本文へスキップ

黒にんにくで、医療費0円生活をめざします。

電話でのお問い合わせはTEL.03-3307-1747

黒にんにく

黒にんにくの製法特許を取得しているのは高村式だけ

黒にんにくの開発者の特許製法で製造された高村式熟成黒にんにくには、
今話題の酵素がぴちぴち生きています!
あなたの食べている黒にんにくが、「茶色、えぐい、カチカチ」だったら
それは未熟性の黒にんにくです。高村式は本格熟成の黒にんにくです。
                           (特許番号400−3217号)

information黒にんにくの開発者、高村鶴男先生考案の特許製法から生まれた正真正銘本物の熟成黒にんにくです。


黒にんにくの開発者高村先生
高村鶴男先生



















黒にんにくがブームとなった昨今、
未熟成の製品が出回るようになりました。
価格の安さで売れているものもあるようですが、
健康のために口にするものは、
きちんとした製法で作られていなければ、
お客様がせっかくご購入されても、
期待はずれに終わってしまうのではと案じます。
「タオのかまど」の黒にんにくは、
「健康な体と若々しさの維持」という、
お客様が黒にんにくに求められる力や期待を裏切らないように、
一切妥協を許さない特許製法の熟成方式で、
徹底的に品質を追求している本物の黒にんにくです。

黒にんにくの開発者、高村鶴男先生考案の特許技術は、
幾度もの試行錯誤の末に完成されました。
その苦闘の中で、生きた酵素が作りだす黒にんにくの高い滋養が生まれ、
食感、旨みといった独特の味わいも誕生いたしました。
高村式黒にんにくには、
「黒ければ黒にんにく」という
安直なブームの製造方式では決してマネができない、
黒にんにく本来の秘密が息づいています。
一度ご体験いただいた方々の多くがその力を実感し、
そのまま健康づくりに取り入れられていらっしゃるという、
高いリピート率が、そのままお客様の満足を語っています。

黒にんにくの購入→

「タオのかまど」の熟成黒にんにくと、
 他社の黒にんにくとでは、何がどう違うのでしょうか?


科学的な熟成の特許技術(特許番号400−3217号)と
      熟成職人の経験技から、当社の黒にんにくは作られています。

黒にんにくは熟成食品です。 
いかに原料のにんにくを効果的に熟成させるか、
そのメソッドが滋養を高め、おいしさを深める鍵となります。
黒にんにくが黒いのは、酵素の力によるもの。
「タオのかまど」の黒にんにくは、
開発者・高村高村鶴男先生考案の科学的な特許技術で、
この生きた酵素を大切にして、
原料のにんにくを熟成させています。
この独創的な熟成メソッドが、他社の追随をゆるさない、
栄養・味ともに優れた黒にんにくを生み出しています。

黒にんにく



■高村式黒にんにくの特長
■海洋深層水の使用
高村式黒にんにくは、ミネラルたっぷりの海洋深層水をふんだんに使っています。
海洋深層水のミネラル分のマグネシウムや栄養塩が、
にんにくに含まれるアミノ酸の一種であるウマミ成分のグルタミン酸と相乗効果を果たして、
他社の追随を許さない高村式の独特の風味・旨味を醸造しています。
■含有成分の変化
生ニンニクは乳白色ですが、熟成した高村式黒にんにくは色が真っ黒です。
色が変わるのは酵素の働きによるものですが、
これは熟成によって成分が変化したことを物語っています。  成分含有比較表>>
■成分の良質変化
高村式黒にんにくは、生にんにくを熟成させるための最適温度と湿度を科学的に割り出し、
その条件を作り出す装置のもとでゆっくりと熟成させ、成分に良質な変化を起こさせています。
一例をあげると、生にんにくに対してポリフェノール類の含量が増え、
また生ニンニクには存在しないS-アリルシステインという、
多面的に健康維持に役立つ注目の成分「水溶性含硫アミノ酸」が新たに生成しています。
■臭いや刺激がない
生のニンニクは臭いや刺激が強烈ですが、ニンニクを熟成させると、
臭いの原因となる揮発性のイオウ化合物が減るため、
臭いがぐっと抑えられ、食べた後に息が臭う不快臭がないことが特長です。
また味わいはプルーンのようなドライフルーツ感覚で、刺激性がほとんどありません。
■熟成でパワーアップ!
古代エジプトではピラミッド建築に従事した労働者に、
重労働に耐えるためにニンニクが支給されたという記録が残っています。
古代ローマにおいても競技や戦闘時の食品としてみなされていました。
高村式黒にんにくはこのニンニクの強いパワーを、熟成という技法でさらに高めた自然食品です。

