サウンド・オブ・サイレント

mie yanashita
Photo by ス ズ キマサミ


『週刊spa!』、『キネマ旬報』でも絶賛された柳下美恵のサイレント映画・ピアノ伴奏シリーズ

 サイレント映画は、いつも音楽と 一緒に上映されていました。欧米ではピアノやオルガン、大劇場ではオーケストラのライブ演奏、日本では音楽に弁士の語りがつき映画館はコンサートホールや ライブハウスにもなっていました。サイレント映画を音楽伴奏付きでリラックスしてお楽しみください。

 ライブ予約や仕事のご用命はmie.yanashita@mbc.nifty.comま で

柳下美恵 (Yanashita Mie)

サイレント映画ピアニスト。

名古屋市生まれ。武蔵野音楽大学ピアノ専攻卒業。文化の発信基地“スタジオ200”に勤務後、1995年に朝日新聞社主催の映画生誕 100年上映会でデビュー。国内の映画館、映画祭、大学の公開講座の他、ポルデノーネ無声映画祭、ボローニャ復元映画祭、チュンムロ復元 映画祭、SEAPAVAA(東南アジア太平洋地域視聴覚アーカイブ連合)会議、ボン無声映画祭など海外公演も多数。作品は洋画、邦画を問 わずメロドラマ、時代劇、ホームムービーなどあらゆるジャンルをこなす。欧米式のサイレント映画伴奏者は日本人初。DVD『裁かるるジャ ンヌ』『魔女』(紀伊國屋書店)、Blu-ray『裁かるるジャンヌ』(英Eureka Entertainment)で音楽を担当。新作映画の音楽も手掛け、日々映画へ愛情を傾ける。『映画館にピアノを!』『ダンスとピアノでサイレント映画』『ロスト・フィ ルム・プロジェクト』など多角的にサイレント映画の普及に努めている。映画に集中できる伴奏が信条。

最近の執筆

新作サイレント映画『アーティスト』(2011)パンフレット

NPO法人映画保存協会メールマガジン連載『映画よ音楽と共にあれ』 無声伴奏者、世界を行く

ジャズ批評No.174 (2013年7月号) 特集 日本映画とジャズ

最近の取材

読売新聞(2012年12月7日)柳下美恵を変えた『第七天国』

しんぶん赤旗(2013年2月)ひと欄

ムジカノーヴァ(2013年6月号)「ムジカばーばのハローワーク 音楽のお仕事」


サイレント映画の金字塔『裁かるるジャンヌ』のデジタルマスター版がついにDVDに! 紀伊国屋書店より好評発売中!(税込5040円)



NEWS

★今年 もグランドピアノが常設された映画館=ユナイテッド・シネマ豊洲の上映会が決まりました!
とっ ておきのサイレント映画 ~ピアノ伴奏とともに~

★ 今年の“聖なる夜の上映会”の作品が決まりました!

レフ・クレショフ監督の師匠、エヴゲニー・バウエル監督による帝政ロシ ア映画『瀕死の白鳥』!
12/14(土) 17:00〜 本郷中央教会 


読売新聞に紹介されました! 柳下美恵を変えた『第七天国』

yomiuri
ブログで紹介されました! 無声映画ピアニスト、柳下美恵さんに聞く

♪DVD「裁 かるるジャンヌ クリティカル・エディション」が紀伊国屋書店より発売され、作曲・伴奏をしました!ノ ルウェーで発見されたオリジナル・プリントのインター・ネ ガからテレシネしたハイヴィ ジョン・デジタ ル・マスターを使用。デンマーク語字幕版。映画の至宝“裁かる るジャンヌ”の真実の姿があきらかになる。世界的映画史研究 者、小松弘氏による貴重な解説、資料を収録。4800円(税 込5040円)発売・販売:紀伊国屋書店

♪DVD「魔女 クリティカル・エディショ ン」が 紀伊国屋書店より発売され、作曲・伴奏をしました!ホ ラー映画の聖典とされるカール・ドライヤー監督も多大な影響を受けたベンヤミン・クリス テンセン監督 の幻の作品。世界屈指の映画史研究者、小松弘氏による貴重な解説、資料を収録。4800円(税込 5040円)発売・販売:紀伊国屋書店

♪インタビュー記事掲載されました。映画評論家・山田宏一先生にslow trainにてインタビューされました。第 一回 第 二回

ku:nel3月号に紹介されました。


2014年、新企画始まります。


◎柳下美恵のピアノde シネマ 渋谷アップリンク 第三金曜日 20:00-

 企画/ピアノ伴奏:柳下美恵 フィルム上映や映画の事象に関連するゲストトーク&実演を企画中です。

2月 【北欧の鬼才=B・クリステンセン監督作品『嘲笑』をフィルムで】
3月 【ソビエトSF映画『アエリータ』を元宇宙航空開発事業勤務のテルミン奏者(松田充博)と共に】
4月 【名作『駅馬車』で知られる巨匠監督=J・フォードが描く傑作西部劇『三悪人』をじっくりと】
5月 【B・キートン特集。『文化生活一週間』『隣同士』『キートン傑作ギャグ集』沢入国際サーカス学校の生徒とキートンの身体性を解明します】
6月 【アヴァンギャルド映画『アンダルシアの犬』+メロドラマ『東京行進曲』をピアニスト=寒川晶子と弾き比べ】
7月 【ラテンラバー=R・ヴァレンチノ主演『熱砂の舞』をフィルム上映。ベリーダンサーacoのベリーダンスの解説と実演もあります】

 

◎柳下美恵のモボ・モガ計画 喫茶茶会記(四谷三丁目)  隔月第二火曜日 19:30-
 サイレント映画の栄養になる講師をお招きしてワークショップや講演を開催します。※時々弾きます

 3月 【淺井カヨのモダンガール講座】講師:淺井カヨ(日本モダンガール協會代表)
 5月 【映画のはじまりを体験  プラキシノスコープとワークショップ】講師:郷田真理子(フィルムセンター勤務)
 7月 【テルミン講座 妄想の楽器(1919年誕生)】講師:松田充博(テルミン演奏者)
 9月 【シャーロック・ホームズとその時代】講師:飯島一次(作家/日本シャーロック・ホームズ・クラブ会員)
  11月 【紀あさ手回しオルガン講座】講師:紀あさ(手回しオルガン奏者)


次 回公演

*****************************************************

◎ゴールデンウィーク特別興行 巨匠たちのサイレント映画Ⅳ
神保町シアターの名物企画=サイレント映画を11日間特集上 映します。
今 回は、2010年にポルデノーネ無声映画祭で特集された松竹蒲田の三巨匠のラインナップから4本。劇作家 の小山内薫が率いた松竹キネマ研究所の映画。珠玉のメロドラマ2本。俳優、監督といぶし銀のように輝き続けた小杉勇 特集の4本。計11作品を上映。9作品に伴奏します。

ポ ルデノーネ映画祭で数多くの映画を弾いたことを懐かしく思い出します。あ りがたいことに今回も土日祝日に混み予想が出ています朝11時から整理券付き当日券が発売されますのでお早めにい らしていただければ幸いです。

*4 月26日(土) ー 5月6日(祝)

*会場:神保町シアター(千代田区神田神保町1-23) 

* 入場料は作品により異なります。(自由席、整理番号制、各回入替制)

* 問合せ:神保町シアター tel.03-5281-5132 http://www.shogakukan.co.jp/jinbocho-theater/program/silent4.html



