ここがhomeです







せんぶり


  ・死を恐れず、希望を大切にして、一日一日生きのびていくことに力をそそぎたい




院長 徳永 進 
 19床有床診療所(全個室)
〒680-0824 鳥取市行徳3丁目431
TEL 0857−36−0087
 一般医療全般(内科)とホスピスケアが中心です

 ☆ 人の悩みから出発する
   ☆ 患者さんの希望と選択を支える
     ☆ 昼の雲、夜の星を大切にする

ようこそ…、 徳永 進 Talk  (写真
@ホスピス診療所
 野の花診療所はがんにかぎらず、死と向き合う人のために開かれた診療所です。できる限りの、生の希望の可能性を追うことと、人生を振り返り懐かしむことの、両方を成り立たせたいと思っています。
 良い日々を過ごしたい、と思ってる人たちに、使用していただければ有難いと思います。
 A在宅ホスピス
 野の花診療所では、最期の日々を家で過ごすと決められた患者さん、家族を支えることを使命と考えています。家で過ごすためには、いくつかの問題を解きほぐさないといけませんが、大抵はやっていけることごとです。いっしょに工夫し、家での良い日々を作っていきませんか。私たちは〈在宅ホスピス運動〉と呼んでいます。「家でよかったな〜」という声が一つでも多く、この町で聞かれることを願っています。

診察時間
月・火・
水・金
午前 9:00〜12:30
午後16:00〜18:00
「心の外来」は、月曜日の午後と、
金曜日の午前(予約のみ)
木・土 午前 9:00〜12:30
休診日 日曜日・祝祭日

急患は随時受け付けます


訪問看護やってます。



News
 徳永進の新連載野の花あったか話』。朝日新聞鳥取県版毎週の連載からセレクト。オリジナル原稿をサイトに掲載します。
更新_2016.6.22 第109回「アリの握手

Bがんでもなんでも相談室  

 人生は困難の連続です。病気もその一つ。1人で困ってないで、よかったら話してみてください。
 野の花診療所

C代替療法として鍼灸治療

 がんの早期、術後すぐ、また、がんの転移期であっても、鍼灸治療が持つ免疫賦活作用には大きなものがあります。また骨転移などを生じた時の痛みには、内服モルヒネ剤などとはまた別の除痛作用があります。いずれについても高い効果が期待されます。どうぞご相談下さい。


Dリンパ浮腫外来
 
がんの術後の方を対象としています。
予約制ですので、ご希望の方はお問い合わせ下さい。

Ψ ナース募集!
 当直もでき
 訪問看護
 在宅ホスピスに
 興味あるナース募集




やっぱり家がいい


――在宅ホスピス
在宅ホスピスQ&A


――疑問に思うこと
入 院 案 内


――個室料金など
案 内 地 図


――付近もより案内
院 内 風 景


――院内風景写真
野の花の人々


徳永進エッセイ全65話完結
野の花の一日


徳永進エッセイ全70話完結
 野の花あったか話
 

 徳永進エッセイ 新連載
小さななずな会


大切な家族をなくされた方たち
 ご案内     
操子 report  


――野の花の四季折々
野 の 花 mail


――診療所への感想と連絡
徳永進の世界
――著作の一覧
こぶし館HPへリンクします☆ こぶし館
1989年オープン。50人ホールを中心に「こぶし館の広場」などの活動を継続。
Ψ 出版情報
徳永進 『どちらであっても』 岩波書店 2016.2 最新刊!
Ψ 出版情報
徳永進 『団塊69』 佼成出版社 2015 
 Ψ 出版情報
徳永進 『在宅ホスピスノート』 講談社 2015
 Ψ 出版情報
徳永進 『野の花あったか話』 岩波書店 2015


Copyright © 2002 Nonohana Sinryoujyo. All Rights Reserved.