■特許技術と職人技による高品質の熟成
黒にんにくの工場 黒にんにくを作る 黒にんにくのむろ 黒にんにくのむろ
また熟成は原料のにんにくが刻々変化する「生きた」現象でもあります。
機械だけでは絶対に行えない、酒や味噌・醤油と同じく職人技が必要な技術です。
タオの竈の黒にんにくは、熟成職人が熟成中のにんにくを、ひとつひとつを手にとって吟味し、
熟成状態をさらに深めていく、職人工程にも大きな特色があります。
開発者考案の特許技術を駆使しながらも、機械まかせではない、
熟成という自然の機微をよく把握した職人の手による熟成過程。

この大きな二つの理由により、ひと口食べるとわかる他社製品との違いが生まれています。
黒にんにくの選別 黒にんにくのむろ 黒にんにくの選別 黒にんにくの熟成
                       高村式黒にんにくの熟成過程を見る→

 「タオのかまど」国産黒にんにくは、1か月分が4,090円。
          1日分は缶コーヒー1本とほぼ同じ値段です。


黒にんにくとは

酵素の力で真っ黒!
古来から濃密な滋養で名高いニンニクが、
じっくり熟成して、黒にんにくになりました。



黒にんにくとは古来より強い滋養で知られる
生にんにくを、1週間蒸し焼きにした後、
じっくりと熟成させた自然食品です。
外観はキツネ色ですが、
中身は酵素の働きでまっ黒。
これが黒にんにくの名前の由来になっています。
酵素はいま生命活動には欠かせない注目の成分。
にんにくにはアリアチミンや有機セレニウム化合物など、
健康な体づくりに欠かせない優れた成分が
含まれていますが、熟成させ黒にんにくにすると、
あのポリフェノールの含有量が
生にんにくの約10倍に達します。

にんにくの熟成過程の変化写真
黒にんにくの熟成過程
生にんにく  5日目   10日目   30日目

黒にんにくの購入→
黒にんにく



にんにくのピラミッド
●デザイナーフードの
ピラミッド

黒にんにくのパワーを証言します

趣味はコーラス。好きなものはお肉。
歯はまだ全部そろっています。94歳。黒にんにくで元気!元気!

一昨年の夏は、猛暑でふらっときてしてしまって、しばらく寝込んだことがありました。そんな時黒にんにくと出会って・・・・・つづきをよむ→

えっへん、今年81歳の現役社長です!
今ではパワーの秘密、黒にんにくが手放せません。

工場の仕事のあとのぶっ通しの深夜運転もヘッチャラです。
私は今年81歳。この道55年の菓子職人で、今もって・・・・・つづきをよむ→

いつだって元気。
黒にんにくは健康の素晴しさ、ありがたさを、私に教えてくれています!

2005年夏、体調を崩して入院しました。月並みな言葉ですが、健康を失って初めて、人は健康のありがたさを実感するものですね・・・・ つづきをよむ→

母親が元気でいられるものをいろいろ探した結果、
「これだ!」と確信を持ったのが黒にんにくでした。

私は上の体験談の南幸恵の息子、和良です。母が病気を経験してからというもの健康維持にとても気を使うようになり・・・・・ つづきをよむ→

下記の書籍でタオのかまどの黒にんにくは推薦されています


    下記の書籍で、タオの竈の黒にんにくは編集部から推薦され、
    紹介記事が掲載されています。
 黒にんにくの推薦本
 ■コレステロールを
 みるみる下げるコツがわかる本
 板倉弘重 総監修(長岡書店)
黒にんにくの推薦本
■高血圧を
らくらく下げるコツがわかる本
板倉弘重 総監修 (長岡書店)

黒にんにくの掲載誌


■はつらつ元気  (芸文社)
月刊はつらつ元気には、
タオの竈のお客様の体験談が、
数多く掲載されています。
(2007年1・3・6・8・11月号/2008年4月号)

      

