・ヒストリカル・スペシャル


アン・ヘリス著

泉智子(井口智子):訳

ハーレクイン 2012年9月5日刊行
人のお世話をするのが大好きで、誰からも好かれているレディ・アメリア。彼女はジェラードと結婚を誓っていたが、横暴な兄に引き裂かれてしまう。以来、アメリアは心の傷を引きずって生きてきたが、五年後、友人の屋敷で開かれたパーティーでジェラードと再会する。彼も今では伯爵の身分となっていたが、アメリアと別れていたあいだには軍人として戦地スペインに赴き、現地で結婚した妻を亡くし、そして幼い娘を連れてイギリスに帰国したのだった。ジェラードはアメリアに再び求婚するが、彼は娘の母親役が欲しいだけで、私を愛してはいないのでは?とアメリアは疑う。誘拐事件や、もう一つの恋のお話などもからまって、思わず一気読みしてしまう作品。『王子様を夢見て』『身分違いの花嫁』に続く、三部作のラスト。



ダージリン茶園ハンドブック


ハリシュ・C・ムキア:著

井口智子:訳

R.S.V.P. 2012年7月1日刊行
インド紅茶局の推薦を受けた本書は、ダージリンティーについての詳細な解説と、ダージリンに87ある茶園の情報を掲載。各茶園の茶葉のクオリティについてもランク付きで紹介した、いわばダージリン茶園のミシュラン本です。「こんなわかりやすい紅茶の本は初めて!」と好評をいただいています。


内容:
ダージリン茶園マップ
第1章 ダージリンティーとは
第2章 ダージリンティーの種類
第3章 ダージリンティーの製造と販売
第4章 ダージリンの茶園とその将来
第5章 ダージリン茶園ガイド
ダージリンティー用語解説
オークションの落札価格
ダージリンの地名の由来
ダージリン小史



ティアラは似合わない ハーレクイン・イマージュ


ジェシカ・ハート著

泉智子(井口智子):訳

ハーレクイン 2012年4月5日刊行
料理好きなキャロは、いつか自分の店を開くことを夢見ながらデリで働いていたが、デリは倒産し、同時に婚約者にも捨てられてしまう。今は臨時雇いの仕事をしながら、ネットで新たな出会いを探す日々だった。そんなとき、学生時代の親友ロッティからメールが届く。ロッティはヨーロッパの小国モンリュースのプリンセスで、皇太后からの縁談攻撃にうんざりしていた。今度は、次期王位継承者であるフィリップとの縁談を押しつけられて困っているという。そこでキャロに、ロッティとしばらく生活交換をしてフィリップの恋人役を演じてほしいと言ってきたのだが……。キャロとロッティのメールのやりとりや、グルメな話題も楽しい作品です。



妻という名の囚人 ハーレクイン・ロマンス


リン・レイ・ハリス著

泉智子(井口智子):訳

ハーレクイン 2011年12月5日刊行
社長秘書をしているペイジは、ボスにひそかに憧れていた。そのボスのロシア出張に同行できて喜んだのも束の間、一緒に来た妹が行方不明になってしまう。夜のモスクワの町に一人で妹を探しに出たペイジは、酔っ払いに襲われそうになり、逃げまどう。そのとき、見知らぬ男性が彼女を助けてくれた。恋人同士のふりをしてやり過ごそうと言って、熱いキスをして。うっとりするペイジだったが、実はその男性はロシアの皇族で、しかもボスの宿敵だった! このところ人気のロシアン・ロマンス。二人がトロイカに乗るシーンが印象的で、ロシアの魅力を堪能していただける作品になっています。



頭痛・頸部痛のためのマッサージセラピストガイド


サンディ・フリッツ、レオン・チャイトー:著

高田治実:総監修 松葉潤治:監修

井口智子:訳

産調出版 2011年7月25日刊行
世界的権威の著者による、セラピストのためのガイドブック。一般的な頭痛のタイプと頸部痛の原因、それらに有効な治療的マッサージ、適切な治療法を選択するための痛みの評価法などを収録。実践に役立つDVD(約50分)付き。



