専門医にかかるのはまだ待って!実践者が専門医に頼らず産み分けた方法をお伝えします

| ホーム | 特定商取引に基づく表示 |
 
 あなたにもできます。これで悩みは解消されます
実践済み! 普通の夫婦でもできた男の子・女の子 産み分けの極意
 


   
今、あなたも   

      産み分けのチャンスを

     目の前にしています

      

実践して成功した本人が語る男の子と女の子の産み分けの極意

「男の子が絶対にほしい!」 「女の子が絶対にほしい!」
と真剣に悩まれている方だけに対して、
実践して実証した産み分け方法のエキスをお伝えします

 
もし、あなたが、「女の子が欲しい!」「男の子が欲しい!」
と真剣に思い悩んでおられるのでしたら読み進めてください。
たくさんある産み分けの理論の中から、私たちが実践して
成功したノウハウをお伝えします。科学的、合理的な産み分けノウハウです。
決まっていることを決まったとおりに真剣に実行すれば
あなたも思いどおりの男の子(女の子)を産むことができます。
活字が苦手な人でも、パラパラと見ただけでも
実践ストーリーがわかるように、ポイントをまとめています。

 
  希望する性の赤ちゃんを産みたいというニーズが急速に高まっているようです。

 少子化傾向や女性の社会進出による晩婚化を背景に、子どもは1人だけ産むので

「女の子を産んでかわいい洋服を着せたい」、

「わんぱくな男の子がほしい」

 というシンプルなものから、家族構成を考えての

「女の子(男の子)が2人、3人続いたので今度は……」

 というもの、                                                  

「どうしても跡継ぎの男の子を産みたい」

 といった深刻なものまで、女性の悩みは大きいと思います。

  もし、「また男の子(女の子)が産まれなかったら……」などと考えれば、
 夜も眠れないですよね
 
  こればかりは、やり直しがききませんから。

  この悩みは男性にはわかりません。

  女性の悩みは大きいです。心より同情いたします。
 


 私は稲森ちかと申します。 

  私の紹介をさせていただきます。

  私、ちかは、会社員の旦那をもつ、平凡な専業主婦です。

  そんな私ですが、どうしても叶えなくてはならないことがありました。

  それは、1人は必ず男の子を産むということです。

  旦那は農村地域の出身です。

  そして旦那は、長男だったこともあり、家系を守るために、

  「男の子を産むように」との暗黙の注文があったのです。


   私としては、育児がしやすいのは一姫二太郎と聞いていましたので、
 1人目は女の子、2人目を男の子を産みたいという思いがありました。

  それまで、産み分けについてはまったく考えていなかったのですが、

 考えなければならない状態となってしまったのです。

  そして、産み分けをするために専門病院の受診も考えましたが、

 医療費の高さに手も足も出ませんでした。

  旦那の収入はそれほど良いものではなく、医療費は高すぎました。

  いろいろな情報を仕入れながら、旦那にも協力させてなんとか、
 女の子の産み分けにトライしてして、妊娠しました。

  そして、運よく女の子を産むことができました。

  私が病院で女の子を出産したとき、夜中であったこともあり、
 旦那はというと、グースカピーと熟睡していた脳天気な性格です。

  女の子はとっても育てやすく、私の事を癒してくれました。

  育児に追われる日々のなか、年が過ぎ、子供に手がかからなくなってきた頃、
 今度は2人目です。

  1人目のときは、もし産み分けに失敗して、男の子だったとしても、
 2人目に女の子を産めばいいや、という気持ちがありましたから、
 それは楽でした。

  しかし、今度は絶対に男の子を産まなければなりません。

  そのプレッシャーは並大抵のものではありませんでした。

  もし、また女の子だったらどうしょう。

  女の子しか産めない嫁といわれるのは目に見えていました。

  運が良かったのか、男の子を出産することができ、救われたました。

  私は、一姫二太郎をめざして、ほんとうに1人目に女の子、2人目に男の子を
 産むことに成功しました。

  専門病院にかかっても、産み分けの成功率は約75%といわれているのに、
 完璧に成功しました。100%の成功率です。

  そして、「もしかしたら、私が実践した法則は、
 「産み分けに大いに役立つかもしれない」と思い、お伝えすることにしました。

  娘は、病気にもならず、一人でよく遊んでくれるので、家事ができとっても助かりました。
  かわいらしいし、ステキな服を着せる楽しみもあります。まるで着せ替え人形のようです。