黒にんにくを使った料理


★「黒にんにく」で、うまみもパワーも、ぐんとアップ!
  黒にんにくには、コクがあり、味もフルーティ。
  お料理に使うと ウマミがぐっと引立つ、不思議な力を秘めています。ぜひお試しください。

黒にんにくを使った料理  黒にんにくを使った料理  黒にんにくを使った料理
・小松菜和え         ・アスパラのパスタ     ・高野豆腐の煮びたし

黒にんにくを使った料理  黒にんにくを使った料理  黒にんにくを使った料理
・ひよこ豆のサラダ      ・揚げ鶏の香味だれ     ・蒸し豚となすのピリ辛だれ

 皮も捨てないで〜! 黒にんにくの皮を活用。ぽかぽかにんにく風呂!


黒にんにくの購入


只今、Web限定のセール中です!
電話 ご質問は03−3307−1747まで

「タオのかまど」は2種類の黒にんにくを販売しています。
          
●国産黒にんにく(国内産・青森にんにくが原料)ご購入→
●熟成黒にんにく(中国産・日本の有機JAS認定取得にんにくが原料)ご購入→
         ★ 厳しい検査に合格して日本の有機JAS認定を受けています。
          
(有機JAS認定書番号00711273121)
          こちらも、どうぞご安心してお召し上がりくださいませ。

ショッピングカートがスマホ対応に変更になりました。
すでにご登録いただいているお得意様も、再登録が必要となります。
大変お手数をおかけしまして恐縮ですが、なにとぞよろしくお願いいたします。

■■■国産黒にんにく■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

                         1万円以上のお買い上げで送料無料!
国産黒にんにく(青森産)
黒にんにく
1箱 大玉5個入り
(約1ヵ月分)
通常4536円→ 4,090円(税込)



★お支払い・送料について
■■■定期購入は1割引と、さらに送料無料!■■■■■■■■■■■■
定期購入
国産黒にんにく(2箱セット)
黒にんにく 黒にんにく
(青森産)
定期購入は最低6ヶ月の継続です。
2回目以降は代引でのお届けです。
9,072円→8,164円(税込)

毎月のお届け日をお選びください


★お支払い・送料について

ショッピングカートがスマホ対応に変更になりました。
すでにご登録いただいているお得意様も、再登録が必要となります。
大変お手数をおかけしまして恐縮ですが、なにとぞよろしくお願いいたします。

■■■
3箱まとめ買いで1割引と、さらに送料無料!■■■■■■■■
まとめ買い
国産黒にんにく(3箱セット)
   黒にんにく
黒にんにく 黒にんにく
(青森産)
13,608円→12,247円(税込)



★お支払い・送料について
■■■4箱まとめ買いで1割引と、さらに送料無料!■■■■■■■■
まとめ買い
国産黒にんにく(4箱セット)
黒にんにく 黒にんにく
黒にんにく 黒にんにく
(青森産)
18,144円→16,329円(税込)



★お支払い・送料について



■■■熟成黒にんにく ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

       (中国産・有機JAS認定取得にんにくが原料)

★中国産有機にんにくについて
中国産といえば、「大丈夫?」というイメージがどうしてもつきまといます。
しかし「タオのかまど」の黒にんにくの原料は、日本企業が常駐の日本人指導員を現地に置き、
その監視の下に有機栽培で育てあげ、日本の専門機関における350項目の農薬検査を完全クリアーした安全なにんにくを使用しています。
日本の有機JAS認定も受けております。(有機JAS認定書番号 00711273121)
にんにくの原産地はご存知のように中国であり、
中国産にんにくには滋養やパワーの面で、やはり原産地独特の強さがあります。
「タオのかまど」は、いわゆる世にいわれる「中国産」とはまったく違う、
高品質の中国産にんにくを使った熟成黒にんにくを、青森産黒にんにくと同様、推薦しています。

にんにく リストマーク ご安心ください!