恋する街角 ハーレクイン・イマージュ


リズ・フィールディング著
『指輪の跡が消えるまで』
ニコラ・マーシュ著
『いくつもの夜を星の下で』
トリッシュ・ワイリー著
『マンハッタンのシンデレラ』

泉智子(井口智子):訳

ハーレクイン 2011年7月20日刊行
『指輪の跡が消えるまで』は、イギリスが舞台。娘のために再婚を決意したマークが秘書のジェイニーにプロポーズする。彼に惹かれていたジェイニーは、便宜結婚と知りつつも喜ぶが、彼は亡妻のことが忘れられず……。『いくつもの夜を星の下で』(「愛を知らない大富豪」関連作品)は、インドのゴアに住むクウシが、オーストラリア人旅行者のハリソンに海辺で出会う。クウシに一目惚れしたハリソンは彼女を国に連れて帰ろうとするが、彼女には面倒を見なければいけないおばがいて……。『マンハッタンのシンデレラ』(「マンハッタンの恋模様」関連作品)は、王族のパーティー会場にケーキを配達したエリンを主催者のネイトが見初める。翌日から彼のプレゼント攻撃が始まるが、身分違いの恋にエリンは尻込みし……。3つの町の雰囲気が楽しめて、世界一周したような気分に浸れる1冊です。ぜひお楽しみください!



恋愛セラピーのすすめ ハーレクイン・ラブ


テレサ・サウスウィック著

泉智子(井口智子):訳

ハーレクイン 2011年7月20日刊行
新米カウンセラーのサマンサは、救急医のミッチのカウンセリングを任された。ミッチは医師としては有能だったが、トラブルメーカーとしても有名で、横柄な態度が改まらなければ首にされるという。ミッチの対人能力を向上させるために苦労するサマンサだったが、本当は心優しい彼にしだいに惹かれるようになり、一夜をともにして妊娠してしまう。以前、ハーレクイン・プレリュードから刊行されて好評だった<男たちのER>シリーズの関連作品。5月にデジタル先行配信されていましたが、このたび書籍化の運びとなりました。



純真な歌姫 ハーレクイン・プレゼンツ スペシャル


ダイアナ・パーマー著

泉智子(井口智子):訳

ハーレクイン 2011年2月20日刊行
歌手になって義兄のコールから独立しようと、故郷の牧場を離れたヘザーは、下積み生活ののち、二週間公演という大きなチャンスをつかむ。初日のステージで熱い喝采を浴びるが、その帰りに交通事故に遭ったショックで声が出なくなってしまう。コールが病院に来て、彼女は牧場へ連れ戻されることになり……。かつてサンリオ社より刊行されて、高く評価された『熱い吐息』の改訳。ダイアナ・パーマー初期の初々しい名作をお楽しみください。



秋冷えのオランダで ハーレクイン・イマージュ


ベティ・ニールズ著

泉智子(井口智子):訳

ハーレクイン 2010年10月20日刊行
ロンドンの病院で看護師長をしているソフィーは、仕事一筋の平凡な毎日を送っていた。亡くなった両親の代わりに三人の弟妹たちの面倒を見なければならないし、器量の悪い自分には恋愛もできそうにない。そんなある日、休暇を取る上司の代わりとしてオランダからマックスというドクターがやってきた。優秀で裕福で、身のこなしも優雅な彼にソフィーは惹かれるが、自分が彼と釣り合うはずもないとあきらめていた。だが、あるとき病院が火事になり、職を失ったソフィーは、マックスと一緒にオランダの病院で働くことになり……。自身もイギリスとオランダで看護師をしていた経験を持つ、ベティ・ニールズの魅力があふれる作品。彼女の描くオランダの美しい秋をお楽しみください。