*****************************************************
◎ 柳下美恵のモボ・モガ計画 第二回 *奇数月第2火曜日19:30-(open 19:00)

*サイレント映画の時代、また映画のはじまりを個性的な 講師が解き明かし、より深く映画に切 り込んでいく講座。

* 内容は講師に裁量でトークやワークショップ、実 演など各回バラエティに富む内容でお贈りします。

*第二回 映画のはじまりを体験 プラキシノスコープとワークショップ

映 画とアニメーションの原型ともいえる発明をしていたエミール・レイノー。彼の最初の映画装置であるプラキシノス コープとシアターを復元しました。今回はプラキシノスコープのフィルムにあたる絵を参加者が創作し回 して映画の原理を体験していただきます。稀少な幻灯機や映写機の上映もあります。柳下美恵も伴奏します。

*5 月13日(火)開演:19:30 開場:19:00
*講師:郷田真理子(東京国立フィルムセンター)
* 会費:2500円(1ドリンク *懐かしいお菓子付)
*会 場・予約・問合せ:総合藝術茶房 喫茶茶会記(新宿区大京町2-4-1F) sakaiki@modalbeats.com  電 話(03)3351-7904

7/08  テルミン講座 妄想の楽器   講師:松田充博
 9/09  シャーロック・ホームズとその時代 講師:飯島一次
  11/11  紀あさ 手回しオルガン講座 講師:紀あさ


*****************************************************
◎とっておきのサイレント映画『第七天国』上映会〜ピアノの 伴奏とともに〜 

* 第一回アカデミー賞(監督・主演女優・脚色)受賞作の究極のメロドラマ『第七天国』を主題歌DIANEの歌と共にピアノ でお贈りする珠玉の時間。

*5月10日(土)開映:14:00

*上映作品:第七天国 (1927/米/117分/白 黒/サイレント)

* 監督:フランク・ボザーギ 主演:ジャネット・ゲイナー、チャールズ・ファレル
* 出演:柳下美恵(ピアノ) 田中由美子(歌)

* 会場:文化フォーラム春日井 視聴覚ホール(愛知県春日井市鳥居松町5-44 tel.0568-85-6868) JR中央線春日井駅より徒歩20分 ★無料自転車

*入場料:2000円

* 問合せ:Studio Sonntag Tel&Fax 0568-91-3785(田 中)


*****************************************************
◎ 柳下美恵のピアノdeシネマ2014  vol.2 *第三金曜日20:00-(open 19:30)

* ピアノ伴奏で見るサイレント映画の上映会。選りす ぐった映画とゲストでお楽しみいただきま す。第三金曜日は渋谷アップリンクへGO!

*5月16日(金)開映:20:00 開場:19:30

*上映作品:『文化生活一週間』(1920/米/19分/DVD) 新婚生活のお祝いで組み立て式の家をもらったキートン。ところが…『隣同士』(1920/米/18分/DVD) 隣同士のラブラブカップル。しかし親たちは犬猿の仲。
並 外れた身体を持つ喜劇役者バスター・キートンが繰り広げる破天荒なコメディ。喜劇映画研究会が編集したギャグ集も上映し ます。 

* ゲスト1:Asako(パフォーマー)沢入国際サーカス学校出身でフランスで修行を積んだのパフォーマー。日々、表 現力に磨きをかけている。

*ゲスト2:新野敏也(喜劇映画研究会代表) 〈喜劇映画〉を発明した男 帝王マック・セネット、自らを語る の監修翻訳など喜劇映画を精力的に紹介している。

* 会費:2300円(1ドリンク付)

* 会場・予約・問合せ:アップリンクファクトリー(渋 谷区宇田川町37-18 トツネビル1F)
                                  http://www.uplink.co.jp/   電話(03)6825-5502

*6/20  アンダルシアの犬、東京行進曲   *7/18  熱砂の舞

******************************************************************************************************************************************

過 去の演奏作品(一部)

4/8   文京区シビックセンター 中国映画
4/20  SEAPAVAAベトナム会議 タイと日本のホームムービー
4/22  港区リーブラ  『パンドラの箱』
5/25  下高井戸シネマ 『帽子箱を持った少女』
6/4   大阪芸術大学 授業  『死滅の谷』
6/9、 10 高松市美術館 『やなぎみわ演劇プロジェクト1924 人間機械』
6/23  ボローニャ復元映画祭 Lois Weber監督 4 beutiful Reel
6/30  ボローニャ復元映画祭 小津安二郎監督 『東京の女』
7/22  港区区民センター 活動倶楽部 『ファントム』
8/3、 4、5 世田谷美術館 『やなぎみわ演劇プロジェクト1924 人間機械』
8/25、 26 京都文化博物館 復元ワークショップ 『砂糖の精製』『能勢克男作品』
9/2   新潟 ホームムービー
9/6   東京国立近代美術館フィルムセンター 闇と音楽 『帝国の破片』
9/9   東京国立近代美術館フィルムセンター 闇と音楽 『スペードの女王』『人生には人生を』
9/16  港区区民センター 活動倶楽部 『お転婆キキー』
9/21  イメージフォーラム 『月世界旅行』
10/6  京都文化博物館 京都映画祭 『一殺多生剣』『斬人斬馬剣』『長恨』『浄魂』『怪傑夜叉王』

10/6   16::00〜 Japanese Animation - Program 2: (105’) 第 30回ポルデノーネ無声映画祭
10/2 9:00〜   Laugh-O-gram sample reel (3’)  Polar expedition shorts, including the Japanese expedition.
10/3   16:00〜 Japanese Animation - Program 1: (105’)


第 27 回 ボ ン夏季映画祭 2011 国際無声映画週間

8/16 21時〜 ボン大学(ドイツ)
『爆弾花嫁』高速度のスラプスティックコメディ!
『港の日本娘』鬼才、清水宏監督のモダンガール
 いずれも野外上映会

8/17  
11 時50分〜    ボン大学(ドイツ)
『国 士無双』伊丹万作監督のモダンな時代劇
            21時〜      ボン大学(ドイツ)
『進 軍』牛原虚彦監督によるオール キャストの戦争を舞台にした人間ドラマ(ド イツ人ピアニスト急病による代役)

8/18 15時20分〜   ボン大学(ドイツ)
『朝から夜中まで』日本でしか公開されなかったドイツ表現主義映画

******************************************************************************************************************************************
闇 と音楽 東京国立近代美術館フィルムセンター
シネマの冒険 闇と音楽 2011 2011/9/13-18

9/14  19:00〜 『掟によって』 監督:レフ・クレショフ  ソビエト・モンタージュ派の祖、ク レショフの自他ともに認める最高作。
9/16  19:00〜 『ファウスト』 監督:F・W・ムルナウ 鬼才、ムルナウのドイツ時代最後の作品。ゲーテの 名作の映画化。


******************************************************************************************************************************************
第 33回 PFF ぴあフィルムフェスティバル PFF PIA FILM FESTIVAL TOKYO  東 京国立近代美術 館フィルムセンター(National Film Center)大ホール

9/20  14:00〜 『限りなき舗道』監督:成瀬巳喜男 ル ビッチ『陽気な中尉さん』上映にあわせての緊急上映。デートで見る映画は『陽気な中尉さん』
        『陽気な巴里っ子』監督:エルンスト・ルビッチ  ルビッチ流、オシャレで楽しい映画。

*********************************************************
♬♬ 2010.12.11sat 〜 ☆ 聖なる夜の上映会2010
☆ 国指定登録文化財・本郷中央教会でサイレント映画+生伴奏の上映会 ☆ 〜
☆Silent Cinema Night at Church☆vol.4 〜 音楽と体感する、サイレント映画 〜