有機栽培安全管理体制をごらんください
★安全を証明する検査証明書(350全項目クリアー)を公開しています


リストマーク 熟成黒にんにくお試しセット 
  高村式黒にんにくをまずは体験したい、そんな方向けのセットができました。
  大玉3個 1500円!送料無料 ただし初回の方限定です。
黒にんにく
1箱 大玉3個入り
(中国産有機JAS認定
 原料のにんにくの詳しいご案内>>
1,500円(税込)

お試しセットはお一人様1箱です



★お支払い・送料について


ショッピングカートがスマホ対応に変更になりました。
すでにご登録いただいているお得意様も、再登録が必要となります。
大変お手数をおかけしまして恐縮ですが、なにとぞよろしくお願いいたします。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
1万円以上のお買い上げで送料無料!
熟成黒にんにく
(中国産有機JAS認定)

黒にんにく
1箱 大玉5個入り
(約1ヵ月分)

通常3780円→3,405円(税込)



★お支払い・送料について
■■■定期購入は1割引と、さらに送料無料!■■■■■■■■■■■■■
定期購入
熟成黒にんにく(2箱セット)
黒にんにく 黒にんにく
黒にんにく 黒にんにく
(中国産有機JAS認定)
定期購入は最低6ヶ月の継続です。
2回目以降は代引でのお届けです。
7,560円→6,804円(税込)

お届け日


★お支払い・送料について


ショッピングカートがスマホ対応に変更になりました。
すでにご登録いただいているお得意様も、再登録が必要となります。
大変お手数をおかけしまして恐縮ですが、なにとぞよろしくお願いいたします。

■■■3箱まとめ買いで1割引と、さらに送料無料!■■■■■■■
まとめ買い
熟成黒にんにく(3箱セット)
   黒にんにく
黒にんにく 黒にんにく

 (中国産有機JAS認定)
11,340円→10,206円(税込)



★お支払い・送料について
■■■4箱まとめ買いで1割引と、さらに送料無料!■■■■■■■■■
まとめ買い
熟成黒にんにく(4箱セット)
黒にんにく 黒にんにく
黒にんにく 黒にんにく

 (中国産有機JAS認定)
15,120円→13,608円(税込)



★お支払い・送料について

★黒にんにくをご購入のお客様は、下記の商品もお求めになっています。
野草酵素・萬葉 野草酵素・萬葉→  
野草の力にこだわった酵素液です。
体に野草のような力強さを培います。
黒にんにく+萬葉のお得なセット→
枇杷葉の風呂  枇杷葉の風呂→
濃密な枇杷葉のエキスで体ポカポカ。
天然ヒノキの香りで体ゆったり。
黒にんにく+枇杷風呂のお得なセット→
↑ページトップへ

健康コラム


白湯(さゆ)を飲むと腸がきれいになります

水をやかんで沸騰させた後、
蓋をとって冷ましたお湯を白湯といいます。
この白湯を毎日飲むと、腸壁にべったりくっついている、
食べたもののカスや未消化物がはがれて、
排泄されるそうです。
すると腸は元気になり、消化力がアップします。
また脂肪の代謝も良くなるので、
ダイエットにも効果があります。

白湯はできればミネラルウオーターか、
浄水を使いましょう。
また飲むときの温度は、体を冷やさないためにも、
体温以上にするのもコツです。
飲み方は、朝、目覚めに一杯。
食前に飲むと胃液を薄めて消化力が落ちますから、
食中と食後に少しずつ飲みます。
寝る前にも一杯。
白湯を飲むこの方法は、
インドの伝統医学のアーユルベーダにも伝えられています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

人は食べないで生きられるか

不食とはものを食べないことです。
断食も食べませんが、これには期限があります。
しかし不食にはとくにそういうものはなく、
いわば食べないライフスタイルといったところです。
まったく食べないわけでもなく、
人によっては少量の青汁だったり、
何かしらの植物を口にしてはいるようですが、
しかし食事らしいものはとっていないといいます。

不食を俳優の榎木孝明さんが行ったことで、
その報道があり、世間の関心をあつめました。
(榎木さんには不食の期間を設けていたようです)
さて、なぜものを食べないでも
健康に生きていられるのでしょうか?

象やキリン、サイなどは、
あの巨体を草食でまかなっています。
なぜ植物であの体を維持できるかというと、
腸に棲む微生物が食べた植物を、
効率よくたんぱく質に変えるからです。
不食実践者の腸にも、
そういう微生物がいるようで、
ごく少量の植物を食べることで、
それで肉体を維持しているのだろう、
といわれています。

ある芸能リポーターは
不食後の榎木さんを取材したところ、
やせてはいても、肌がつるつるしていて、
しかも集中力がアップして、
せりふ覚えがよくなった姿に、驚いたそうです。
不食は美容効果や脳力アップの効果まであるのでしょうか?