朝の光に咲く花 ハーレクイン・イマージュ


オリヴィア・ゲイツ著

泉智子(井口智子):訳

ハーレクイン 2010年7月5日刊行
民族紛争の絶えないコーカサス地方で、テロの現場に居合わせた看護師のグルナールは、犠牲者たちの手当てに、ひとり奔走していた。そのとき不意に、ダンテという名の外科医が現れて、重症者の命を救う。彼の手際のよさにグルナールはほれぼれし、ダンテも彼女の献身的な看護ぶりに心を打たれる。ふたりは愛を激しく燃え上がらせるが、その行く手にはさまざまな困難が待ち受けていて……。人気作家、オリヴィア・ゲイツの筆が冴え渡る、単なるロマンスを超えた感動の作品。はらはらどきどきの展開に、翻訳にも思わず力が入りました。一気読みしてしまうこと間違いなしのおもしろさです。ぜひお手に取ってみてください!



愛を知った一週間 ハーレクイン・ロマンス


アビー・グリーン著

泉智子(井口智子):訳

ハーレクイン 2010年2月5日刊行
教師をしているジェーンは、貧しい家庭に育ち、なんの楽しみもない生活を送っていた。ある夏、親友の勧めでコート・ダジュールへバカンスに出かけることになり、そこでザビエルという男性に偶然出会う。ホテルチェーンや島を所有するほどの大富豪の彼は、ジェーンに一目惚れし、自分の住まいの城に滞在するようジェーンを誘う。彼女のバカンスが終わるまでのお楽しみのつもりだったが……。夏のコート・ダジュールの美しい風景が楽しめる、ゴージャスな雰囲気の作品です。



天使に届いたプレゼント ハーレクイン・ディザイア


ケイシー・マイケルズ著

泉智子(井口智子):訳

ハーレクイン 2009年12月20日刊行
デザイン会社を営むペイジは、善人を絵に描いたような人柄。クリスマス間近のある日、彼女のもとにサムと名乗るハンサムな男性が現れて、知らない人からの手紙を渡す。開けてみると、指定の場所に行けば、彼女が欲しがっていたものが手に入ると書いてあった。困惑しつつ、その贈り物を受け取りに行ったペイジだが、やがてサムが億万長者だとわかり……。心温まるストーリーと美しいクリスマスの風景を楽しんでいただける作品に仕上がっています。クリスマス・プレゼントにお勧め。



夜明けのまえに ハーレクイン・プレゼンツ スペシャル


ダイアナ・パーマー著

泉智子(井口智子):訳

ハーレクイン 2009年4月20日刊行
フィービーは恋に破れて傷ついた心を癒すため、山間の小さな町へ移り住み、博物館の仕事に専念していた。ところが、町で殺人事件が起こり、FBI捜査官が捜査にやってくる。それは、かつて彼女の恋を踏みにじったジェレマイアだった。ふたりは一緒に犯人を捜すことになるのだが……。ネイティブ・アメリカンや考古学の要素も含んだ、読みごたえのあるロマンチック・サスペンス。



情熱が眠る場所へ II ハーレクイン・スポットライト・プラス・エクストラ


エリザベス・ローウェル著

泉智子(井口智子):訳

ハーレクイン 2008年11月20日刊行
先月刊行の『情熱が眠る場所へ I』の続編。リンジーはカトリンと恋人同士を演じるうち、どんどん彼に惹かれていく。嘘が渦巻くこの世界の中で信じられるのは彼だけ。しかし、彼にも暗い秘密があり……。大人のロマンスに中国の歴史や古美術の話をからめた、深みのあるサスペンスをぜひお楽しみください。黒幕は誰か最後までわからず、結末は感動的です!



情熱が眠る場所へ I ハーレクイン・スポットライト・プラス・エクストラ


エリザベス・ローウェル著

泉智子(井口智子):訳

ハーレクイン 2008年10月20日刊行
美術鑑定家のリンジーは、FBIからの依頼で、盗まれた古代中国の青銅器の捜査に協力することになる。敵をおびき出すため、リンジーはカトリンという謎の男性と恋人同士を演じるはめになるのだが……。ロマンス小説の枠を超えて壮大なスケールで描かれたエキゾチック・サスペンス。私のハーレクイン代表作にもなりそうな、読みごたえのある作品です。後編は来月刊行予定。秋の夜長に、ぜひお楽しみください。