第1回アカデミー賞 監督、主演女優、脚本賞受賞
『第七天国 〜The Seventh Heaven 〜』
日時 12月11日(土)開場16:30 /上映開始 17:00〜 (終映予定20:00)
料金 2,000円(当日券のみ)定員150名
会場 日本キリスト教団 本郷中央教会2F礼拝堂(文京区本郷3-37-9)
都営大江戸線・東京メトロ丸ノ内線本郷三丁目駅から春日通りを湯島方向に徒歩5分

【音楽】
柳下 美恵 YANASHITA, Mie(ピアノ)
菊池 香苗 KIKUCHI, Kanae(フルート)
藤野 沙優 FUJINO, Sayu(ソプラノ)

【上映作品】
第七天国 〜The Seventh Heaven 〜
監督:フランク・ボゼーギ
主演:ジャネット・ゲイナー/チャールズ・ファレル, 他
主題歌:♪ディアンヌ♪エルノ・ラペー作曲
1927年/アメリカ/モノクロ/117分/日本語字幕付/DVD上映
〜 究極のメロドラマ 〜
恵まれない境遇にあったディアンヌとチコ。 運命的な出会いからひとつ屋根の下に住むことになるのだが、戦争という過酷な試煉が待っていた…。
この映画の成功により、チャールズ=ジャネットコンビのメロドラマが続々と作られることになる。不朽の名作。

【本郷中央教会〜 国の登録文化財】
1890年創立。関東大震災で被災するが1929年にヴォーリズ建築事務所によってゴシック様式で再建された。
野口英世が3階に下宿。 夏目漱石の小説『三四郎』にも教会が登場。『ふるさと』『もみじ』『春の小川』等を作曲した岡野貞一がオルガニストをつとめた。
関東大震災後に購入したピアノ(スタンウェイ)は、戦中の警察の接収も逃れいまだ健在、また日本ではじめて日本映画が上映された場所としても歴史 的価値がある。

【出演者プロフィール】
☆柳下美恵/やなしたみえ
サイレント映画ピアニスト。武蔵野音楽大学ピアノ専攻卒業。
会 社勤務を経て、1995年、朝日新聞社主催の映画生誕100年記念上映会でデビュー。 国内外でサイレント映画の伴奏をしている。DVD『裁かるるジャンヌ』『魔女』(共に紀伊国屋書店発売)の音楽を担当。NPO法人 映画保存協会正会員。 『活動倶楽部』『ロスト・フィルム・プロジェクト』『フィルム救済プロジェクト』に参加。 2006年度 日本映画ペンクラブ奨励賞受賞。

☆菊池香苗/きくちかなえ
フルート奏者。東京音大付属高校、桐朋学園大学管楽器専攻(フルート)卒業。
第8 回日本管打楽器コンクール第3位、第1回現代音楽協会室内楽コンクール第2位。 第6回日本フルートコンヴェンションコンクール第2位。第24回全米フルートコンヴェンションコンクール優勝(1996年ニューヨーク)。翌年シ カゴで招 待演奏を行う。 「東京バッハ・カンタータ・アンサンブル」、ルネサンスフルートコンソート「ソフィオ・アルモニコ」メンバー。桐朋芸術短大フルート科非常勤講 師。パウエ ルフルートアカデミー講師。 日本クーラウ協会、日本フルート協会理事。これまでにフルートを糸井正博、青木明、植村泰一、小泉浩、野口龍、加藤元章の各氏、フラウト・トラ ヴェルソを 有田正広氏に師事。

☆藤野沙優/ふじのさゆ
声楽家(ソプラノ)。東京藝術大学、および同大学大学院音楽研究科(オペラ専攻)修了。
学 部卒業時にアカンサス音楽賞および同声会賞受賞。第51回藝大定期オペラ・モーツァルト作曲《皇帝ティートの慈悲》に、ヴィテッリア役として出 演。 第46回日伊声楽コンコルソ入選。またイタリア近現代歌曲・日本歌曲の研鑽も重ねる一方、新作歌曲演奏や、様々なジャンルのアートとのコラボレー ションに も 意欲的に取り組んでいる。


******************************************************************************************************
小津安二郎の世界 at神保町シアター

2010年11月20日(土)〜12月29日(水)

現存する全劇映画36作品を連続上映!
至高・至福の小津ワールド!!
サイレント映画のすべての上映に音楽が付きます。(〜12/16)
キーボード伴奏*柳下美恵
自由席定員制(99席)/整理券制/各回入替制
入場料金(当日券のみ)  一般1200円 シニア1000円 学生800円 

詳細は神保町シアター  tel.03-5281-5132  

**********************************

シネマぶれんど
10/24(日) 14:00〜 (13:30 open)

それぞれの分野で活躍する3人が、映像に音と声をのせる
“シネマぶれんど” 上映作品は元祖切り絵アニメの『太郎さんの汽車』
時代劇黄金時代の象徴とも云える大河内伝次郎主演『血煙荒神山』など…。
谷中を舞台にした撮り下ろし無声映画の上映も予定。
この機会をお見逃しなく!!

出演:川嶋信子(琵琶奏者)、 片岡一郎(活動写真弁士)
柳下美恵(無声映画伴奏者)シンセサイザーによる伴奏。

会場:戸野廣浩司記念劇場(谷中)

予約、お問合せ:03-3823-1481(劇場)furutkm_34nk@yahoo.co.jp(川嶋)

料金:前売2000円/当日2500円

***************************************

★10/30は三島のザ☆仲次郎時代劇映画サロン、11/7は埼玉行田でPIANO de CINEMA
いずれも会場が小さいため、ご興味のある方はお問い合わせください。

少々気が早いですが、12月11日には恒例の『聖なる夜の上映会』を開催します。
今年は、最高のメロドラマと言っても過言ではない『第七天国』を上映します。
気鋭のフルート奏者と共に伴奏し、ソプラノ歌手に美しい主題歌を原語で歌っていただく予定です。
皆様のお越しを心よりお待ちいたしておりま す。           9月吉日 柳下美恵yanashita mie
**********************************************
『活動倶楽部』第147回上映会
祝★12周年記念★ロマンチック・ヒーロー&ヒロイン・シリーズ
ロナルド・コールマン & ヴィルマ・バンキーwith young ゲーリー・クーパー

8/8(日) 14:00開映(開場13:30)
夢想の楽園 The Winning of Barbara Worth

監督:ヘンリー・キング (1926年/米国/89分/無声/白黒/DVD)

ピアノ伴奏:柳下美恵 * ナレーション:宮下啓子

当時人気絶頂のロマンチック・ラバーコンビに若きクーパーが加わった黄金のキャスト。
ファン待望の幻の傑作登場!

