HOME

消波ブロック


 消波ブロックとは、その名の通り波を消すためのブロックです。テトラポッドといえばすぐにおわかりいただけると思いますが、テトラポッドというのは「4つの突起」という意味で、しかも商品名ですから、他のブロックとは区別して考えたいものです。(テトラポッという言い間違いに十分注意しましょう。)
 1つ1つはあんなにきれいなのに1つじゃ役に立たない。からみはするがかためられはしない。均整のとれた単体の寄せ集まりがつくる隙間の妙。そんな消波ブロックの世界を堪能してください。


(なお、現在のところブロックの配列に特別な意味はありません。)

消波ブロックの種類
テトラポッド シェークブロック
 テトラポッドは(株)テトラの登録商標です。1949年にフランスで発明されたそうです。基本的な積み方は二層被覆形式、乱積形式、水平積形式の3種類。
 テトラポッドによく似ていますが、全体的にカクカクしていて多面体っぽい仕上がりになっています(突起は六角柱状)。面と面で接するため、かみ合わせがよく、シェ−クハンド、つまり握手からその名前がうまれました。写真は三谷セキサン(株)のホームページから。 
六脚ブロック 中空三角ブロック

  

佐渡にて撮影
 立方体を組み合わせた形のブロック。技研興業(株)の製品です。昭和33年に国産初の消波ブロックとして営業が開始されました。整然とした景観が得られます。この会社は魚巣をもつ「ギョストーン」というおちゃめな護岸用ブロックもつくっています。
 中空というのが特徴的な正四面体型ブロック。製造している会社がわかりません。詳しい方、連絡をくださいませ。←さっそく情報をいただきました。(株)チスイの製品だそうです。←2001年6月にさらに情報が届き、HPを発見! さっそくメールを出して、リンクの許可をいただきました。
ジュゴン
 ドーナツ型の半分を組み合わせた形のブロック。日本プラフォーム(株)の製品です。乱積、綾積、めがね積、平行積など、条件に合わせていろいろな積み方があります。接地点が二等辺三角形の頂点になるのが特徴の1つ(長い方を流水方向に並べると安定感が増し、鎖状の堅固な構造体になる)。この会社は魚がのぼりおりしやすい「NP魚道ブロック」という製品もつくっています。「生態系との関わり」と「景観」。現在の消波ブロック業界は、この2点を抜きには語れないようです。
シーロック
 テトラポッドをひきのばしたような形のブロック。三省水工(株)の製品です。上の写真は標準型で、これより長さを縮めて全体的に太くしたようなB型もあります。カタログが「タレス」の話から始まっているのがなかなか詩的。(コピー特集をやってみるのも面白いかも!) シーロックを製造している大洋建設 (株)の方に大変お世話になりました。どうもありがとうございました。

このページをつくったわけ

  自分が好きなものが自然物だったらよかったのに、と思うことがある。
  あるいは、もっと小さいものだったらよかったのに、と思うこともある。
  よりにもよって、なぜこんなに大きな「製品」を好きになってしまったのだろう。

  5年ほど前(1994年頃)のこと。
  佐渡へ行くフェリーを待っている間、港の建物の一角にある港湾資料館で時間をつぶした。
  入り口にテトラポッドが置いてあって、看板の役目を果たしていた。
  その看板を見た瞬間に、何かが呼び覚まされる気がした。
  中に入ると、4種類の消波ブロックがケースに並んでいる。
  どうしてこんなにわくわくするんだろう・・・
  もともと形の話は好きだった。でも、いままでとは何が違う。

  しばらくこだわってみようと思った。

  こだわるといっても大したことはできなかった。
  土木関係の本をめくってみても、私の求めるような話はのっていない。
  たまにみかけるブロックたちを写真におさめて喜んでいるだけ。
  2度めに佐渡に行ったとき、港にあったアンケートに消波ブロックへの思いを綴った。
  後日、思わぬ資料(投影図、積み方、作り方等)が郵送されてきた。
  ものすごくうれしかった。この5年間で手に入れた消波ブロックの最大の情報であった。

  しかし、それをはるかにうわまわる情報を、
  ホームページを公開してから3日間で得ることができた。

  特定の会社の宣伝をするつもりは全くない。
  批判する意図などあろうはずもない。

  砂浜で貝殻を集めるように、消波ブロックのいろいろな形を集めて眺めて楽しみたい。
  集めたものについて、ほんの少しだけ深く知ってみたい。
  ただ、それだけの理由でこのページをつくった。


  消波ブロックの1つ1つは必ずどこかの製品である。
  そこが、貝殻とは違うところ。
  だから扱い方には気をつけなければいけないと思っている。
  また、それゆえに惹かれるのだろうと思う。
 
  人がつくった形。

  寄せ集まってはたらく、コンクリートの塊。