髪の手入れと美容百科/美しい肌の本質/VOGUEメイクアップ百科




『髪の手入れと美容百科』

マギー・ジョーンズ:著

井口智子:訳

小澤王春:翻訳協力

産調出版 2007年12月10日刊行

髪のあらゆる問題を取り上げ、洗髪からカット、カラーリング、パーマに至るまで、先入観のないアドバイスを提供。内側から自然でつやのある健康な髪を手に入れるお手伝いをする本。2002年に刊行された『髪で決める』のペーパーバック版


『美しい肌の本質』
美肌の本質を医学的に検証し、
自分に合ったスキンケアを知る本

ニコラス・ロウ、ポリー・セラー:著

梅澤文彦:監修

井口智子:訳

産調出版 2007年12月10日刊行

最新のスキンケア製品と最近の美容医学をわかりやすく紹介。肌や美容についての疑問や問題を解決。肌の本質を知ることで、いつまでも若く美しい肌を保つお手伝いをする本。2004年に刊行された『美肌の本質』のペーパーバック版


『VOGUEメイクアップ百科』
楽しみながら身につく
メイクアップの決定版!

ジュリエット・コーエン:著

山野愛子ジェーン:監修

井口智子:訳

産調出版 2008年8月5日刊行

VOGUE誌が長年にわたって蓄積した情報や、世界的に活躍しているメイクアップのプロからのヒントや秘訣を、豊富なカラ-写真とともに紹介。メイクアップの基本と応用の百科事典。2002年に刊行された『VOGUEメイクアップ百科』のコンパクト版



さよならは、いらない ハーレクイン・スポットライト・プラス


ノーラ・ロバーツ著

泉智子(井口智子):訳

ハーレクイン 2008年3月20日刊行
ブランドとレイブン、互いに歌手としてトップスターの座にのぼりつめたふたりのロマンスは、当時の話題をさらった。だが、ブランドは突然去ってしまった。思いを引きずり続けるレイブンのもとへ、五年後、彼が戻ってくる。そして、彼女にミュージカルの曲を一緒に書いてほしいと持ちかけるが……。かつてサンリオ社より刊行されて、高い人気を得た『トワイライト・ローズ』の改訳。春のコーンウォールの風景も楽しめる作品です。



診察室の恋人たち II ハーレクイン・プレゼンツ 作家シリーズ


クリスティ・ゴールド著『ドクターとの一夜』
ほか1作品収録

泉智子(井口智子) ほか:訳

ハーレクイン 2008年1月20日刊行
病院のソーシャルワーカーのキャシーは、ドクターのブレンダンを自宅に招き、友人として、落ち込む彼の相談に乗るはずだった。ところが、慰めを必要とする彼に求められるまま、一夜をともにしてしまう。そしてキャシーは妊娠してしまい……。2003年4月に刊行された作品のリバイバル。



悩める恋人たち ハーレクイン・アフロディーテ


ローリー・フォスター著『謎の想い人』
ステファニー・ボンド著『最初で最後の夜』

泉智子(井口智子):訳

ハーレクイン 2007年12月5日刊行
『謎の想い人』は、ある日、クレアが勤める探偵事務所に、彼女の片想いの相手ハリスがやってくる。仕事中に偶然拾ったヌード写真の女性の身元調査をしてほしいというのだが、それは、何者かに隠し撮りされたクレアの写真だった! 何も気づいていないハリスは、写真の女性に恋をしてしまう。『最初で最後の夜』は、建築士としての成功を夢見るサマンサが、建築現場の溝に誤って落ちてしまう。それを抱き留めたのは、昔、彼女が一夜だけつきあって捨てた相手ティーグだった。彼はサマンサに復讐を試みるが……。大人気のローリー・フォスターとRITA賞受賞作家のステファニー・ボンドの珠玉の短編集です。