すぐに真似をするのは危険ですが、
不食は人がものを食べるということに、
別の見方を与えてくれそうです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

戦国武将の頭脳食「胡豆昆」

戦国武将が出陣に際して食し、
また戦場に携帯していたのが、
「胡豆昆」(ごずこん)という食品です。
すなわち、胡麻、大豆、昆布をさします。
いずれも脳の働きを高める食べものです。
生死をかけた合戦は、強いストレスを招きます。
そういう状態では、正常な判断が狂いがち。
万一、下した判断に誤りがあれば、
自分だけでなく、
多くの配下の命までが奪われてしまいます。
そのため戦国武将は、脳の働きを保つために、
この「胡豆昆」を大切にしていました。

「胡豆昆」の胡麻には、
ブレーンフード(脳の食べもの)といわれる、
レシチンの含有量が高いのが特長です。
レシチンが不足すると、
記憶力が低下することがわかっています。
胡麻は脳神経の働きを促進する働きがあるのです。
頭脳明晰であった聖徳太子も、
この胡麻を好んでいたといわれます。

大豆もまたレシチンを多く含みます。
「当流軍法巧者書」という古書には、
「武士は出陣の際、大豆を食べると、
道に迷うことがない」と書かれてあり、
それは行く方向を間違えない、
というだけではなく、
右か左か、という岐路に立った時でも、
直観力が冴えわたることを暗示しています。

昆布は繊維質が多く、便通をよくして、
気分を爽快にします。
また成分のカルシウムが、
精神安定効果をもたらします。
また「よろこぶ」に通じるので、
武士はこのんで出陣の際は、
昆布を口にしたといわれます。

かつて戦国武将が愛食した「胡豆昆」 は、
現代でも充分通用する、
健脳食品でもあったのです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

戦国武士の食事は質素で高カロリー

生きるか死ぬかの命がけの時代を生きた、
戦国武士の食事は、
質素ながら高カロリーであったそうです。
当時の武士は、通常は朝夕二食で、
一日玄米を五合食べたといいます。
副食は米糠で作った味噌の味噌汁と、
赤イワシといって、古くなったイワシの塩漬けや、
梅干し漬物。
大豆味噌は滋養があり体力をつけるうえで貴重なので、
当時は陣中用の味噌として使ったそうです。
食事内容は極めて質素ですが、
主食の玄米にはビタミンやミネラルが
バランスよく含まれているうえに高カロリー。
重装備の鎧兜をつけて戦場を疾走するうえでは、
格好のメニューなのでした。
とっておきの味噌として陣中で食した大豆味噌は、
大豆100%の味噌で、たんぱく質をはじめ、
天然グルタミン酸、レシチン、ビタミンE、
リノール酸などが米や麦の味噌などよりも多く、
これらが頭脳の活性化をはかります。
特に現代で市販されている、
パワードリンクの成分に不可欠な
アルギニンというアミノ酸は、
体に活力と精力をあたえる働きがあります。
このアルギニンが、他の味噌よりも、
この大豆味噌に最も多く含まれていました。
大豆味噌は、中京地区が産地。
このエリアから信長、秀吉、家康が出たというのも、
医食同源の力を実感させる話です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

食物繊維を食べると逆に便秘になってしまうわけ

元気な腸が、さまざまな病気を防いでくれることが、
明らかになってきた昨今、
腸の健康はまず便通だとばかり、
玄米をはじめ、ゴボウやグリーンスムージーなど、
食物繊維たっぷりの食品をとる方々が増えています。
これはこれで大変結構なことなのですが、
しかし中には、
こんなに食物繊維をとっているのにお通じが出ない!という方々も。
これは一体なぜなのでしょう?