港区立男女平等参画センター<リーブラ> 5階 ホール
港区芝浦3-1-47
会員制:入会金100円(初回のみ)、会費500円(参加時)

★問い合わせ:神林康次  TEL:043-275-0738[自宅]/090-2919-0954[携帯]


***********************************************
フィルムセンター開館40周年記念② フィ ルム・コレクションに見るNFCの40年
The 40th Anniversary of National Film Center Part 2 To the Sources of the NFC Film Collection

8/20(金) 19:00開映(18:30開場)
なまくら刀(塙凹内名刀之巻)[デジタル復元版](2分)
浦島太郎[デジタル復元版](1分)
朝から夜中まで(69分)
                       伴奏:柳下美恵(ピアノ)

8/28(土)  16:00開映(15:30開場)
マックスと犬(9分)
マックスの快癒(10分)
燈台守(82分)
                   伴奏:柳下美恵(ピアノ)

8/29(日)   16:00開映(15:30開場)
東洋の秘密(103分)
                       伴奏:柳下美恵(ピアノ)

会場:東京国立近代美術館フィルムセンター 大ホール
会費:   1000円
※開映後の入場はできません。定員(299名)に達し次第締切ります。

***********************************************
国際ペン東京大会2010
環境と文学 「いま、何を書くか」
文学フォーラム

◎朗読劇とスピーチ「おっぱいとトラクター」
9/25(土) 16:15〜17:45 早稲田大学大隈講堂 

朗読=片岡一郎(活動写真弁士)
脚本=青木純子、画・CG=里中満智子・四位雅文、ピアノ=柳下美恵
朗読に引き続き、作家本人マリーナ・レヴィツカ──Marina Lewyckaによるスピーチがあります。

※〈文学フォーラム〉と〈開会式〉はともに入場無料ですが、プログラムごとに事前登録された方が優先です。
登録希望者多数の場合は申込み順となります。定員に限りがありますので、事前登録をおすすめします。

 事前登録はこちら

************************************************

過去の演奏作品(一部)

中津川映画祭 2009

9/6(日)13:00〜
『生まれてはみたけれど』
監督:小津安二郎 主演:斎藤達雄、菅原秀雄、突貫小僧
***********************************************************************************
尾道こども映画教室 2009なつやすみ 〜映画の♪はじめのい〜っぽ♪〜
こどもも、おとなも、映画をはじめよう!

日程 7/27(月)〜7/30 (金)
料金 前売おやこ券1800円 当日一般1800円 大学生高校生1500円 中学生小学生1000円  シニア(60歳以上)1000円 3歳 以下無料
会場 シネマ尾道
上映スケジュール (☆マークは、無声映画ピアニスト柳下美恵さんによるピアノ生伴奏つきの上映です)
7/27(月) 帽子箱を持った少女 12:30〜☆ /こねこ 19:00〜
7/28(火) 帽子箱を持った少女 13:30〜☆ 
@7/28は『映画をたいけん!音のない映画に音をつけてみよう!』ワークショップがあります。
13:00〜こどもたちの発表会は参加無料です。13:30〜の「帽子箱を持った少女」と合わせてぜひご参加ください。
7/29(水) カメラマンの復讐&ベッドとソファー2本立て 19:00〜☆ /こねこ12:30〜
7/30(木) カメラマンの復讐&ベッドとソファー2本立て 19:00〜☆ /こねこ12:30〜
7/31(金) カメラマンの復讐&ベッドとソファー2本立て 19:00〜☆ /こねこ12:30〜

●帽子箱を持った少女
1927年/ソ連/モノクロ/無声映画/68分
監督/ボリス・バルネット
出演/アンナ・ステン イワン・コワル=サムボリスキー 

● こねこ
1996年/ロシア/カラー/84分(音のある映画です)
監督・脚本 イワン・ポポフ

●カメラマンの復讐
1912年/ソ連/無声映画/10分/人形アニメーション
監督・脚本/ヴワディスワフ・スタレーヴィチ

●ベッドとソファ
1927年/ソ連/無声映画/モノクロ/71分
監督・脚本/アブラム・ローム
出演/ニコライ・バターロフ リュドミーラ・セミョーノワ 

**********************************************

第18回東京国際レズビアン &ゲイ映画祭

7/18(土) 21: 10 弁士 片岡一郎
7/19(日) 14: 15 弁士 澤登翠

上映作品 「乙女シリーズ その一 花物語 福寿草 」
監督:川手二郎 (1935年/67分/無声/白黒)

会場 スパイラルホール(青山)
******************************************************************
白夜映画祭 コメディ&メロドラマ 恋と革命

7/20(月・祝)〜 24(金) 21:20〜
7/25(土)    21:30〜

上映作品
「カメラマンの復讐」1912年/10分
監督、脚本、美術:ヴワディスワフ・スタレーヴィチ
「ベッドとソファ」1927年/71分
監督:アブラム・ローム 出演:ニコライ・バターロフ

会場:下高井戸シネマ 03-3328-1008

名匠 小津安二郎 銀幕の芸術
 5月7日(木) 11:40〜 15:15〜
学生ロマンス 若き日 1929/103分/松竹  主演 結城一朗、斎藤達雄

 5月11日(月)9:50〜  14:40〜
非常線の女 19933/100分/松竹 主演:田中絹代、岡譲二

会場:新文芸坐(池袋)
*****************************************************************

レトロな洋館で映画とお茶と音楽を
〜柳下美恵がピアノで綴るサイレント映画の世界〜
5/14(日)  『テムペスト』TEMPEST
(1928年/アメリカ/白黒/102分)

監督=サム・テイラー
主演=ジョン・バリモア、カミラ・ホルン
第一次世界大戦勃発前の1914年、ロシア。
ジョン・バリモア演ずる軍曹は将軍の令嬢タマーラ姫を
見そめるが農民出身の軍曹には到底かなわぬ恋だった。
しかし、ロシア国内で革命が起こり体制が大きく揺らぎ…。

5/25(木)
『恋の睡蓮』THE TOLL OF THE SEA
(1922年/アメリカ/染色/40分)

監督=チェスター・フランクリン
主演=アンナ・メイ・ウォン、ケネス・ハーラン
ある日青年が中国の海岸に打ち上げられた。
蓮の花と呼ばれる少女に助けられ、献身的に尽くす彼女と一時は恋仲になるが…。
17歳のアンナ・メイ・ウォンの初々しい姿がテクニカラーに美しく映える魅力的な作品。

併映 『エリスの涙』(2003年/日本/カラー/13分/寺嶋真里監督作品)

***************************************************************************

高知県立美術館冬の定期上映会
成瀬巳喜男監督映画祭 
1/9 (月・祝)作 品

■『君と別れて』(1933年/72分/モノクロ/16ミリ/サイレント)
『夜ごとの夢』(1933年/64分/モノクロ/35ミリ/サイレント)

◆会場 高知県立美術館ホール
***************************************************************************
シネマの冒険 闇と音楽:生誕百年の監督たち
Silent Film Renaissance:Masters at their Centenary
2006年1月5日(木)-1月15日(日)

◆1/10(火) 7:00pm  1/15(日) 4:00pm
『限りなき鋪道』(87分・24fps)

喫茶店で働く二人の女性を主人公に、すれ違いの恋や、結婚生活の苦難などが描かれるメロドラマ。
当時の銀座の風景が多くのロケーション撮影によって映し出される。
'34(松竹蒲田)(監)成瀬巳喜男(原)北村小松(脚)池田實三(撮)猪飼助太郎
(出)忍節子、香取千代子、日守新一

1/11(水) 3:00pm  1/12(木) 7:00pm
『令嬢と與太者』(89分・ 24fps)

野村浩将の初期の代表作である「与太者」シリーズの第1作。
不良少年の3人組が収容施設を出て更生するまでのユーモラスにとらえる。
'31(松竹蒲田)(監)野村浩将(原)一木歓(脚)柳井隆雄(撮)高橋與吉
(出)磯野秋雄、阿部正三郎、三井秀男