美しき容疑者 MIRA文庫


スーザン・ブロックマン:著

泉智子(井口智子):訳

ハーレクイン 2007年8月15日刊行
工芸品鑑定士のアニーは、ヨーロッパで相次ぐ美術品窃盗事件の容疑者としてFBIからマークされたうえ、何者かに命を狙われていた。そんなとき、彼女のボディーガードとして雇われたという謎めいた男性、ピートが現れる。ピートの危険な魅力にとらわれそうになるアニーだったが、はたして彼を信じてもいいのだろうか……? 手に汗握るロマンチック・サスペンス。2003年8月に刊行された作品の文庫版。



たった一度の過ちで ハーレクイン・アフロディーテ


ステラ・キャメロン著『遠まわりした恋』
カレン・ヤング著『引き裂かれた夜に』

泉智子(井口智子):訳

ハーレクイン 2007年7月5日刊行
『遠まわりした恋』は、華やかなロマンスの噂がつきないスーパーモデルのファブが慕う男性は、実はイーサンただひとり。ファブのことを友人としか見てくれないイーサンに想いを伝えるため、彼女はシャワールームで彼と鉢合わせするよう一計を案じるが……。『引き裂かれた夜に』は、結婚式の前夜に婚約者に逃げられたレイチェルが、彼女を慰めに来た婚約者の兄ニックの優しさに心を打たれ、その夜、彼に身をゆだねてしまう。しかし、彼女の妊娠を知ったとたん、ニックの態度は一変して……。一度の過ちから思わぬ方向に発展していく、それぞれの恋をお楽しみください。



愛が試される日 シルエット・スペシャル・エディション・エクストラ


クリスティン・リマー著『永遠のプロポーズ』
アリソン・リー著『愛ゆえの誤解』
クリスティン・リマー著『熱砂の約束』

泉智子(井口智子):訳

ハーレクイン 2007年2月5日刊行
各シリーズから個性あふれる作品を不定期で刊行する<エクストラ>企画が1月からスタート。『永遠のプロポーズ』は、作家のジェシーが取材のため潜入したパーティーで、元恋人で映画監督のミッチと再会する。『愛ゆえの誤解』(「愛よ、おかえり」関連作品)は、恋人に捨てられたジョリーが、おなかの子どものため、恋人の義兄ドルーと結婚する。ところがそこへ、元恋人が突然帰郷する。『熱砂の約束』(「都合のいい結婚」関連作品)は、倦怠期を迎えたグウェンとレイフが、愛を取り戻すためにロマンチックなクルーズに出かける。だが、嵐の夜に海へ投げ出されたふたりは、カリブ海に浮かぶ小さな無人島に流れ着く。



忘れられない一夜 ハーレクイン・リクエスト


ジェニファー・グリーン著『プリンスの贈り物』
ほか1作品収録

泉智子(井口智子) ほか:訳

ハーレクイン 2006年12月20日刊行
自分が妊娠していることを知って驚いたニコル。そんな覚えはないのに……。可能性があるとしたら、飲みすぎて記憶のないクリスマス・パーティーのときだろうか? だとすると、相手は社員のだれかということになる。やがてニコルは、ある男性に思い当たった。2000年5月に刊行された作品のリバイバル。



恋のタイミング シルエット・ディザイア


ジョーン・ホール著『紳士のキス』
エリザベス・ベヴァリー著『最後の一夜』

泉智子(井口智子):訳

ハーレクイン 2006年12月5日刊行
『紳士のキス』(人気シリーズ<ウルフにまかせろ!>の続編)は、離婚弁護士のリサが、姉から建設会社の社長フィッツを紹介される。互いに胸の高鳴りを覚えるが、ある理由から、二人の関係はなかなか進展しない。『最後の一夜』は、カリブ海の島が舞台。サルベージャーのホーガンとフィービは、伝説の船をどちらが先に見つけるか賭けをするのだが……。恋愛の進め方がまったく異なるふたりのヒーローの物語。それぞれの恋のタイミングにご注目ください。



