SAIとフォトショでアニメ塗りしたよ。

ということでこんな感じに塗ってるよっていうのをずらりとご紹介です

講座というよりは描く過程です。

私なりのやり方なので分かりづらい部分もあるかもですが少しは参考になれば幸いです

 

アニメを動かす場合とはまたちょっと違うのでご注意を。

 

使用ソフト:SAI、PhotoshopCS3

まずSAIを起動して1280*720のキャンパスを出します。

(動かないアニメ絵の時はこのサイズで描いてます最近。)

 

あたりを取った後に 下書きまで描きます。

この時に適当に背景も描いておきます

(こういうイメージ的な感じで)

 

あたり線は後々背景描くときに使うので

消さずに見えなくしておきます

下書きの不透明度を下げて薄くし、

通常レイヤーとペン入れレイヤーを使って

線画を描いていきます。

 

曲線は歪んでると綺麗にアニメ絵に見えないので

一部ペン入れレイヤーで曲線ツールを使ったりしました

描いた線が少し変かなと思ったら

筆圧や制御点移動などで不自然さをなくしたりします。

 

線は綺麗にシャープに描いていくと

アニメ絵っぽくなります。

そして着色に入っていくわけですが

白いままだと色々やりにくいので

先に線画レイヤーの下に背景色を置いておきます

 

そして自動選択で肌の部分を選択し塗りつぶします。

今回場所が暗めな場所なので

肌の色も暗めにします。

 上に通常レイヤーを作り

下のレイヤーでクリッピング」にチェックを入れる。

これにチェックを入れておくとはみ出さずに塗れます。

 

右上あたりからちょっとした光を入れる予定なので

それに合わせて影をいれていきます。

次に目にはいります。

白目部分はいつも通り上に少し影を入れます

その上にもう一つ通常レイヤーを作り瞳を塗っていきます。

暗めのオレンジを塗ったら「不透明度保護」にチェックを入れ

濃いめの茶色で上からグラデーションを作るように

水彩筆で塗っていきます。

次に更に濃い茶色で水彩筆を使い真ん中に曲線を描き

上に向かってグラデーションを作るように塗ります。

 

最後に線画上に通常レイヤーを作り白く光を入れます

お好みでその下に加算レイヤーを作り、オレンジ系で

光の周りを囲むように描き、ぼかしてみるのもよいかもです。

 

目と同じレイヤーで口も一緒に塗りました

 

 

瞳について

これは完全に私的な塗り方なので他に色々塗ってみるのも

良いかもしれません。

 

次へ