それは食物繊維の二つの種類と働きを知らずに、
ただやみくもに食べているから、といえそうです。
それで逆効果を招いてしまっているのです。
食物繊維には、ヤマイモや海藻類、ネバネバ食品のように
「便を柔らかくして便を出しやすくする」水溶性食物繊維と、
玄米や大豆などのように、
「便の量を増やして腸の活動を活発にする」不溶性食物繊維があります。
水溶性食物繊維とは文字通り、水に溶けやすい性質の食物繊維で、
不溶性食物繊維とは水に溶けにくい種類です。

不溶性食物繊維で腸の活動を活発にして、便の量を増やしても、
便が柔らかくないとお腹に詰まってしまって排便できません。
便を柔らかくする水溶性食物繊維が不足していると、
食物繊維をとっても便秘に悩んでしまうことに。

食物繊維で便通を改善したり、ダイエットしたりする場合は、
二つの食物繊維をバランスよく摂ることが重要です。
理想的な割合は、
不溶性食物繊維2に対して水溶性食物繊維が1の配分です。
このバランスで食物繊維を食べ続けていると、
腸も整い、気持ちの良いお通じを体験されることでしょう。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

徳川家康の生命力のもと

豊臣秀吉63歳。斎藤道三63歳。上杉景勝69歳。
毛利輝元73歳。伊達政宗72歳。徳川家康75歳。
平均寿命が三十歳台の戦国時代にあって、
戦国武将は予想外の長生きをしています。
命がけのいくさの日々を生きたのですから、
現代よりもストレスはハードだったことが察せられますが、
その長寿の秘訣はなんだったのでしょうか。
特に75歳と、当時ではずば抜けた寿命を誇った徳川家康は、
生命力でもケタハズレでした。
66歳の時に16人目の子供を作り、
69歳の時は蝦夷の松前藩に、
回春薬としてオットセイを注文しています。
大往生をとげた前年は、大阪城をせめ落とすなど、
晩年でもエネルギッシュでした。
家康のこの元気のもとは、麦飯と味噌ではなかったか、
という説があります。
麦飯は腸をきれいにして便通を促進し、
腸内の善玉菌を増やしてくれる作用があります。
また味噌は発酵食品で腸内細菌を活発化するほかに、
精力のもととなるアルギニンに恵まれています。
どちらも免疫力を向上させてくれ、
体の抵抗力を強靭化します。
家康以外の武将も、
その多くが実は質素で滋養に満ちた食生活を
送っていたことがわかっています。
麦飯や玄米食という主食に加えて、
味噌などの発酵食品をよく食べていたのです。
健康増進に簡素な和食が見直されてきた昨今、
戦国武将の食生活は、大いに参考になりそうです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

幸せと健康の基本は自分をたっぷり愛すこと

私達は、ありのままの自分を、
受け容れることが苦手のようです。
自分のこういう面が嫌いだ。
昔あんなことをしてしまった、と、
自分のあらさがしをしてしまい、
自分のよい面は無視して、
自己否定をする傾向があります。
そのために自分に自信が持てずに、
自分のホンネを抑圧して、
意見や行動を周囲に合わせてしまうようになってきます。
その程度が著しくなってしまうと、
精神面だけではなく、
健康面でも悪影響が及んできますから、
くれぐれも注意が必要です。

ホンネを抑圧して周囲に合わせる行動は、
感情を押し殺しているのですから、
心身に強いストレスを呼び込みます。
これが長期にわたると、
腸の動きも、腸内細菌の働きも不活発となり、
血流にも支障をきたします。
体温も低体温気味になり、免疫活動が低下します。
ウツなどの精神的な病や、
ガンなどの生活習慣病の温床が作られはじめます。

ストレスとは無理な感情の抑圧であり、
私達はそれを知らず知らずに行っています。
この心のクセを修正すると、
ストレスが軽減して、
結果的に体によい影響をもたらします。
そのためには、ありのままに自分を、
自分が素直に認め、愛することが、
近道であるといわれています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

スゴイ!ミステリアスなキャベツの健康力
〜その(1)驚くべき抗ガン作用


古来から滋養強壮食として有名な
ニンニクをはじめとして、
野菜は不思議な力を秘めています。
キャベツもその仲間の一つです。
キャベツというと、その辺のお店にごろごろしている、
平凡な野菜ですから、
そう言われても実感がないかもしれませんね。
ところがキャベツには、
まずピカイチの抗ガン作用があるのです。
米国ガン協会は、ガンを予防する食事ガイドラインに、
キャベツを食べることを勧めています。
キャベツの抗ガン作用は癌研究で明確に示されていて、
キャベツを含むアブラナ科の野菜を良く食べている
グループほど、発ガン率が低いというデータも出ています。
(特に乳ガンと結腸ガン)
キャベツの持つ抗ガン作用が期待される成分は、
下記の通りです。
ジチオールチオン、グルコシノレイト(共に抗酸化作用と解毒作用)、
インドール(抗酸化作用と解毒作用、エストロゲンの代謝を促進する)、
イソチオシアネート(ガン細胞と腫瘍の成長を抑制する)、
クマリン(発ガン物質の活性を抑制)、
フェノール類(解毒酵素の活性を高め、発ガン物質の生成を予防)
ね、キャベツはすごい野菜でしょう。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