素敵に生きる365の方法 シンプル&スピリチュアル生活の智慧


マドンナ・ゴーディング:著

井口智子、ハーパー保子:訳

柳瀬一葉:翻訳協力

技術評論社 2006年5月25日刊行
本書では、物質主義を改めて、シンプルで精神的に豊かな生き方をするための365のヒントを、世界の格言や著名人の名言とともに紹介しています。1ページに1項目ずつ掲載されているので、日めくりカレンダーのように使ったり、ぱっと開いて出たページを読んだり、いろいろな使い方ができます。ストレスをかかえているときや、何かに迷っているとき、困ったとき、本書はきっと、問題解決の役に立ってくれるでしょう。持ち運びにも便利なコンパクトな作りになっていますので、ぜひお手に取ってみてください。



愛が冷めない距離 シルエット・ディザイア


アン・メイジャー著『めぐってきた初恋』
エリザベス・ベヴァリー著『ゴージャスな隣人』

泉智子(井口智子):訳

ハーレクイン 2006年5月5日刊行
『めぐってきた初恋』は、大叔母と暮らすため故郷に戻ったサマンサが、隣家に住む元恋人ゲイブに、あられもない姿を目撃されて……。登場人物が個性派ぞろいの楽しい作品。『ゴージャスな隣人』は、宝くじに当選したが、ある理由で飛行機に乗れないダイナが、当選金を受け取りに行くため、憧れの隣人マーカスと車で大陸を横断する。シルエット・ディザイアの人気作家2名が綴る、近くにいるのに恋をするには遠い存在の隣人をテーマにしたラブストーリー。



あなたに恋する日 シルエット・ロマンス


アンジー・レイ著『恋人までの距離』
ほか1作品収録

泉智子(井口智子) ほか:訳

ハーレクイン 2006年1月20日刊行
姉のウエディングショップを手伝うサマンサは、親友のブラッドと久しぶりに会って唖然とした。彼は実業家として成功を収め、別人みたいにすてきな男性に変わっていた。サマンサは浮き立ったが、彼と別の女性との結婚式のプランニングを依頼されてしまう。最後のどんでん返しが楽しめる作品。



甘美な再会 シルエット・ディザイア


キャサリン・ガーベラ:著

泉智子(井口智子):訳

ハーレクイン 2005年11月5日刊行
広告代理店に勤めるCJは、取引先の社長に会って驚いた。彼は、かつてCJを傷つけた初恋の人、タッドだったのだ。冴えない田舎の少女から洗練されたキャリアウーマンに変身したCJに、タッドは誘いをかけるのだが……。元はギャングの頭だった不器用な縁結び人の登場で、コミカルな味が加わった作品。4部作「キング・オブ・ハーツ」の第2作。



心ふるえる瞬間


エドワード・M・ハロウェル:著

井口智子:訳

ダイヤモンド社 2005年8月26日刊行
書店の棚の、目の高さの位置に置いてもらえました。ぜひお手に取って、ご覧になってみてください。


心がふるえる瞬間とは何か――あなたの身近にいる人、あなたの周囲に生起するなにげないことがら。それらとの「つながり」のなかから、心ふるえる瞬間はもたらされます。ADD/ADHD(注意欠陥多動性障害)の専門家で、自身もADD患者である著者が、身近にある幸せを見つける方法を教えてくれます。胸に染みる感動のエピソードに、私も元気をいただきました!



巨石神殿ストーンヘンジ 上下巻


バーナード・コーンウェル:著


井口智子:訳



時は紀元前数千年。ラサリンという部族の長ヘンガルの三男サバンと長男レンガーは、領土内で異民族の男を発見した。凶暴なレンガーは男を惨殺し、男が持っていた菱形の黄金を奪い取る。それを知ったヘンガルに、神官が告げた――「異民族の黄金は太陽神のものだが、菱形は月の女神の象徴。黄金がラサリンに持ちこまれたのは太陽神の意志だが、月の女神をなだめるために生贄を捧げなければならない」ヘンガルは、障害を持つがゆえに自分の息子と認めていない次男のカマバンを生贄にする決意を固めた。サバンは何とか兄カマバンを救おうとするが……。


ソニー・マガジンズ


2005年8月20日刊行

野望に燃えるレンガーはいずこへか姿を消していたが、やがて異民族の兵を率いて帰還、実の父親ヘンガルを殺害し、ラサリンの長の座についた。彼の指示により、サバンは異民族の商人の奴隷にされる。だが、それは、呪術師となったカマバンが弟サバンの命をも奪うつもりでいたレンガーを説得した結果だった。カマバンは異民族の黄金を利用して太陽神のための神殿を造り、世界から冬をなくそうと考えていた。そしてその神殿の建造をサバンの手に委ねようとしていたのだ……。英国の俊英が入魂の筆致で描きあげた歴史冒険ロマンの超大作!