■シネクラシック「ピ アノ伴奏でみるサイレント映画#3」
生演奏で楽しむライヴ上映の第3弾。
今年は美形俳優が主演の珠玉のメロドラマを上映します。
そして昼の会には抒情的なギターを小沢あき氏が魅せます。
クリスマス・イルミネーションが輝く中、ロマンティックな気分に
ひたれる一日。少し早いクリスマスを味わいにいらして下さい。

12/10(土)
 パルテノン多摩小ホール
      多摩市落合2-35 
      京王線、小田急線、多摩モノレール
      多摩センター駅下車5分

14:00昼の会「熱砂の舞」(1926年/ルドルフ・ヴァレンチノ主演)
      ピアノ:柳下美恵、ギター:小沢あき
18:00夜の会「ボー・ブラムメル」(1924年/ジョン・バリモア主演)
      ピアノ:柳下美恵

************************************************************************
サウンド・オブ・サイレント Sound of Silent 

ピアノ伴奏つきでサイレント映画を鑑賞する上映会『サウンド・オブ・サイレント』はおかげさまで7回目を迎えることができました。昨 今、音楽付き上 映会が続々と行われ、映画と音楽が共存する豊かさと難しさに一喜一憂しております。DVDの発売を記念して『裁かるるジャンヌ』に再挑戦しま す。
皆様のご来場お待ちしております。柳下美恵

11/29 (火)19:00〜

『裁 かるるジャンヌ』

( 1927/フランス/35ミリ/97分)

監督:カール・ドライヤー

出演:ルイーズ・ルネ・ファルコネッティ アルトナン・アルトー 

英国の侵略からフランスを救ったジャンヌ・ダルク。罠に落ち英国軍に捕らえられたジャンヌは宗教裁判にかけられ…。巨匠ドライヤーの 無声映画の到達点にして世界映画史の金字塔のひとつでもある傑作。1980年代初めにノルウェーで発見されたオリジナル・プリントを元に作成 されたフラン ス語字幕版を1秒=20コマ映写で上映。

■会場 ア テネ・フランセ文化センター

******************************************************************

岡山映画祭2005

11/3 (木・祝)13:00〜

●会場:県立美術館ホール

『夜 ごとの夢』
(1933/松竹蒲田/64分/35ミリ/モノクロ/サイレント) 

出演: 栗島すみ子 小島照子 斉藤達雄 新井淳

●お問い合わせ

 青い鳥ふれあい福祉作業所内 岡山映画祭2005事務局


レトロな洋館で映画とお茶と音楽を 〜柳下美恵がピアノで綴るサイレント映画の世界〜 vol.1

5/22(日)15:00〜(開 場14:30)

★上映作品 ラ・ボエーム LA BOHEME

    (1926年/アメリカ/白黒/90分)

★会場 い ちかわ西洋館倶楽部 

☆いちかわ西洋館
市川は東の鎌倉ともいわれ、永井荷風、水木洋子ら多くの文化人が住居を構え、料亭、映画館、芝居小屋など遊びの文化があふれる街であった。赤 い三角屋根、 木造3階建ての大正ロマンの香り漂う洋館は大正時代に名大工「大亀」によって建てられた。東久邇宮殿下も宿泊された洋館は国の有形登録文化財 に指定され、 戦災を奇跡的にまぬがれひっそりと住宅街に佇んでいる。


映画生誕110年 シネマ・シティ―横浜と映画―

フィルムがみなとに運ばれた時代、ヨコハマは映画のまちだった…。

★平成17年1月15日(土)〜4月17日(日)

★開館時間:午前9時30分〜午後5時(入館は4時30分まで)

  休館日:毎週月曜日、3月22日(3月21日は開館)

★入場料:一般200円 小・中学生100円

★会場:横 浜都市発展記念館

    231-0021 横浜市中区日本大通12
    ・045-663-2424 ・045-663-2453
    東急東横・みなとみらい線 日本大通り駅3番出口スグ
    JR京浜東北・根岸線 関内駅南口より徒歩10分

★ピアノコンサート

映画音楽のしらべ―展示と映画音楽のコラボレーション

「映画音楽」という固有のジャンルが成立するのは、発声映画(トーキー)によって映像と音声が一体となり、映画に流行歌の題材を求める ようになった 昭和期以降です。しかし、それ以前のサイレント時代にも、今日ではそのほとんどが失われていますが、「映画音楽」はありました。このピアノコ ンサートで は、失われたサイレント映画の音楽をオリジナル曲で甦らせます。

出  演:柳下美恵

日  時:平成17年3月5日(土)午後1時30分〜3時

会  場:横浜情報文化センター6階 情文ホール
    (横浜都市発展記念館に隣接しています)


『活動倶楽部』第78回上映会

≪元気者ヒーロー≫ & ≪個性派俳優≫ シリーズ ◎ ウィリアム・S・ハート

11/28(日) 14:00(開 場13:30)

『人生の関所』 The Toll Gate

監督:ランバート・ヒルヤー
出演:ウィリアム・S・ハート/アンナ・Q・ニルソン

1920年/米国/73分/無声/白黒(一部染色)/ビデオ
ピアノ伴奏:柳下 美恵 * ナレーション:宮下 啓子

文京区男女平等センター 研修室B
文京区本郷4-8-3 03(3814)6159


12/3(金)18:00〜  前 橋芸術週間“松風座”

『子宝騒動』(1935/松竹蒲田作品)

監督/斎藤寅次郎
主演/小倉繁、出雲八重子

『生れてはみたけれど』(1932/日)

監督/小津安二郎
主演/斎藤達雄、吉川満子、菅原秀雄、突貫小僧

■会場/ 大蓮寺(前橋弁天通りアーケード内 JR前橋駅下車徒歩15分)


【山形国際ドキュメンタリー映画祭2005】
「親子で見よう!ピアノ de シネマ」上映会

12/12(日)

『水の舞姫』(日本/1928/6分)

監督/青地忠三

『ロイドの要心無用/完全版』(アメリカ/1923/66分)

監督:フレッド・ニューメイヤー、サム・テイラー

『生れてはみたけれど』(1932/日/91分)

監督/小津安二郎
主演/斎藤達雄、吉川満子、菅原秀雄、突貫小僧

■会場/ 山形県遊学館ホール(山形市)

■問/山 形国際ドキュメンタリー映画祭実 行委員会事務局(山形事務局)


12/18(土) シ ネクラシック「ピ アノ伴奏でみるサイレント映画 #2」

パルテノン多摩小ホール(京王線、小田急線、多摩モノレール 多摩センター駅下車徒歩5分)

ピアノの生演奏と一緒にサイレント映画を見るライブ企画の第2弾。昨年に引き続き出演します。

昼の会 14:00 「東への道」(1920/米/1h48)

夜の会 18:00 「折鶴お千」(1935/日本/1h30)

URL http://www.parthenon.or.jp/

第17回東京国際映画祭+Bunkamura共催企画
夜空ノシタノ、シネライブ 

アメリカが誇る喜劇王バスターキートンの、黄金期の作品6本を日替りで上映します。1920年代のサイレント映画とピアノ生演奏とのコ ラボレーションをシャンパンとドゥマゴパリ特製プレートとともに、お楽しみいただきます。

オープンテラスのカフェで秋の夜長を彩るモノクロの調べにゆったりと身を委ねてみてはいかがでしょうか。

会期 2004年10月23日(土)〜29日(金)

会場 ドゥマゴパリ(渋谷東急百貨店本店隣 Bunkamura内B1F・テラス)

