Megumi Kubo Japanese Lacquer -Urushi- Works
漆造形作家くぼめぐみ
| T0P | ABOUT | E-mail | 
教室のご案内
颯工房漆教室/八千代緑が丘募集中 金継ぎクラスもございます!

「金継ぎ講座」JEUGIAカルチャーセンターイオン八千代緑が丘募集中
「金継ぎ講座」メイプルセンター(財)品川文化振興事業団 募集中

颯工房漆教室(八千代緑が丘)募集中
颯工房(そうこうぼう)と読みます。私の自宅兼工房での教室です。

漆の性質、基本的な扱い方を勉強し、ゆっくりと自分の作品を作っていく講座です。

←画像をクリックしてください。

難しいと思われがちですが、案外楽しいですよー!
難しくはないですが、一つの作品が仕上がるまでには、とても時間がかかります。ある程度継続して受講していただく必要があります。
漆教室の募集は締め切りました!



  日時:第2、4木曜日 @10:00~12:30 A13:30~16:00  ◆金継ぎ
     第2、4土曜日 @10:00~12:30 A13:30~16:00  ◆金継ぎ
     第2、4土曜日の翌日の日曜日 @10:00~12:30 A13:30~16:00  ◆金継ぎ

     
  受講料:7000円/月(2回分)*材料費別

  場所:颯工房 (八千代緑が丘駅から徒歩7分)地図

  講師:くぼめぐみ



◆金継ぎクラス

<金継ぎとは>
割れてしまった陶磁器を漆で接着し、接着部分を金で装飾して仕上げる日本古来の修復技術です。

日時:第2、4木曜日 @10:00~12:30 A13:30~16:00
   第2、4土曜日 @10:00~12:30 A13:30~16:00
   翌日の日曜日  @10:00~12:30 A13:30~16:00
受講料:7,000円/月(2回分)材料費別
    ・受講生に限り、金継ぎ道具セット(5,000円)を販売しています。
    ・金銀粉代実費負担

<講座内容>
 接着:割れた部分をを漆で接着します。
 錆付け:欠け部分や、割れ線の細かい隙間を埋めます。
 錆研ぎ 下塗り:前回埋めた部分をフラットに研ぎ、絵漆(紅い漆)を塗る。
 粉蒔き:下塗り部分を研ぎ、重ねて絵漆を塗り、今度は乾く前に金銀粉を蒔きます。
 粉固め:金銀粉を定着させるため、漆をしみもませる。
 磨き:金銀粉を蒔いた箇所を磨き上げて完成。

<持ち物>
・一部割れた陶器で、径が15cm以下のうつわ類(小皿、湯飲み、急須、蕎麦猪口等)
 無い場合は支給致します。
・タッパー
(器を入れて周囲に4cm以上余裕がある大きさの物/持ち運びや漆の乾燥に使用します。)
・カッター(幅の狭い物)
・エプロン、スモッグ等衣服を保護できるもの


*ご注意:漆はかぶれる事があります。

お申し込み・お問合せはmeg-kb@nifty.com

ページの先頭へ

「金継ぎ講座」JEUGIAカルチャーセンター(八千代緑が丘)
イオン八千代緑が丘店に6月にOpenしたJEUGIAカルチャーセンターでの講座です。
8月下旬から、募集が始まっています。

10月8日スタート!
お申し込み・お問い合わせは 0120-948-952(JEUGIAカルチャーセンター八千代緑が丘)
ホームページからもお申し込みいただけます。
JEUGIA金継ぎ講座URL

ポスター←画像をクリックしてください。

日時:第2、4金曜日 10:00~12:30

受講料:月額 6,930円 材料費別

講師:くぼめぐみ

<講座内容>
接着:割れた部分をを漆で接着します。
錆付け:欠け部分や、割れ線の細かい隙間を埋めます。
錆研ぎ 下塗り:前回埋めた部分をフラットに研ぎ、絵漆(赤い漆)を塗る。
粉蒔き:下塗り部分を研ぎ、重ねて絵漆を塗り、今度は乾く前に金銀粉を蒔きます。
粉固め:金銀粉を定着させるため、漆をしみもませる。
磨き:金銀粉を蒔いた箇所を磨き上げて完成。

当講座は継続講座です。
     

ページの先頭へ

メイプルセンター「金継ぎ講座」/品川 募集中
日時:月曜日 午前クラス 10:00〜12:30
       午後クラス 13:00〜15:30
    7月期:7/14(月) 7/28(月) 8/11(月) 8/25(月) 9/8(月) 9/22(月)
   10月期:未定

   7月期の募集は6月1日からです。
    (空き状況その他は、メイプルセンターにお問い合わせください。)
   10月期の募集は9月1日から始まります!    

講座内容: 接着:割れた部分をを漆で接着します。
      錆付け:欠け部分や、割れ線の細かい隙間を埋めます。
      錆研ぎ 下塗り:前回埋めた部分をフラットに研ぎ、絵漆(紅い漆)を塗る。
      粉蒔き:下塗り部分を研ぎ、重ねて絵漆を塗り、今度は乾く前に金銀粉を蒔きます。
      粉固め:金銀粉を定着させるため、漆をしみこませる。
      磨き:金銀粉を蒔いた箇所を磨き上げて完成。

講師:久保愛(くぼめぐみ)

受講料:「メイプルセンター」ホームページをご覧ください。
    (金継ぎ講座は、カルチャー講座の趣味の欄にございます。)

会場:メイプルセンター
   JR横須賀線・湘南新宿ライン「西大井駅」前
   詳しくは「メイプルセンター」ホームページ 概要 をご覧下さい。

<ご持参いただくもの>
・一部割れた陶器で、径が15cm以下のうつわ類(小皿、湯飲み、急須、蕎麦猪口等)
 無い場合は支給致します。
・タッパー
(器を入れて周囲に4cm以上余裕がある大きさの物/持ち運びや漆の乾燥に使用します。)
・エプロン(できれば袖口まで隠れる割烹着、パーカー等)
・頭にかぶる物(バンダナ、手ぬぐい等)
・はさみ
・筆記用具

お申し込み、お問合せは
「メイプルセンター」ホームページよりお願い致します。

ページ先頭のへ







Base template by WEB MAGIC.   Copyright(c)2009 Megumi Kubo website All rights reserved.