お問い合わせ、ご予約はお気軽に。TEL:03-3821-6022

文京区千駄木にある千駄木治療院は、筋骨格系の問題から起こる様々な症状、坐骨神経痛腰痛ぎっくり腰(ギックリ腰)寝違えむちうちの治療橈骨神経麻痺などの症状を専門とする接骨・整体・鍼灸・カイロプラクティツクの治療院です。安心してかかれるをモットーに筋肉、骨格などの構造医学の両面から安全で痛みのない方法で治療にあたります。

交通事故(むちうち)には自賠責保険、通勤中・勤務中のけがには労災保険で治療が受けられます。

当院から1キロ内にお住まいの65歳以上の方を対象に往診治療も行っています。歩行困難など通院が難しい場合はご相談ください。(各種保険取扱い)

千駄木治療院までの交通のご案内


大手町・湯島・根津〜北千住
千代田線「千駄木」 徒歩5分

王子・駒込〜飯田橋
南北線 「本駒込」 徒歩7分    

巣鴨・千石〜日比谷
都営三田線「白山」 徒歩10分

都バス草63(池袋〜浅草雷門)
千駄木1丁目 徒歩30秒

日暮里・西日暮里から1キロ圏内です。タクシーご利用の際は、西日暮里駅が便利です。

千駄木治療院 携帯サイト

通常どおり診療しています。

現在ご予約がとりにくくなっています。8月2日〜のご予約を承りまわっています



むち打ち治療協会認定治療院
交通事故(むちうち)治療の豊富な治療実績
完全予約制。待ち時間なく受診できます
はり治療も自賠責保険適応
患者様の側に立って完治まで責任もってサポート
むち打ち治療協会の経験豊富な弁護士によるサポート
千代田線「千駄木」徒歩5分

 

 

治療についての考え方

千駄木治療院では、骨格系の問題(構造医学)、筋肉の問題を最も重視して治療にあたっています。
これらは整形外科と領域と重なりますが、整形では筋肉や背骨の問題は重視されないため、「特に問題がない」「骨には異常はない」[年のせい」と言われ、来院される方が多数おられます。

腰痛、ぎっくり腰、座骨神経痛、寝違え、むちうち、しびれなどの症状は、筋肉や背骨(骨組み)の問題と密接に関連しています。当院では、筋肉や背骨(骨組み)の問題と症状との関連性を考えながら、原因となりうる部分を見落とさないようを探すこと、そしてそれを安全な方法でとり除くことで症状の根本的な解消を目指した治療を行っています。

西洋医学である解剖学、神経学、カイロプラクティック、東洋医学であるはり・きゅう、接骨、整骨、躁体法などそれぞれのよいところを取り入れながら一人一人の体、症状にあわせて健康を取り戻せるようお手伝いします。体を捻ったり、ボキッとするような治療、痛みを伴う治療は行っておりませんので、安心して受診していただけます。

 

骨格の治療とは?

整形外科でレントゲンを撮り、「骨には異常がない」と言われたことはありませんか?レントゲンで医師が診ているのは骨にヒビが入っていないか、骨折していないか、骨と骨の間隔、骨密度などを診ています。それらに異常がなければ、「特に異常はない」「骨には異常がない」という診断になってしまいます。
背骨の問題(構造医学)、筋肉の問題などが重視されないところに「特に異常はない」「年相応だから」などと診断されてしまう問題点が隠されています。

当院では、人間の背骨の骨組み、バランスを重視した治療を行っています。なぜなら、骨盤のバランス、ひとつひつの椎骨の曲がり、捻れなどが症状の原因となるからです。症状が出ている以上、「異常がない」ではなく、どこかに「異常が隠れている」と考え治療にあたります。

 

筋肉の治療とは?

骨格(構造医学)と同様に大切なのが筋肉の状態です。いい筋肉とは柔軟性があり、収縮性に富んだ状態の筋肉です。筋肉の硬縮は痛みや不快感、しびれなどの原因になります。肩こりなど筋肉が凝ると不快感、痛みの原因となります。肩や首周りが凝ると、筋緊張性頭痛といって頭痛の原因になることも一般によく知られていることです。

ところが腰痛や原因がはっきりしない、しびれ症状などで、筋肉がひとつの原因としてあまり疑われないことが不思議でなりません。

筋肉が痛みやしびれの原因になるのは、肩や頭痛に限ったことではなく、腰痛、坐骨神経痛、首の痛み、むちうち、原因のわからない手足のしびれなどの症状でも当然ありえることです。

当院では、筋肉の状態、症状との関連性を常に考えながら治療にあたっています。

 

安心してかかっていただくために

整体、カイロと聞くといったい何をされるかわからない、いきなりボキッとされるのではなど不安が先行してしまうのではないでしょうか。どういうことをされるのかイメージが持てないことが不安を感じられる大きな理由だと思います。

当院では患者さんに安心して受けていただくというのがまずなにより第一。

不安を感じないように治療すること、痛くないように治療すること、正しい医学的知識に基づいてきちんと症状が改善するように治療することに取り組んでいます。

痛くない、怖くない、安全であることをモットーに臨床豊富な国家資格者が治療にあたります。

 

適応症について

野球のバッターは3割打てれば一流選手ですが、治癒率が10人中3人では、プロの治療家としては生活できません。
治療・医療の世界で100%というのは残念ながらありませんが、60〜70%は治せるが最低ライン、残りのなかなか「治らない」ものをどう切り拓いていくかが治療家の技術力、腕の見せ所だと思います。

治るというのは患者さんの治癒力、回復力の賜物ですが、なかなか「治らない」という患者さんには、治癒力や回復力がきちんと働けない、それを阻害している「なにか」があるはずです。
治療家としてできることは、その阻害している「なにか」を見つけてあげること、その上で、「なにか」を安全な方法で取り除いてあげること、つまり、治っていくための道筋(正しい方向性)をつけてあげることだと考えます。

そのためには、西洋医学、東洋医学、構造医学などの正しい知識、正確な触診技術、「どこが不調の原因か?」「なかなか治らない原因はどこにあるのか?」を探すという当たり前のことを確実に実行していかなければなりません。

長年臨床に携わると、治療技術は向上していきますが、その分、難しい症状の患者さんも増えてきます。
多くのご期待にこたえられるよう治るのもはなるべく早く、完全には治らないものは少しでも改善して生活の質を高めることを肝に銘じ治療にあたっています。

尚、橈骨神経麻痺(外傷性を除く)は発症から早めに治療を始めれば、まず治る病気です。早めの受診をお願いします。

 

こんな時どうする?

キャンペーン情報

東京都文京区千駄木1-22-28 ネオハイツ千駄木 1階 リニューアルオープンしました。

骨盤矯正のページ更新しました。