  息子は、やはり男の子、たのもしいところがあります。
  ワンパクに遊んで、泥だけにして、汚した服を洗うのも楽しみのひとつです。

  いま、本当にしあわせです。

  心の底からしあわせです。

  この法則を周りの友人に教えますと、

 皆さん面白いように産み分けに成功されるのです

  ですから、、この法則を、あなたに教えてあげたいんです。

  もし、私のように苦しい思いをしている人がいるのなら、

 助けてあげたい。

  そんな気持ちから、産み分けの法則と経験をもとにしてマニュアルにまとめました。

  それが今回紹介する

  「実践済み! 普通の夫婦でもできた  男の子・女の子 産み分けの極意

 なのです。


  今、あなたも“男の子・女の子の産み分け”

のチャンスを目の前にしています。

  あなたが、このホームページをここまで見ていらっしゃるということは、

 きっと、産み分けに対しての強い気持ちか、悩みを持っておられるのでしょう。

 そして、いろいろなプレッシャーを受けたり、

 苦しい思いをしてこられたことでしょう。本当につらいですよね。

  失敗は許されない・・・・

  そんな気持ちが、にプレッシャーとなり、あなたの感情と体を蝕みます。

  でも、もう大丈夫です。

  あなたは、もう、悩む必要はないのです。

◆子どもの産み分けは誰にでもできるものですか                        

  「自分で産み分けなんてできるだろうか?」

  やはり、不安があることでしょう。

  人間誰しも、初めての試みには、不安を感じるものです。

  それが、子どもの産み分けとなれば、なおさらではないでしょうか?

  
  しかし、今回、お伝えするノウハウは、
 あくまでも素人・普通の人でもできる範囲のものです。 

   あなたが、産み分けを行うのに必要なもの、
 それは、ほんのちょっとの知識と行動力だけなのです。

   おおまかにいうと、たった2つのことを実行すればいいのです。
   簡単なことなのです。

    @女性の●●を最低3か月は監視する。

    Aそして、●●によってあるもの特定する。

   たったこれだけです。簡単でしょう。

   どうですか?
   これなら、あなたも実践できると思いませんか?

   そのノウハウのほんの一部を紹介すると……


  産み分けに取り組む心構えとは?

  男性のからだのしくみとは?

  女性のからだのしくみとは?

 そして

  男の子(女の子)に決まる瞬間とは?

  男の子(女の子)を産むポイントとは?

  産み分けのために準備することとは?

  産み分けのために必要なこととは?
        この機会に産み分けを真剣に考えたいという方に限り、ご提供いたします。
           実践済み! 普通の夫婦でもできた
               男の子・女の子 
産み分けの極意
                        通常価格   14,800円(税込)を
                      特別価格(今回のみ)  8,800円(税込)
                         ※値上げを予定しています。
こちらが目からウロコのマニュアルです。
活字が苦手な人でも、わかりやすいように
ポイントをまとめていますので、
パラパラと見ただけで、おおまかなストーリーがわかります。




A4版
PDFファイル
全68ページ

 
ご購入はこちら

クレジットカード、銀行振り込み、コンビニ決済でのお申し込み  
お急ぎの方はこちら 
クレジット決済確認次第
すぐにマニュアルをダウンロードすることができます。

ご購入はこちら

忙しい! プリンターを持っていない! 時間がない!
そんなあなたのために、プリントアウトして代金引換えでお届けします。
配達の場合は、別途に送料2,000円がかかります。
 

※まだお悩みになっているあなたにお答えします


◆本当に8,800円(税込)の価値があるの?
  まだまだ情報に対してお金を払うという考えがあまりないですよね。
  情報は無料で集めることが当たり前になっているところがあります。
  しかし、弁護士に相談するときは30分で5,000円かかりますし、
 コンサルタント会社なども無料では教えてくれません。
  つまり、専門領域の情報や知識を得るためにはある程度のお金がかかります。
  産み分けで、専門医にかかるとしてら、いくらの費用がかかると思いますか?
     産み分けは自由診療になるため、保険は適用されません。
     病院によって異なるとは思いますが、ある病院の平成18年12月現在では
        初診料(指導料・診察代)     10,000円
        各種検査
           血液検査          2,000円〜5,000円
           尿検査              約1,000円
           頚管粘液検査          約1,000円
           超音波検査           約2,000円
        リンカル  1か月分          3,000円
        ゼリー   4回分           10,000円
     必要です。
     通院回数や検査回数によっては、ますます費用がかさみます。
     そして、成功する確率は約75%といわれています。
     つまり、トライした4組のうち3組が成功し、
     1組は失敗している状況なんですよ。
  