上映プログラム

10/26(火)キートンの恋愛三代記  1923年 47分 ピアニスト=柳下美恵

10/27(水)キートンのセブンチャンス1925年 56分 ピアニスト=柳下美恵


〈活弁in学士会座〉
10/6(火) 18:30〜(開 場18:00) 
『サンライズ』
 監督:F・W・ムルナウ
 出演:ジョージ・オブライエン、ジャネット・ゲイナー
 1927/アメリカ映画

 戦前ドイツを代表する監督F・W・ムルナウがアメリカのフォックス映画に招かれて撮った渡米第一作。第一回アカデミー賞女優賞・撮影 賞。上映終了後、澤登翠のシネマトークあり。

■弁士 澤登翠
■会場 神田錦町学士会館 2F203 号室
 地下鉄神保町駅下車A9出口
■入場料 前売り:2500円(当日:3000円) 赤ワイン付
 学生 前売り:2000円(当日:2500円)

★問い合わせ・電話予約 学 士会企画係 TEL:03-3292-5955


Sound of Silent 第六回

9/17(金) 19:30〜
『ベッドとソファ』 1927 ソヴィエト/ソフキノ作品/71分
 監督・脚本アブラム・ローム
 原案・脚本ヴィクトル・シクロフスキー
 出演 ニコライ・バターノフ、リュドミーラ・セミャーノワ、ウラジミール・フォーゲリ

 若い夫婦が暮らすアパートに、夫の戦友が転がりこんでくる。1920年代のモスクワを舞台にした三角関係は思いがけぬ結末を迎える。

■会場 ア テネ・フランセ文化センター 千 代田区神田駿河台2-11 アテネ・フランセ4F
 TEL 03-3291-4339


9/23(木)  14:30〜(開場14:00)
『ロイドの巨人征服』
『子宝騒動』

弁士 桜井麻美

■会場 中野視聴覚ホール(中野ZERO内)
 JR中央線・メトロ東西線中野駅南口より徒歩6分

■料金前売2000円、当日2500円、学生1500円(全席自由)
 無声映画鑑賞会・活動倶楽部会員は300円引き
 問い合わせ・チケット予約 Classic Theater事務局sakuran-ran@nifty.com
 桜通信


金沢コミュニティシネマ企画2004 こども映画教室

9/25(土)

 13:00〜 『メリエスの月世界旅行』
      『ロイドの用心無用』

 16:00〜 『キートンの探偵学入門』
      『斉藤寅次郎の子宝騒動』

■会場:金沢市民芸術村パフォーミングスクエア

■問い合わせ シネモンド(金沢市香林坊2-1-1 KOHRINBO 109 4F)
       (076)220-5007


CD発売記念ライブ サ イレント シネマ ナイト

「サウンド・オブ・サイレント」CD発売を記念して、洋画、邦画の珠玉のサイレント映画を様々な形で魅せるライブ。もちろん柳下美恵の ピアノソロもあります。本格的映画評論家、宇田川幸洋氏の貴重なトークや世界中で活躍する澤登翠弁士を迎えての上映もお楽しみに!

第一夜 洋の日 音楽と共にサイレント映画を
8/19(木) 19:30〜(開場19:00)
『探偵学入門』Sherlock Jr. 1924/アメリカ/監督・主演 バスター・キートン
 三大喜劇王、バスター・キートンの想像力溢れる傑作。映写技師キートンは探偵の世界に深く心酔していた。ある日恋敵と共に婚約者の家を訪ね ると、彼女の 父親の腕時計がなくなり大騒ぎに。さっそく探偵学入門を片手に、事件を解決しようとするキートン。

併映 『専売特許』It's a gift 1923/アメリカ/主演 スナッブ・ポラード

■会場 公 園通りクラシックス
 渋谷区宇田川町19-5山手教会B1 渋谷駅より7分公園通り上がるパルコ手前
 03-3464-2701

出演  柳下美恵(ピアノ)、小沢あき(ギター)
ゲスト 宇田川幸洋(映画評論家)
司会進行 三留まゆみ(イラストレーター)、大林千茱萸(映画感想家)

主催 ラピス・ラズリ 協力 喜劇映画研究会、野田茂則


第二夜 和の日 音楽そして弁士を迎えてサイレント映画を……

9/3(金) 19:30〜(開 場19:00)
『諧謔三浪士』 1930 年(昭和5年)/千恵プロ=日活提携作品
 監督 稲垣 浩/ギャグ効果 第八戦社同人/出演 片岡千恵蔵、尾上桃華、瀬川路三郎
 名匠、稲垣浩監督と大スター片岡千恵蔵コンビによるナンセンスコメディ。明るく浪人生活を楽しむ伊達男、三好清十郎。酒が生きがいの宝蔵院 流槍の達人、 佐久良勘兵衛。強面だが女には優しい国枝半四郎。ある日、三浪士の行く手に狂暴な六法阿弥陀組が現われる。

併映 『豪傑児雷也』 1921年(大正11年)/日活作品/
監督 牧野省三/出演 尾上松之助、市川寿美之丞

■会場 門 仲天井ホール  江東区門前仲町1-20-3 地下鉄門前仲町駅出口3番より立ち食いそば屋を左折、次の信号渡った1階モスバー ガーの ビルの8階。
03(3641)8275 (平日13〜17時火曜日除く)

出演 柳下美恵(ピアノ)、中尾勘二(cl.sax.鳴り物)、鶴澤慎治(三味線)予定
ゲスト  澤登 翠(活動弁士)


7/23(金) 20:30〜(開場20:00)

『熱砂の舞』The Son of the Sheik
 監督:ジョージ・フィッツモーリス
 出演:ルドルフ・ヴァレンティノ

 サイレント時代の世界の恋人、ルドルフ・ヴァレンチノの遺作。1926年の”The Sheik”の続編で、その息子という設定で、ヴァレンチノ演ずるサハラ砂漠の王子アーメッドはあわれな境遇の酒場の舞姫ヤスミンと恋に落ち る。身代金目当てに誘拐されたヤスミンを、アーメッドは危険を覚悟で敵の待つ砦に乗り込むが……。
ターバンにゾロリとした衣装、アラブ風の舞とエキゾチシズム満点のラブストーリー。

■弁士 佐々木亜希子

■会場cafe gabowl 渋谷区渋谷 3-6-4金王高桑ビルB1F TEL/FAX 03-3499-6077
■入場料 予約:2300円(当日:2500円)
※予約は下記にご連絡にて承ります。
※上記入場料の内300円は環境をよくするNPOの活動に寄付されます。
 お礼にアースデイマネー300r差し上げます。是非、ドリンクや料理に使ってみてね。
※保護者の方が同伴であれば小学生まで無料です。(但し、ドリンク代は別)

■お問い合わせ/お申し込み 担当:ハッタ andtwo@mac.com


8/3(火) 18:30〜(開 場18:00) 
〈活弁in学士会座〉
『折鶴お千』
 
監督:溝口健二
 出演:山田五十鈴、夏川大二郎
 1935/日本

■弁士 澤登翠
■会場 神田錦町学士会館 3F320 号室
 地下鉄神保町駅下車A9出口
★問い合わせ・電話予約 学士会企 画係 TEL:03-3292-5955


8/14(土)  14:00〜開 場13:30)
『活動倶楽部』第71回上映会 ◎ヨーロッパの名画◎シリーズ
『死の銀嶺』Die Weisse Holle vom Piz Palu
 監督:アーノルト・ファンク、G・W・パブスト
 出演:レニ・リーフェンシュタール、グスタフ・ディースル
 1929/ドイツ/93分/ビデオ

 弁士:澤登翠(特別出演)

