「何人お見合いしても、全部断られるんです。お見合いする女性はほんとに結婚したいと思っているのでしょうか?」


先日、僕の結婚相談所にこんな男性が来られました。

 結婚を考えている人にとって、「出会いがない。」という深刻な問題があります。
そこで、出会いの一つに、知人からの紹介や結婚相談所などからの紹介で、いわゆる「お見合い」というものがあります。
ところが、「お見合い」すれば、すぐに結婚できるか?と言えば、これが意外に難しいのです。

いざ、お見合いをしてみると・・・

 
 (お見合いで)何を話せばいいのだろう?
 
 (お見合いで)会話が続かない。どうしよう?
 
 (お見合いで)異常に緊張してしまう。
 
 (お見合いで)相手が理想が高すぎる。
 
 (お見合いで)外見や条件で判断されて、中身を見てくれない。

など、そう簡単にはいきませんよね。

 なかなか自分の理想の結婚相手に出会えなかったり、
 自分が気に入っても相手の人から初日でお断りを受けたり・・・。

 また、話すことが得意でない人にとってはお見合いの時、
 
「しーん」としたあの嫌な沈黙がたびたび訪れ、
 
「な、何か話さなきゃ!」と頭の中がパニックになったり・・・。


 相手の態度を見て、
「もしかして気に入られてないのかな?」と思うと、
 全身が
「じとーっ」と汗ばんできたり・・・。



●ケース1 いつも「いい人」で終わってしまう。


 先の男性も、
「初日で断られるんです。・・・本当の自分を分かってもらう前に断られるんです。」

 話を聞けば、とても優しく、まじめな方という印象を受けました。ところが、
「口下手なので、お見合いで何を話せばいいのか、分からない。」


 どうやら、アガリ症で話をすることがあまり得意でないらしいのです。
本人いわく、

「いつも‘いい人’で終わってしまう。」

・・・いい人。


 お見合いのお断りの返事でよくあるのが、
「いい人だったのですが、私にはもったいないです。」


この後、さらにこう続きます、
「あの人はすぐ結婚できると思います。だっていい人ですから・・・。」


 ところが断る人の本心はこうです、


「まじめないい人だった。多分、結婚したら、まじめに仕事もするし、暴力を振るったり、浮気もしないだろう。夫として申し分ない。世の女性はこんな人と結婚すればきっと幸せだろう。・・・しかし私は絶対にごめんだ!


 なぜ「私は絶対にごめんだ!」なのでしょうか?
「顔が悪いから?」
「背が低いから?」
「学歴がないから?」
「年収が低いから?」


いいえ。

「いい人」だからです。


世の中には3つのタイプの人間がいるといいます。
1. いつも一緒にいたい人
2. いてほしくない人
3. いてもいなくても、どうでもいい人


お見合いで言う「いい人」とは、まさに3の「いてもいなくても、どうでもいい人」に属する人です。


もちろん「悪い人」より「いい人」の方がいいのですが、
こと結婚に関しては、「いい人」だけでは結婚の対象になりません。

「いい人」は当たり前。これに、あと何かプラスアルファーがなければならないのです。


「いい人」と呼ばれる人は、特にまじめで優しい人に多いのです。

確かにこんな人は結婚するなら申し分ないかもしれませんが、お見合いの相手は、これに何か物足りなさを感じます。


「足りないものって何?今さら性格は変えられない。」って?

心配無用!性格を変える必要はありません。


「いい人」は、お見合い方法を少し変えるだけで、簡単に成功します。

実は「お見合い」にはちょっとしたコツがあるのです。



「いい人」だからこそ出来る、お見合いのコツとは? ⇒次へGO!


● 「3高」じゃないから断られる。


 一昔前は、男性は高学歴、高収入、高身長のいわゆる「3高」がお見合いで人気の的でした。

「3高」じゃない「3中」(中ぐらいの学歴、中ぐらいの収入、中ぐらいの身長)やそれ以下の人は「人間性」で勝負を挑むしかありませんでした。

ところが、「プロフィール」によって、対象外となり、
「お見合い」の話すらほとんどなかったのです。


しかし、バブルがはじけ高収入であった大手企業の倒産やリストラ、収入減など、
「こんなはずじゃなかった。」と、当時、条件のみで結婚した人達の離婚を目の当たりにし、
今ではほとんど、「3高」を言う人がいなくなりました。


「やはり結婚は人間性だな。」
とみんな薄々気づいています。



そう、自分のことを
「凡人だけど人間性には自信あり!」と思っている人には
これまでにないチャンスがやってきました。


が、しかし・・・、


この「人間性」ってものは、しばらく付き合ってみなきゃ分からないんです。


しかも、お見合いで初めて会ったその日に、しかも緊張する中、相手に自分の「人間性」を理解してもらうなんて、かなり難しいですよね。


しかも、「お見合い写真」「プロフィール」にあなたの「人間性」は、なーんにも書いてない。



結局、相手も「お見合い写真」「プロフィール」に頼ってあなたの人間性をイメージするしかないんです。


「なんだかんだ言って、見た目が良くて,身長が高くて、学歴があって、収入のいい人が得するんじゃん。」
「そうよ、女も、美人で,スタイルがよくて、有名な女子大を出たお嬢様が得するのね。」



いいえ、もうちょっとこの話に付き合ってください。

見た目や条件だけで、結婚相手を選ぶような人は、こちらからお断りすればいいんです。



そのような人と仮に結婚したとしても、恐らく、数年後は離婚の可能性大か、仮面夫婦になるのがオチですから。


ここ最近、僕の相談所にそのような方々が「再婚希望」でワンサカやってくるんです。
「どのような方を希望されますか?」
ってお聞きすると、
「とにかく人間性です。」
って、ほとんどの方が言われます。


やっぱり人間って失敗して初めて分かるのだと改めて思います。

中には、それでも、
「年収ウン千万以上で、顔は、芸能人で言うと、えーと・・・・」
とか、
「とにかく若くて、スタイルのいい子・・・。」
なんてことを言う方も一部いらっしゃいます。

僕が、
「この仕事やめようかな?」
って、ちょっぴり思う瞬間です。

「まずは、取り残された子供のことを考えな!」
って心で思いながら、丁寧にご入会をお断りするんです。
だって、僕には荷が重いし、ご紹介する以上は、離婚は絶対にして欲しくないからね。

ちょっと話がそれましたが、では、

「3高」じゃない人が、お見合いで成功するには、どうすればいいのか?

人間性を分かってもらうには、コツがあります。

実は、「お見合い」には、成功の法則があるんです。
⇒続きを読む。クリック!



Marriage Assist Planning お見合い必勝塾 (結婚相談コンサルタント おみあい工房内)


© 2004-2010 omiaihissyoujyuku All rights reserved

 婚活男WEB
見合いの返事 独身卒業 結婚相談
結婚相談・コンサルタント おみあい工房
結婚 見合い 見合い結婚 見合い成功  結婚相手 
結婚出会い 結婚のコツ見合い結婚のコツ結婚のことなら何でもご相談ください。
HOME
お見合い必勝塾とは?
マニュアル内容
メールマガジンサンプル
結婚相談 おみあい工房
無料メールセミナー

結婚相談おみあい工房が送るお見合い結婚の為のお見合い成功の方法をご覧ください。結婚を考える独身者に結婚成功の為のお見合い成功の方法!お見合い結婚のコツあります!

・特定商取引法

メールアドレス