フローラ 廉価版


産調出版 2005年6月10日刊行

2005年2月刊行の書籍の廉価版です。
2巻セット・紙張り並製・ケース付き・19,000円(税別)
CD-ROM別売・4,400円(税込)
ご家庭にぜひ1冊! 通常版

お問い合わせ・お申し込み先 産調出版
TEL:03-3363-9221 FAX:03-3366-3503
 本書の特徴1


 本書の特徴2


 本書の特徴3


 付属CD-ROM



魔法使いのびっくりマジック


ジャニス・イートン・キルビー ほか:著

井口智子:訳

リンディ・バーネット:絵

技術評論社 2005年4月25日刊行
3月27日の朝日新聞ほか数紙に広告が掲載されました。図書館や書店等でも「おすすめの本」に選んでいただいたこの魔法使いシリーズも、これで完結。魔法に興味のある人は、ぜひ3冊そろえて、魔法使いになりきってください!


このところブームのマジック。タネをどこかで買ってこなくても、この本があれば、身近にある材料で簡単に作れます。この本は、親と子で一緒に楽しめるのはもちろん、お父さんの宴会芸にも役立ってくれること間違いなし! 前2巻と同様、美しいイラストや、不思議な読み物も満載。自分で物を作ることをあまりしなくなった今の時代に、ぜひ読んでもらいたい1冊です。



億万長者への挑戦状 シルエット・ディザイア


シンディ・ジェラード:著

泉智子(井口智子):訳

ハーレクイン 2005年3月5日刊行
複雑な家庭環境に育ったために人づきあいがうまくできないレイチェルは、一生独身で通すと決め、ウェディング・プランナーの仕事に情熱を傾けていた。しかし、大富豪の弁護士と出会ったことから人生は思わぬ方向に。他人の幸せを演出するばかりだった彼女に幸せは訪れるのか? 男女の駆け引きがたっぷり楽しめる、ディザイアらしい作品。



フローラ


トニー・ロード ほか:著

大槻真一郎:索引用語監修 井口智子:翻訳責任

橘美穂、佐藤睦子、小佐田愛子、
堂守澄子、八木杏水、柳瀬一葉:訳

産業調査会 2005年2月刊行

ロゴスのメンバーが翻訳を担当した、オールカラーの
大植物図鑑。便利なCD-ROM付きです。
 廉価版

お問い合わせ・お申し込み先 産業調査会
TEL:03-3363-9222 FAX:03-3366-3503



植物界にとって究極のバイブル 世界最大の園芸・植物の大百科図鑑!!







高木、低木、一年生植物、多年生植物、鱗茎植物、球茎植物、塊茎植物、
サボテン類 と多肉植物、芝生、グラウンドカバー、草類、ハーブ、野菜、果樹、
その他の農作物、 堅果のなる木、ヤシとソテツ、シダ、つる植物と匍匐植物、
パイナップル科、肉食植物、そしてランの仲間など、あらゆる植物グループを網羅。

オールカラー、掲載植物2万種以上の、ガーデナーズ・バイブル決定版!


