天神社参道で楽しいお買い物を
亀戸天神通り商店街
亀戸天神社/梅紋

亀戸天神社
 
亀戸天神社社殿全景

 


亀戸天神社●御由緒


 
【御祭神】  天満大神(菅原道眞公)、天菩日命(菅原家の祖神)相殿に祀る

 
 
【御鎮座】   寛文2年(1662)道眞公の末裔、菅原大鳥居信祐公が九州の太宰府天満宮より勧請、地形をはじめ社殿や楼門、太鼓橋など境内の結構をすべて太宰府の社にならって造営したのを起源としています。

 爾来、亀戸宰府天満宮とも称され信仰厚く、また、朝野の信仰も厚く、行楽の名勝地としても喧伝され、江戸庶民信仰の本源として関東天神信仰の中枢を占めています。

 春は梅花に藤の花、秋は菊花――四季折々の彩りは、まさに“花の天神様”というにふさわしい。

 
 
  <平成19年>  

藤まつり 4月21日〜5月6日
 
  藤開花情報はこちら(提供:船橋屋)

お問い合わせ
亀戸天神社
〒136−0071
東京都江東区亀戸3丁目6番1号
TEL(03)3681−0010
FAX(03)3638−0025


亀戸天神通り商店街
天神社参道で楽しいお買い物をtd>
go next
次のページへ
 

2007年4月18日改訂 【無断転載・利用を禁じます】
亀戸天神社©/ 亀戸天神通り商店街振興組合©
Copyright:1999-2003, (C)Kameido-Tenjinsha Shrine
and (C)Kameido-Tenjindori Shoutengai Shinkoukumiai,
All Rights Reserved.