運動も食療養も、無理をしてまで続けない

病気や怪我は、無理をして行うことから起こります。
体が疲れて休息を欲している。
しかし健康のために毎日行っているのだからと、
ジョギングなどを、体の状態を無視して続けてしまうと、
硬くなった体は怪我を呼んでしまいます。
怪我で済めばよいのですが、
最悪の場合、心臓にトラブルを引き起こします。

玄米食をはじめとする、
食の療養法も同様です。
体が受け付けなくなっているのに、
無理して食べ続けると、
どこかで体にひずみが生じます。
食べたくなくなった状態とは、
滋養が体にいきわたって飽和状態なので、
消化するまで、
いったん休止しなさいと体が命じているのです。

運動も食療養も、
こういう時はいったん休めば、
またそのうち体はその健康法を欲してきます。
その欲した時に行うことで、
体は以前よりも健康になっていきます。

体の声に耳を傾けて、
今の自分の体調を知ることは、
健康法を行ううえで一番重要なことです。
何よりも体が、
自分の今の状態を知っているからです。
そのためには自分の体の声を
聞き分ける生活をする必要があります。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

パーキンソン病は真面目な性格の人が多い

パーキンソン病は、
「体を動かそうとする力」を司る、
神経伝達物質のドーパミンが、
脳内に減少することにより起こる、と言われています。
ある調査では、性格が勤勉すぎたり、
道徳観が強すぎたり、
禁欲的でまじめで仕事熱心。
こうした傾向の方がパーキンソン病になりやすい、
と報告されています。
長年の強い精神的な緊張が、
自律神経のバランスを崩し、
それが脳の血流障害の起因となって、
ドーパミンの分泌を減少させた、
ということのようです。
そして体の震えを引き起こしたり筋肉が硬くなる、
動作が緩慢になるなどの運動機能の障害が
引き起こされているらしいのです。

パーキンソン病の改善は、
何よりもリラックスして脳の緊張を解く。
楽しいこと、面白いことに集中していく。
そうした姿勢で積極的に生きる意欲を培うことで、
ドーパミンの分泌は促されるといわれています。、

また同時に腸に良い発酵食品などを摂取していくと、
腸の改善を通じて、
脳に良い影響を与えることができるともいわれています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

血流と膝痛

年と共に膝痛に悩む人が増えていきます。
しかし膝が痛いといっても、
膝関節そのものが痛んでいるわけではありません。
痛むのは膝関節の周辺の筋肉です。
硬く硬直した筋肉が、互いに引き合い、
痛みを起こしているのです。
しかし膝周辺の筋肉に、
十分な血液が流れて血流が増えると、
新陳代謝が促進され、
患部細胞に新鮮な酸素と栄養が行き渡るので、
固く緊張していた筋肉は柔らかくなって、
膝の痛みが消えていきます。

膝関節の痛みを改善する場合、
痛む筋肉だけではなく、
血流を増やす食品を食べることも、
重要な治癒法の一つなのです。
血流を増やしながら患部をマッサージしたり、
手当てすることで、
膝の痛みは改善されていきます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・





       今後とも引き続き、
       高村式「熟成黒にんにく」を、
       よろしくお願い申し上げます。
       皆様のますますのご健康を心よりお祈りいたします。


↑ページトップへ

健康食品
健康食品
e-shops は日本最大級の
ネットショップ検索サイトです

shop info.店舗情報

医食同源「タオのかまど」

電話 03-3307-1747

黒にんにく 黒にんにくの購入→

94歳。黒にんにくで元気!元気!
趣味はコーラス。好きなものはお肉。
歯はまだ全部そろっています。
つづきを読む→
お試しセット→
1500円!
大玉3コ 
送料無料
黒にんにく