■文京区男女平等センター研修室B(丸の内線・大江戸線本郷三丁目駅下車5分)
文京区本郷4ー8ー3 TEL:03-3814-6159


〈さわとみどりの活弁シネマナイト〉
7/20(火) 19:00〜(開場18:00)
『セブンチャンス』
『蒸気船』
 出演:両作品ともバスター・キートン

■会場 november-eleventh
 東京都港区赤坂3-17-8都ビル2F
 TEL 03-3588-8100

■料金:\3150(飲食別)

★予約・問い合わせ マ ツダ映画社
 tel3-3605-9981 e-mail katuben@attglobal.net


6/27(日)  16: 30〜
〈第10回宮崎映画祭〉
『裁かるるジャンヌ』La Passion de Jeanne d'Arc 1927

■会場&問 オルブライトホール(宮崎市民プラザ内)

★問い合わせ 宮崎映画祭実行委員会


5/23(日) 17: 00〜(開場16:30)
あるぼらんキネマ劇場Vol.5 活動写真ライブ
『祇園の姉妹』2003 無 声/カラー/74分/ビデオ
 監督クリステル・ルロー
 フランス人若手映像作家による溝口健二『祇園の姉妹』へのオマージュ作品
『東京行進曲』1929 無声縮刷版/24分
 監督溝口健二
■弁士 澤登翠
■会場&問 阿佐ヶ谷ある ぽらん'89
 杉並区阿佐ヶ谷北2-22-1 tel:03-3330-8341

前売り予約\2300 当日\2500(1ドリンク付き)


〈聖なる映 画作家 カール・ドライヤー〉
5/2(日) 16:00〜
『裁かるるジャンヌ』La Passion de Jeanne d'Arc 1927

■会場&問 せんだいメディアテーク7階 スタジオシアター
せんだいメディアテークtel:022-713-3171


名 匠 小津安二郎

5/6(木)『東京の合唱』(1931/松竹/無声) 11:40/3:20/7:00  弁士:澤登翠
■原作:北村小松 脚本:野田高梧 出演:岡田時彦
5/10(月)『朗かに歩め』1930/松竹/無声)10: 00/2:45/7:30 弁士:澤登翠
■原作:清水宏 出演:高田稔、川嵜弘子、松園延
5/11(火)『非常線の女』(1933/松竹/無声) 12:05/3:35/7:00弁士:澤登翠
■原作:ゼームス槇 出演:田中絹代、岡譲二、水久保澄子
5/12(水)『学生ロマンス 若き日』(1929/松竹/無声) 12:30/4:30/8:30 (終映10:15)弁士:坂本頼光
■原作・脚本:伏見晁 出演:結城一郎、斎藤達雄
5/14(金)『東京の女』(1933/松竹/無声・不完全版) 11:40/3:50/8:00弁士:佐々木亜希子
■原作:エルンスト・シュワルツ 出演:岡田嘉子

各日二本立て。スケジュールは新 文芸坐ホームページに てご確認を。

新文芸坐  東京都豊島区東池袋1-43-5マルハン池袋ビル3F
tel:03(3971)9422
一般1500円、学生1400円、情報誌各100円引、友の会・シニア・身障者・小学生以下(3歳以上)・ラスト1本1000円、前売券 1300円、3回 券3600円、5回券5500円(回数券は5/5 〈水〉まで販売)


3/28(日) 14: 00〜(開場13:30)
『活動倶楽部』第70回上映会

◎元気者ヒーロー◎シリーズ 特番 <ちょっとユニークな>時代劇特集
『國士無双』
 監督:伊丹万作
 出演:片岡千恵蔵/山田五十鈴/高勢実乗
 昭和7年/無声・短縮版/10分/16ミリフィルム

 ピアノ伴奏  柳下美恵

『旅姿人気男』
 監督:渡辺邦男
 出演:榎本健一/大河内傳次郎
 昭和24年/トーキー/65分/16ミリフィルム

 解説 * 梶田 章氏(映画史研究家・当会特別顧問)

「元気者シリーズ」の極めつけ企画登場!諷刺時代劇の傑作「国士無双」と国定忠治の劇中劇がユニークなエノケン=大河内共演による「旅 姿人気男」の豪華二本立。大河内研究の第一人者・梶田章氏にご解説いただきます。

■港区立男女平等参画センター<リーブラ> 5階ホール

(いつもと上映階が異なりますのでご留意ください)

■会員制:入会金100円(初回のみ)、会費500円(参加時)

★問い合わせ:神林康次 TEL:043-275-0738[自宅]/090-2919-0954[携帯]


1/11(日) 17: 00〜(開場16:30)
バスター・キートンのセ ブン・チャンス』Seven Chances 1925
 監督・主演バスター・キートン
『極地征服』
 監督ジョルジュ・メリエス
■弁士 桜井麻美
■会場&問 阿佐ヶ谷ある ぽらん'89
 杉並区阿佐ヶ谷北2-22-1 tel:03-3330-8341

前売り予約\2000 当日\2500(1ドリンク付き)


〈小 津安二郎の藝術〉
12/10(水) 19:00 『東京の合唱』
12/12(金) 13:00 『非常線の女』
12/14(日) 16:30 『非常線の女』
12/16(火) 13:00 『東京の合唱』
両作品とも監督小津安二郎

■会場 東京国立近 代美術館フィルムセンター
■料金 一般\1500/高校・大学生・シニア\1200/小・中学生\1200
 日時指定券あり


12/6(土) ピ アノ伴奏で見るサイレント映画
14:00 『第七天国』 監 督フランク・ボーセージ 出演ジャネット・ゲイナー、チャールズ・ファレル
18:00 『肉体と悪魔』 監 督クラレンス・ブラウン 出演グレタ・ガルボ、ジョン・ギルバート

■会場 パルテノン多摩小 ホール (京王・小田急・多摩モノレール 多摩センター駅徒歩5分)


11/28(金) 20:30〜(開場20:00)

『メトロポリス』1926 ドイツ
 監督フリッツ・ラング

■弁士 佐々木亜希子

■会場cafe gabowl 渋谷区渋谷 3-6-4金王高桑ビルB1F TEL/FAX 03-3499-6077


10/12(日)  11: 30〜
ショートピース! 仙台短篇映画祭
D・W・グリフィス短篇集
『エルダーブッシュ峡谷の戦い』('13 29分)、『ドリーの冒険』('08 12分)他全5本

■会場 せんだいメディアテーク 7Fスタジオシアター 仙台市青葉区春日町2-1


10/10(水) 19:00〜 
Sound of Silent 第五回(レニ・リーフェンシュタール追悼)

『モンブランの嵐』 Sturme Uber dem Montblanc1930 ドイツ
 監督脚本アーノルト・ファンク 出演レニ・リーフェンシュタール
 16ミリ短縮版

『帰郷』Heimkehr1928 ドイツ
 監督ヨーエ・マイ 出演ディタ・パルロ グスタフ・フレーリッヒ

■会場 ア テネ・フランセ文化センター 千 代田区神田駿河台2-11 アテネ・フランセ4F
 TEL 03-3291-4339


9/18(木) 18:30〜(開場 18:00)  〈活弁in学士会館〉
『結婚哲学』 1924 アメリカ
 監督エルンスト・ルビッチ 出演アドルフ・マンジュー、マリー・プレヴォスト