本書の特徴1 本書の特徴2  本書の使い方1 本書の使い方2 付属CD-ROM




自然療法百科事典 廉価版


産調出版 2005年1月31日刊行

2004年7月刊行の書籍の廉価版です。
並製ソフトカバー・各巻6,000円(税別)
お手元にぜひ!
 通常版

お問い合わせ・お申し込み先 産調出版
TEL:03-3363-9221 FAX:03-3366-3503



皮肉なワルツ シルエット・ディザイア


ショーナ・デラコート:著

泉智子(井口智子):訳

ハーレクイン 2005年1月5日刊行
高校時代は冴えなかったジーン。憧れのライとプロムに出かける約束をすっぽかされて以来ずっと、傷心を引きずって生きてきたが、親友の結婚式で偶然ライと再会する。見違えるほど美しく変身したジーンに気づかない彼は、誘惑をしかけてくるのだが……。心に傷を負った二人が幸せな家庭を築いていくまでの道のりが感動的です。



魔法使いの秘密パーティー


ジャニス・イートン・キルビー ほか:著

井口智子:訳

マーラ・バゲッタ:絵

技術評論社 2005年1月5日刊行
好評をいただいた『魔法使いの秘密の道具箱』の続編が出ました! 今度はパーティー特集です。錬金術師のパーティーや、春をよぶ妖精のパーティー、ドルイド僧のハロウィーンパーティーなど、四季折々に楽しめるパーティーを紹介しています。この本があれば、部屋のかざりつけも、ごちそうの準備もバッチリ。みんなで遊べるゲームや、魔法のお話もあって、クリスマスのプレゼントに最適です!



ローマ:トータルウォー


PCゲーム

コーエー 2004年12月16日発売
古代ローマを舞台に、プレイヤーが兵士たちを率いて帝国の拡大を目指す、3D戦略シミュレーションゲーム。歴史ゲーム、戦闘ゲームのファンの方はお見逃しなく。



スタートレック ディープ・スペース・ナイン コンパニオン


テリ-・J・アードマン、ポーラ・M・ブロック:著

丹羽正之:監修

DAI-X出版 2004年11月25日刊行
『ディープ・スペース・ナイン』の全7シーズン176話を、関係者のインタビューや、写真、デザイン画等を多数織り交ぜて詳細に解説したガイドブック。DS9のすべてがここに載っています。



魔法使いの秘密の道具箱


ジャニス・イートン・キルビー ほか:著

井口智子:訳

リンディ・バーネット:絵

技術評論社 2004年10月1日刊行
ハリー・ポッターの隣に平積みしてもらえました。お早めにどうぞ!


どうしたら魔法使いになれるか? その答えを600歳の魔法使いがとぼけた口調で教えてくれます。大人も子どもも楽しめる魔法の道具の作り方ガイドのほか、美しいイラストや、不思議な伝説などの読み物も満載。魔法や錬金術の世界にあこがれている人にぜひおすすめしたい、魔法使い入門の書。プレゼントにもぴったりです。



理由なき情熱 シルエット・ディザイア


アン・マリー・ウィンストン:著

泉智子(井口智子):訳

ハーレクイン 2004年8月5日刊行
心臓移植を受けて以来、知らない女性の姿が頭の中に浮かぶようになったグレイ。それは、亡くなったドナーの妻のイメージだった。のちに初めて対面した二人は、互いにどこかで会ったような感覚にとらわれて、恋に落ち……。美しい花の咲くガーデンで繰り広げられるロマンスに心惹かれます。ラブシーンの盛り上がり度も期待を裏切りません!



自然療法百科事典


ジョゼフ・E・ピゾルノ・Jr、マイケル・T・マレイ:監修

帯津良一:日本語版監修 井口智子:翻訳責任

佐藤睦子、小川トシ子、片神貴子、菊池由美、須藤富士枝、
高橋泰子、橘美穂、谷口生美、堂守澄子、柳瀬一葉、
青木哉恵、阿部順子、紺野邦子、永井喜久子、沼崎圭子:訳

産業調査会 2004年7月22日刊行

ロゴスのメンバーが翻訳を担当した、自然療法事典の
決定版。使い勝手のよさは抜群です。
 廉価版

お問い合わせ・お申し込み先 産業調査会
TEL:03-3363-9222 FAX:03-3366-3503
 箱表書



 箱裏書



 執筆陣




第I編目次


第II編目次


第III編目次


Top Photo by Lunatic Experience.   Copyright (C) 2003-2009 Logos. All Rights Reserved.