■黒にんにく 感謝セール実施中
国産黒にんにく 3箱から送料無料4536円→4,090円(税込)
中国産黒にんにく3箱から送料無料
3780円→3,400円(税込)

冷え撃退ぽかぽかセット
  黒にんにく+びわ風呂の
  ぽかぽか冷え取りセット
      黒にんにく枇杷葉の風呂
酵素セット
にんにく酵素がたっぷりの
黒にんにくと野草酵素の
お買い得セット
     黒にんにく 野草酵素・萬葉

■皮!捨てないで〜!
    黒にんにくの皮を活用
   黒にんにくの皮
  にんにくポカポカ風呂♪
  
黒にんにく体験談

黒にんにく体験談 今年81歳。「仕事が命」の、
この道55年の菓子職人で、
今もって現役社長。
黒にんにく体験談 健康を失って初めて、
人は健康のありがたさを
実感するものですね。


■書籍でも推薦されています!
  黒にんにく掲載本 黒にんにく掲載本
タオの竈の黒にんにくは、いろいろな書籍の編集部から推薦され紹介されています。雑誌「はつらつ元気」でも繰り返し特集されています。

■タオのかまどの社会活動

タレントの
鈴木奈々さん
花嫁修業を
お手伝い!
NHKのニュース番組
ゆうぐれネットワーク
教えて!おばあちゃん
 のコーナーを監修

 http://www.nhk.or.jp.
昔から伝わる暮らしのアイデア、
おばあちゃんの知恵を伝えています

おばあちゃんの知恵本
高橋書店

おばあちゃんの知恵本
「おばあちゃんからの     暮らしの知恵」
■私が監修した本が
 出版されました >>

「夏を涼しく!
おばあちゃんの知恵袋」
■私が監修した本が
 出版されました >>


「タオの竈」村尾宣子の活動案内
 おばあちゃんの知恵袋の会講師

月島社会教育会館保存食講座
ALPOカレンダーに協力
NHK「あさイチ」に出演
鈴木奈々さんの花嫁修業お手伝い!
朝日新聞家庭欄
雑誌「ゆうゆう」
NHK「あさイチ」に出演
TBS「みのもんた朝ズバッ!」
雑誌「WITH」に食の知恵特集
ヨシケイおかず倶楽部
「蝸牛」オークラヤ住宅の会報誌
Smilax(スマイラックス)春号  
主婦の友社「ミラクルムック」
テレビ朝日「スーパーモーニング」
雑誌「AneCan」
三菱電機の会報誌「GLC」
「三井ホーム会報誌 」(冬号)
読売新聞家庭欄
雑誌「ESSE」
NHKのニュース番組に出演
NHK『いっと6けん』に出演
日経新聞私の暮らしが紹介




黒にんにく発酵ゼミナールもくじ

黒にんにくこぼれ話もくじ

健康コラムもくじ

健康コラム

黒にんにくお客様相談室

リンク














































































































■平田先生考案の「ビワ葉の風呂」    枇杷葉の風呂
 ビワの葉エキスと
 天然ヒノキの香料で、
 体も爽快です。
 体の冷えをとりましょう。 
           詳しくは→
■野草酵素・萬葉(まんよう)      野草酵素・萬葉
 ちまたには、色々な酵素がありますが 萬葉は、その発酵技術と野草の
 圧倒的な生命力にこだわりました。
           詳しくは→
■平田先生をめまいから救った
      「くちなしの黒焼き」
 くちなし黒焼き 
 ふらふら、天井ぐるぐる・・・
 悩んでいませんか?
 古来からわが国に伝わる
 「クチナシの実の黒焼き」は、
 そんな悩みにおすすめです。
        ★健康商品一覧→
■万能クリーナー「ハイホーム」
 ハイホーム
 天然温泉「湯の花」に、バーム、
 ヤシ油使用の高品質石けんを配合した
 人の肌にも環境にも、とてもやさしい
 自然派クリーナーです。
           詳しくは→ 
■おばあちゃんの知恵がいきた
 昔ながらの道具も
 合わせてご購入いただけます。

おばあちゃんの知恵雑貨 おばあちゃんの知恵雑貨
おばあちゃんの知恵雑貨 おばあちゃんの知恵雑貨おばあちゃんの知恵雑貨 おばあちゃんの知恵雑貨 
        ★昔ながらの道具→