■会場 神田錦町学士会館1Fレセプションホール
 地下鉄神保町駅下車A9出口


日 本映画史 フェスティバル

8/30(土) 13:00〜
『路上の霊魂』 1921 松竹キネマ研究所
 監督/村田実 出演/小山内薫

■会場&問 新田町文化会館エアリスホー ル
 〒370-0341 群馬県新田郡新田町大字金井607番地 tel 0276-57-2222


8/27(水) 12:15〜 第79回シビックコンサート

『キートンの隣同士』 1922年アメリカ
『専売特許』 1923年アメリカ 主演:スナップ・ポラード

 文京シビックセンター地下二階 区民ひろば (入場無料)
 営団丸の内線・南北線 後楽園駅下車徒歩一分

■出演 柳下美恵、貝増直樹(パーカッション)
 協力:新野敏也(喜劇映画研究会

■問 文京区教育委員会 生涯学習センター tel03-5803-1120


7/13(日) 17: 00〜(開場16:30)
活動写真ライブ
『バグダッドの盗賊』The Thief of Bagdad 1925
☆監督ラオール・ウォルシュ
 出演ダグラス・フェアバンクス、上山草人
☆弁士 桜井まみ&坂本頼光
◎会場&問 阿佐ヶ谷ある ぽらん'89
 杉並区阿佐ヶ谷北2-22-1 tel:03-3330-8341

前売り予約\2000 当日\2500(1ドリンク付き)


6/22(日)14: 00〜(開場13:30)
『ローナ・ドゥーン』Lorna Doone 1922
☆監督モーリス・トゥルヌール
 出演マッジ・ベラミー、ジョン・ボワーズ、フランク・キーナン
◎文京区男女平等センター 研修室B
5/29(木) 「r」の使 えるサイレントシネマライブ

「明け行く空」昭和4年松竹蒲田作品
「爆進ラリー」1924年アメリカ
「豪勇ロイド」1922年アメリカ
 会場cafe gabowl


5/14(水) 19:00〜 〈澤 登翠の活弁シネマ館〉
『イバニエズの激流』The Torrent 1926
☆監督モンタ・ベル
 出演リカルド・コルテツ、グレタ・ガルボ
◎会員制 参加費1000円、入会金1500円
 会場&問アテネ・フ ランセ文化センター
3/2 (日)  17:00〜(開 場16:30)
『ノートルダムのせむし男』
☆弁士 佐々木亜希子
◎阿佐ヶ谷あるぽらん '89
3/8 (土)  14:00〜
『チャップリンの消防夫』
『キートンの大学生』
☆弁士 澤登翠
◎立川市女性総合センター・アイムホール
11/10 (日)  19:30〜
『カリガリ博士』
『血煙高田馬場』
☆二作品共 弁士澤登翠
◎阿佐ヶ谷あるぽらん '89
11/13(水) 17: 00〜
『トルプナヤの家』
☆監督ボリス・バルネット
アテネ・フランセ文 化センター
〈OSAKA映像フェスティバル2002〉
11/16(土)  18:30〜
『東への道』
◎中之島中央公会堂中集会室

人 権フェスタ2002 みやざき
10/13(日) 16: 00〜
『チャップリンのキッド』
◎シーガイア ワールドコンベンションセンターサミット
資生堂ワード 澤登翠講演会 「熱血の銀幕、活弁の絶妙っ て?」
8/30(金) 19:00〜
『熱砂の舞』(抜粋)
◎銀座8丁目資生堂ビル9F
第8回しんゆり映画祭 夏休み野外上映会
8/31(土) 19: 30〜
チャップリンの『キッド』

◎川崎市立麻生小学校校庭


7/7(日) 阿 佐ヶ谷あるぽらん活動写真ライブ
『オペラの怪人』
☆監督ルパート・ジュリアン 主演ロン・チェイニー
7/20 (土) 鴬 谷 東 京キネマ倶楽部
『イントレランス』 弁士 澤登翠
5/22(木) 澤登翠の活弁シネマ館〉ア テネ・フランセ文化センター
『モヒカン族の最後』
『ローナ・ドゥーン』

5/26(日) Silent Gardenある ぽらん'89

『諧謔三浪士』
『子宝騒動』
☆監督 斎藤寅次郎 出演 小倉繁、出雲八重子


〈映画の授業〉ア テネ・ フランセ文化センター

2002.3.26(火)4.5(金)
『アルプス颪』、『シヴィリゼーション』、『涙の舟歌』、『西班牙の踊子』、『荒鷲』
『ボー・ブラムメル』、『陽気な巴里ッ子』、『第七天国』、『殴られる彼奴』、『雀』


2002.5.3(金) 代 官山1dayキネマ @DANCE SQUARE代官山

『血と砂』、『熱砂の舞』


第7回宮崎映画祭

2001.6.23(土) 12: 10〜
『キートンの大列車追跡』
☆宮崎市民プラザ オルブライト・ホール


〈活動倶楽部〉第29回上映会
2000.10.22
(日)

『ピーター・パン』
☆監督ハーバート・ブレノン 出演ベディ・ブロンソン、メアリー・ブライアン

〈サウンド・オブ・サイレント〉第3回
2000.11.22(水)
『散りゆく花』オリジナ ル完全スコア
☆監督D・W・グリフィス 出演リリアン・ギッシュ
アテネ・フランセ文 化センター


2000.8.6〜7 <STAR LIGHT CINEMA FESTIVAL> 会場:恵 比寿ガーデンプレイス
『散りゆく花』
『街の灯』


2000.7.29(土)〈活動倶楽部〉第26回上映会『Ship of Lost Men』
2000.5.21(日)〈ニコニコ大会2000 無声映画と弁士と生演奏〉会場:宮崎市民 文化ホール
『ロイドの用心無用』、『キートンのセブン・チャンス』
1999.5.13(木)『黙示録の四騎士』 会 場:ア テネ・フランセ 文化センター
1999.3.14(日)会場:江戸川区立小岩図書館
『イエスタ・ベルリングの伝説』
1998.10.20「涙の舟歌」開場:アテネ・フ ランセ文化センター
1998.12.17(木)〜22(火) シネマの冒険 闇と音楽1998
 会場:東京国立近代美術館フィルムセ ンター

「ボリシェヴィキの国におけるウェスト氏の異常な冒険」
「農夫の妻」
「アスファルト」


1998.6.9(火) アテネ・フランセ文化センター
「恐ろしき一夜」 監督 D・W・グリフィス

シネマの冒険 闇と音楽1997 会場:東 京国立近代美術館フィルムセンター
『梅の一枝』 監督卜萬蒼 主演阮玲玉(ロアン・リンユイ)
『女郎蜘蛛』 監督ジャック・フェデー 弁士澤登翠


1996.10.4-12 シネマの冒険 闇と音楽1996 会場:東 京国立近代美術館フィルムセンター
『タルチュフ』 監督F・W・ムルナウ
『さらば青春』 監督アウグスト・ジェニーナ 弁士澤登翠
『リング』 監督アルフレッド・ヒッチコック
『スポーツの女王』 監督孫瑜
1996.6.1 アテネ・フランセ文化センター
『リュ ミエール兄弟とそのキャメラマンたち』


1996.2.11 高 知県立美術館ホール
『リュ ミエール兄弟とそのキャメラマンたち』


1996.2.3 国際交流フォーラム(赤坂ツインタワー)
『ミス・メンド』


1995.12.1-2 両国シアターx(カイ)
『路上の霊魂』


1995.12.24 江戸川区小岩図書館
『椿姫』CAMILLE


1995.8.27 江戸川区小岩図書館
『海のモーラン』Moran of the Lady Letty