  私がこのマニュアルを執筆したのには理由があります。
  それは、専門病院にかかるという一線を越えられずに
 悩んでおられる方があまりにも多いからです。
     「専門病院にかかる勇気がない」
     「専門病院の医療費が高く払えない」
     「恥ずかしくて、産み分けの悩みを相談できない」
  
  私はこのような産み分け問題の解決に向けて、
 一歩踏み出せない人に対してお手伝いしていきたいのです。


◆「私にできるかなぁ?」と、お悩みのあなたに
  マニュアル通りに真剣に実践すれば、産み分けをすることは、
 さほど難しいことではありません。
  
  あなたに、お金の余裕があって、多大な費用を払ってでも、
 専門病院にかかったほうがいいと思われるなら、それでも構いません。
  しかし、この場合には、専門病院にかかっているという安心感から、油断が生まれることがある
 ということに注意してくださいね。この油断から、成功確率が約75%になっていると思います。
  
  そうでないならば、自分で産み分けを進めるべきではないでしょうか。
  産み分け問題の解決に向けて、大切なことは、一歩踏み出す行動力と決断力です。
  悩んでいるだけでは、何の解決にもなりません。
  
  繰り返しますが、あなたも産み分けをすることができます。
  産み分けに取り組む、取り組まないはあなたの決断次第なのです。
  さぁ、勇気を出して初めの一歩を踏み出してください。
  きっと、あなたに幸せが訪れるでしょう。

 

 
 
今ご購入されますともれなく以下の特典が付いてきます。
 
 
 ご購入者限定で、メール相談やアドバイスをいたします
 ご購入いただきました方のために、できるかぎりのサポートをさせていただきます。
 大事なお金で買っていただいたノウハウです。
 ご購入していただいた方に幸せになっていただかないと、私もうれしくありません。
 だから、できるかぎりのサポートをさせていただいています。あなたに幸せになっていただきたいからです。
 メール限定にて、サポートさせていただきます。(ご購入後1年間)
  

このマニュアルを購入された方々の声


(福岡県 Yさん)
  現在、女の子と男の子の母親です。
  このマニュアル通りに実践して、下の子を産み分けました。
  希望通りの男の子が産めて幸せです。
  本当にできてしまい、驚いています。


(千葉県 Tさん)
  無事出産しましたぁ〜。
  見事に女の子でした。
  ありがとうございました。

(大阪府 Iさん)
  今では息子も3か月になりました。
  なんとなくはじめた産み分けですが、成功してしまいました。
  おかげさまで、息子も含めて、家族みんななかよく元気です。
  感謝しています。



(島根県 山本さん)
  マニュアルを読ませていただきました。
  これなら、私にもできると思いました。
  数ヵ月後を楽しみにしながら明るく笑顔で過ごしていけます。
  ありがとうございます。


(埼玉県 Nさん)
  念願の男の子を産みました。
  マニュアル通りにしたら、私にもできました。
  跡継ぎができ、家族一同に笑顔が戻りました。
  幸せです。

 
 
 
    

  子どもは、自然の摂理にまかせて産むことがベターであることはわかっています。
  しかし、切羽詰まった事情から男児出産を望むケースなど、どうしても産み分けを必要とする方がいます。

  「そんなあなたのお手伝いをしたい」という気持ちから、このマニュアルを書きました。

  あなたには、つらい気持ち、くるしさ、心の痛み、などを味わってもらいたくないです。
  だからこそ、教えてあげたいんです。
  知ってもらいたいんです。
  そして、あなたの希望する赤ちゃんを産むことができたときの感動、うれしさ、喜びを
  経験してもらいたいのです。

  あなたの夢見る生活を、ぜひ現実のものにしてもらいたいんです。

  そうでなければ、子どもの産み分け法など、マニュアルなどにしたくないです。

                                              家族計画研究会
                                                       管理者   成 末 二 郎
       
追伸

  パソコン初心者です。
  だから、このホームページも幼稚なつくりになっています。
  何日もかけて、やっとの思いで、ここまでつくりました。
  
  はずかしいかぎりですが、
  「あなたのお手伝いをしたい」という一心から一生懸命に書いています。

  お見苦しい個所も多々あると思いますが、ご容赦ください。
  内容に重点をおいて見てくださいね。


  あなたが産み分けに成功されますことを心よりお祈りしています。


     

    | ホーム | 特定商取引に基づく表示 |     

Copyright(C)2007 家族計画研究会, All right riserved